小さな会社の集客の極意

   

ようこそ小さな会社のための経営コンサルタントカカトコリのブログへ

本拠地は岡山 本日は岡山にいます。

「ビジネスの入り口は集客です」

って、ホームページや書籍のプロフィールに書いているからか、集客に関するお問い合わせも最近、増えてきています。

ただ、残念ながら、誤解してる人がすっごく多い。

集客には質と量があるんだけど、とにかく量ばかり追いかけたがる。

たとえば、屋根屋さん。

業界的には建築になるのかな。

工務店やハウスメーカーの下請けが嫌で、自社でリフォームの屋根工事をやろうとすると、どんな人がお客様になる?
 
マンションやアパート、一軒家でも賃貸系だと客にならんからね

もちろん、新築でも客にならんよね。

だって、集客の質は「そろそろ屋根を変えたほうが良いな」と思っていて、かつ、お金のありそうなひと、でしょ?
 
なので、最初に「お客様とはどんな人ですか?」って質問をするんだけど、予想通りというか、この質問に答えれない人がマジで多いからね。

と書いてるうちに、すごいことをカカトコリさんも思いついてしまった。

個人相手のビジネスをしてる人がクライアントさんにいるんだけど、昨夜のセミナー中に話した、見込み客名簿がやっぱり、ネットに転がってる。

忘れないように、メモ的に書いておこうっと

 開業医、弁護士

さて、何を思いついたでしょう?

◆ 小さな会社の集客の極意
 
「わっ
 これって、わしのための商品じゃん」
 その時、目にしていたのは『減脂茶』と書かれたペットボトル
 
定期検査で、お酒も飲まないのに脂肪肝の疑いがあると指摘さて、ドクターの話しを聞いていると、外食の多い人は脂肪肝になりやすいのだとか。
 
仕事柄、出張が多いし、本拠地の岡山に居ても、自宅でご飯を食べることが少ないので、解らないでもない。

肝臓は、身体に不要なものをフィルターとして除去してるので、ドクター曰く「おいしそうなフォアグラ」になっているらしい。

対処方法は運動するしかない(きっぱり

なんだそうです(涙

まぁ、それが、きっかけでジョギングも始めたんだけどね。

もっとすごいのが友人の山田さんがやってるサロン
 
ヘッドスパとか頭髪、抜け毛なんかがキーワードになるサロンなんだけど、よくよく話しをお聞きしてると、カカトコリさんみたいなおじさんじゃなく、もっと若い人たち。

30代、40代が意外にも多いんだって。

しかも、女性の方が多いらしい。

お勤めの方もいれば専業主婦もいるんだけど、仕事や育児、姑との確執など、いろんなストレスが原因で髪の毛に元気がなくなるんだってさ。

そこで、考えて欲しいんだけど、山田さんの代わりにサロンをもっとはやらそうと広告を出すとするじゃない。

どんな雑誌に広告を出すと有効だと思う?(広告代が同じだとして)

たとえば、おじさん読者が多い『日経ビジネス』と、『女性自身』だったらどっちに出稿する?

お客様の属性を考えたら、普通は『女性自身』だよね?

ってことなんよ。

もうひとつ事例を

注文住宅を専門に扱ってる工務店

ひとつの案件の平均客単価は6000万円

同じように、雑誌に広告を出すとする(広告費用は同じだと仮定)

こんな雑誌があるのかどうか知らんけど『賃貸アパート速報』と『月間医療情報』だったらどっちに広告を出す?

で何が言いたいのかというと、限られた予算の中で経営してるわけじゃない、経営規模に関係なく。

だったら、集客する前に、先に自社の既存客の属性分析をしなきゃ。

よく、ビジネス書には「ターゲットを決めよう」なんて書いているけど、そのまんまやったら失敗とまでは言わんけど、もっと確実な方法があるじゃん。

それが、既存客分析じゃないん?

昔から「類は友を呼ぶ」とか、省略して「類友の法則」なんて言ってるよね。

性別、年齢、職業、お住いの地区、趣味、結婚歴などなどできる限り情報を集めて分析してみたら。

ひょっとしたら、数字は嘘をつかんから、あなたが思っていたのとはまったく違った属性かもしれないよ。

で、属性が決まったら、集客のためのアプローチ手段もいろいろと違ってくると思うな。
 
たとえば、介護施設。

利用者はかなりの高齢だろうけど、施設を選んでいるのはその次の世代である40代から60代かもしれないよね。
 
ってことなんだよ。

ちなみに、既存客の情報を知りたいからと、アンケートを取ると不正確だったり、嫌がられるから注意してね。
 
既存客に嫌がられないどころか、上手くやれば、ますます、ファンになってくれる具体的な方法を知りたい方は
下記のフォームからお問い合わせくださいませ

【最新情報】

最新セミナー情報

【セミナー概要】

  第114回 売上創造塾 特別編

   『売上につながるネットツールの選び方・使い方』

ゲスト講師 金城有紀先生
    
おもな内容
 ネットツールごとの特性
 何を発信すべきか
日時:平成29年9月2日(土)
   17:30~ 開場
   18:00~20:30 セミナー
   21:00~ 懇親会(別会計5,000円)
会場:岡山国際交流センター
岡山駅より徒歩3分、走っても2分51秒
会費:10,800円(要予約:返金保証付き)

※ 売上創造塾のVIPメンバーは無料招待ですが、参加登録はいつも通りにお
  願いします。

セミナーの詳細・申し込み方法は今すぐマウスでこちらをクリックして下さい
⇒ ホームページの更新待ちです
とりあえず、予定を空けてお待ちくださいませ。
  
  

新作『オープンルール経営のススメ』(同友館)おかげさまで好評です
お求めは、お近くの大型書店またはアマゾンで
印税の一部は児童福祉施設『南野育成園』さまに寄付させていただいています。

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

=====

公式ホームページはこちら
最新のセミナー情報などをご覧いただけます
岡山の経営コンサルタントカカトコリの公式ホームページはここをクリックして下さい

【著作一覧】

『オープンルール経営のススメ』(同友館)
http://amzn.to/1sulyr3

『幸せな人にとっては当たり前なのに、多くの人がやっていないこと』(あさ出版)
http://amzn.to/1lPdmxm

『一天地六の法則』(サンマーク出版)
http://amzn.to/2aCtTn8

過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/books_dvd

公式FaceBookページ
FaceBookに登録が無くてもご覧いただけます。
お気に入りに登録しておきましょう。
FaceBookを使っているなら「いいね!」をしてくるとすっごく喜びます。
https://www.facebook.com/CacatokoriOffice

弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017集客 , , , , , , , , , , , , , ,