小さな会社はニッチを狙ったらどうなるか

      2018/03/07

ようこそ小さな会社のための岡山の経営コンサルタントカカトコリのブログへ

本日は岡山にいます。

夏休み明けの来週からのツアー前に片づけるべきお仕事に埋もれてしまってるカカトコリです。

お仕事には「○○までに」と「○○に」という二種類があるんだけど、抱えすぎてる時には

「もし、これをやらなかったら、どんな影響があるか」

と考えることにしています。

たとえば、何気ない平々凡々な日ならいつも通りで構わないけど、何か突発的な出来事が発生した時、たとえば急にお腹が痛くなってどうしても病院に行きたいとか、最低限やらなきゃならないことはなにで、やらなくても良いことは何か

「優先順位」だけじゃなく「劣後順位」も考えなきゃならないし、実践したらちゃんと検証して効果性の低い行動は止めないと時間は有限な資源だからねぇ

ちなみに、今の仕事量を三倍にすると、スケジューリングが上手くなるそうです。

そして、良いスケジュールとは、感情を抜いて、淡々とこなすだけ。

と、書きつつ反省

「遊びたい」とか「サボりたい」とか、「まだ、新学期始まってない」とか

夏休み中の小学生みたいな気分なのはなんで?(笑

ということで、今日はよく言われる「ニッチ狙い」を考えてみた。

◆ 小さな会社はニッチを狙ったらどうなるか

本来のニッチの意味は、建築構造部の隙間をうまく活用するということで、あくまでも建築構造物ありきなのね。

それをあほコンサルどもが、経営体験もないくせに「小さな会社はニッチを狙え」とあっちこっちで言うもんだから、ノウタリンのバカ起業家さんたちがひどい目に合ってる。

ニッチを狙うのは、あくまでも、ライバルがいるマーケットの中で、付加価値としてのニッチじゃけんな。

たとえば、「お替りコーヒー半額」はあのスタバもやってるよね。

もし対抗するなら「お替りコーヒー無料」くらいやってほしいけど、客単価や回転率を考えたら絶対にやめた方が良いよ。

ホテルみたいに、最初から1000円以上もらえるなら何とかなるかもしれんけど、普通の店舗型の喫茶店じゃ合わないからね。

スタバはテイクアウトがあるからやれるんだから、その点も考えて、トータルで儲けの仕組み(ビジネスモデル)を研究してよ。

で、本日のメインを問題提起するよ

「ニッチ過ぎて顧客がいないんじゃないか?」

ことの発端は、これまた経営体験のないあほ官僚どもに踊らされたバカ社長の話だよ。

たしかに、買い物弱者を何とかしたいという、こころざしは立派だし、ある種の感動すら感じる。

がドラッカーが「非営利組織の経営」でも言ってるように、どんな活動であれ、赤字じゃ存続も継続もできんからね。

たしかに、店舗型のスーパーじゃ固定費、なかでも、人件費と電気光熱費が大きな負担になっているから、移動型店舗(トラック)での行商は何とかなりそうな気がする

おまけに、助成金もあったでしょ

ところが、助成金が打ち切られたとたんに、経営が立ち行かなくなってる業者がわんさかいるらしい。

そもそも、助成金がないと起業できないようなニッチなビジネスを狙ってること自体がおかしいじゃろ。

いずれ助成金がなくなることは「すでに起こった未来」だし、高齢者中心の過疎地においてはマーケット自体が縮小しているという現実。

どうしても、そのこころざしを貫きたいのなら、販売業は止める事じゃな。

買い物代行業として、購入金額の歩合手数料と配達料で活動資金をねん出できる仕組みを構築し、かつ、利用者が確保できないと難しいんじゃない?

で、ここで、考えて欲しいのが、他のお仕事の方もこのブログ記事を読んでると思うけど、自分ならどうやって利益を上げるかということ。

見た目は、あくまでも移動販売。

そして、その中のどこに付加価値としての、ニッチを見つけるかという練習ね。

さらにいえば、今のお仕事でも、いかに多くのニッチをみつけ、ライバルに差をつけるかという訓練にもなる。

でなんでこんなことまで書いてるのかというと、本当に実績を出せるコンサルタントさんが、日頃どんな発想というか、思考手順で成果を出す訓練をしてるかを知ってほしいし、本物の経営コンサルタントを見抜く参考にしてほしいから。

ほんとくれぐれもあほコンサルに騙されないようにしてね。

【最新情報】

最新セミナー情報

【セミナー概要】

  第114回 売上創造塾 特別編

   『売上につながるネットツールの選び方・使い方』

ゲスト講師 金城有紀先生
    
おもな内容
 ネットツールごとの特性
 何を発信すべきか
日時:平成29年9月2日(土)
   17:30~ 開場
   18:00~20:30 セミナー
   21:00~ 懇親会(別会計5,000円)
会場:岡山国際交流センター
岡山駅より徒歩3分、走っても2分51秒
会費:10,800円(要予約:返金保証付き)

※ 売上創造塾のVIPメンバーは無料招待ですが、参加登録はいつも通りにお
  願いします。

セミナーの詳細・申し込み方法は今すぐマウスでこちらをクリックして下さい
⇒ ホームページの更新待ちです
とりあえず、予定を空けてお待ちくださいませ。
  
  

新作『オープンルール経営のススメ』(同友館)おかげさまで好評です
お求めは、お近くの大型書店またはアマゾンで
印税の一部は児童福祉施設『南野育成園』さまに寄付させていただいています。

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

=====

公式ホームページはこちら
最新のセミナー情報などをご覧いただけます
岡山の経営コンサルタントカカトコリの公式ホームページはここをクリックして下さい

【著作一覧】

『オープンルール経営のススメ』(同友館)
http://amzn.to/1sulyr3

『幸せな人にとっては当たり前なのに、多くの人がやっていないこと』(あさ出版)
http://amzn.to/1lPdmxm

『一天地六の法則』(サンマーク出版)
http://amzn.to/2aCtTn8

過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/books_dvd

公式FaceBookページ
FaceBookに登録が無くてもご覧いただけます。
お気に入りに登録しておきましょう。
FaceBookを使っているなら「いいね!」をしてくるとすっごく喜びます。
https://www.facebook.com/CacatokoriOffice

弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017集客 , , , , , , , , , , , , , ,