集客したら次にすべきことは

   

ビジネスの入り口は集客です

「まさかと思うけど、集客が目的になってない?
 本来の目的は、リピート客の育成だよね」
 
岡山のセミナーに参加された、某調味料のメーカーさんとの会話の一部。

すっごく、こだわった原材料を選別し、「口に入れるものだから、安心第一」と言い切る。

こだわる気持ちは理解できるが、気を付けないと科学性に欠けることがあるので、質問してみた。

個人情報保護法があるから、以前ほど簡単じゃないけど、ちゃんと集客を入り口として、あとあとの仕組みを構築しているようで安心した。

いくら、こだわりの素敵な商材を作っていても、科学性(特に再現性)の視点が無いと、存在はおろか、継続できないからね。

◆ 集客したら次にすべきことは

集客したら、売り込みたいのが商売人の人情というもの

もちろん、カカトコリさんも売り込みはします。

ただ、その後でしょう。

集まったけど、購入しなかった人と、買ってくれた人への対応。

たとえば、こんな出来事がありました。

お付き合いで参加したビジネスマッチングの展示会。

カカトコリさんが直接のお客様にならなくても、その向こう側にはそれなりの人脈があります。

まぁ、カカトコリさんでなくても、経営者には職場と自宅を往復してるようなサラリーマン(もっとはっきり言うと、ダメリーマン)とは比較にならないような人脈があります。

なので、名刺交換した相手の役職に応じて、フォローすれば良いのに。
(これは、差別ではなく区別です)
 
「○○のことでお悩みの方がいたら紹介してください。もちろん謝礼を進呈します」

なんて、「おっ!」と思わせるようなフォローをしてきた会社は一社もない。

場合によっては、さらに次のステップであるアライアンスや業務提携につながる可能性もあるのに、実にもったいない。

この時、手書きのパーソナルメッセージを添えておくと、すごく効果的。

手書きの一言があるか、ないかでどんなことが起こるか。

仕事柄、出版社からの献本も多い。

読書週間の前なんか、ある意味、出版社にも著者さんも売り時なので、多いと、一カ月の読書量の約8割がいただいた本の時もある。

ただ、現実として有限な時間の中で、読む本と読まない本をセレクトする必要がある。

そうでないと、自分のための読書時間が無くなるから。

その時の選択理由のひとつが、パーソナルメッセージと呼んでいる一言の手書きがあるかどうか。

パーソナルメッセージとは、その人にしか使えない文言の事。

先の、ビジネスマッチングの会なら、「グリーンのネクタイがおしゃれでしたよ」などの誰にもは使えないメッセージのこと。

人間は、良くも悪くも、自己中心的な生き物なので、自分のことを尊重してくれていると思えば、記憶に残りやすくなる。

これは、上得意客にも同じ。

「ご来店ありがとうございます」

「いつも、ご来店いただきありがとうございます。」

「○○さま。いつもごひいきいただきありがとうございます。」

どれも、丁寧に聞こえるけど、どの挨拶をされたら気分が良いだろうか?

〇〇さまには、もちろんお客さまの名前が入るわけだけど、究極のパーソナルメッセージだよね。

時期的に、いろんなお店から誕生日のカードが届くけど、もったいないなぁと思うよ。

今なら〇〇を30%オフ とか、売込みばっかり。

いくら、お気に入りでリピートしてても、熱が覚めてしまう。

言葉は良くないかもしれんけど、お客さまじゃなく、金づるにしか見てないんだろうな

単純に、「誕生日おめでとうございます。益々のご活躍を祈念しています」で、打ち切れば良いものをなんで「金を使わんかい!」っていう、不必要な文言をつけるかね(怒

しかも、わざわざ安くしてまで。

気に入っているからリピートしてるし、安売りしてくれなくても、欲しい時には買うのに。

そんなにまでして、利益を放棄したいんだろうか?(笑

ということで、集客するなら、次のステップまで考えてやろうね。

【最新セミナー情報】

第116回売上創造塾 in 岡山 【残り8席のみ】

『小さな会社の発展する基礎作り』

講師:経営コンサルタント カカトコリ

日時:平成29年11月4日(土)
   17:30 開場
   18:00~20:40 セミナー
   21:00 懇親会(別会計 5,000円)
参加費: 10,800円(先振り込み:返金保証付き)
会場:岡山国際交流センター
   3階 研修室
定員:16名

※地方の方、タイミングの合わない方のために、DVDの先行予約も
 受付中

【申し込み方法】

現在、ホームページの更新中です
とりあえず、スケジュールを空けてお待ちくださいませ

【最新刊】

新作『オープンルール経営のススメ』(同友館)おかげさまで好評です
お求めは、お近くの大型書店またはアマゾンで
印税の一部は児童福祉施設『南野育成園』さまに寄付させていただいています。

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

=====

公式ホームページはこちら
最新のセミナー情報などをご覧いただけます
岡山の経営コンサルタントカカトコリの公式ホームページはここをクリックして下さい

【著作一覧】

『オープンルール経営のススメ』(同友館)
http://amzn.to/1sulyr3

『幸せな人にとっては当たり前なのに、多くの人がやっていないこと』(あさ出版)
http://amzn.to/1lPdmxm

『一天地六の法則』(サンマーク出版)
http://amzn.to/2aCtTn8

過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/books_dvd

公式FaceBookページ
FaceBookに登録が無くてもご覧いただけます。
お気に入りに登録しておきましょう。
FaceBookを使っているなら「いいね!」をしてくるとすっごく喜びます。
https://www.facebook.com/CacatokoriOffice

弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017集客 , , ,