新規集客と並ぶくらい重要なこと

      2018/03/07

ビジネスの入り口は集客です

今日は岡山から、香川県に日帰り出張。

うどんを食べ過ぎて、ダイエットを台無しにしないように気をつけなきゃ(汗

よく言われることなんだけど、新規客に販売するのと、既存客に販売するのでは既存客に販売するほうが5倍簡単です。

「(あなたのことを待ってるわけじゃないから)用はないよ」

「また来たの?しつこいなぁ」

「何の用?」

「何かいいことあるの?」

「まぁ、見積もりくらいしてみたら」

ザックリで書くとお客さまの中ではこんな変化が起こっています。

ところが、既存客なら最初に必要なプロセスを飛ばすことが出来ますよね。

ところが、驚くことに既存客との連絡方法がない会社も世の中にはあるみたいです。

個人情報保護法があるなか、どうやって、既存客のリスト化に取りくめば良いのでしょうか?

◆ 新規集客と並ぶくらい重要なこと

「で、見込み客リストは増えてるの?」
 
某リピート商材を製造販売しているTさん。

拠点は岡山なんだけど、あっちこっちの展示会に人脈をたどって出展している。

展示即売で売り上げが増えたとか、売れなかったとか、一喜一憂している。

商材の販売価格は1000円くらい。

ってことは、いくら製造直販だと言っても、もろもろの経費を考えると200個以上の販売をしないとペイしないんじゃないかと、他人事ながら心配になる。

って、言うか、カカトコリさんだったら、目先の売上の増減で喜んだり、落ち込んだりはしない。

もっと重要なことがある。

それは、見込み客、購入客、リピート客に分類してのリスト化。

たしかに、個人情報保護法があるので、個人の連絡先の確保が難しくなっているとは言うけど、そんなの単純に言い訳にしかならない。
法律って所詮人間が作ったものだから、まじめに勉強すれば、どのような条件を満たせば合法なのか、対策を打つことは可能。

それを中途半端な知識で「個人情報保護法があるから」とは、なんという怠慢じゃ(怒
 
基本的にはご本人の承諾があれば、何の問題もない。
もちろん、集めた個人情報の利用目的を明確にすることは必須。

条件をクリアしたら、いかにして集めるかに知恵を絞ろう。

よくあるのはアンケート。

どこからきた、性別、年代など知りたい情報をアンケート形式で収集するというもの。

ただ、いきなりアンケートと言っても、人員も必要だし、そもそも、そう簡単には答えてくれない。

そこで、何かのプレゼントとセットにするという方法がある。

ダメなのは、ティッシュとかボールペンとかの粗品をプレゼントしてアンケートに答えてもらうという方法。
なにもないよりは効果があるらしいのだが、そのリストって本当に欲しいリストですか?

次に懸賞という方法もある。

たとえば、ハワイ旅行をプレゼント、しかも5つ星ホテルに泊まるなんて言う企画。

確認のため言っておくけど、売りたいのは1000円ほどのリピート商材であって、ハワイ旅行じゃない。
(法的な問題は無視しておいてね、話がややこしくなるから)

ハワイ旅行に興味のある人のリストを作りたいなら、それもありだけど、何度も言ってるように、売りたい商材とは全く関係ない。

欲しいのはその商材に興味のある人のリストだよね。

直接の方法と、間接な方法がある。

直接の方法は例えば、そのリピート商材そのものを提供する懸賞企画。

「半年分プレゼント」などと。

本当にリピートの必要性を体感してもらい、半年後も引き続きリピートしてもらえる可能性がある。

さらに、興味のある人のリストに通販のご案内をしたり、次回の展示販売のご案内を送ることが出来る。

「本状を持参の方に限り、20%引き」なんて言うやつの事。

エクセルでリスト化し、ワードでDMを発信するとか、メールマガジンを発信するとか、いくらでも方法はある。

せっかく、展示会とかに経費をかけて出店するわけだから、目先の売上だけじゃなく、将来の売上も作らなきゃもったいない。

ということで、集客の次に重要なのは、見込み客やリピート希望者から忘れられない努力をやり続ける事。

特に、リピート商材や紹介が期待できる商材の場合には。

#千日発信修行

【最新セミナー情報】

第116回売上創造塾 in 岡山 【残り6席のみ】

『小さな会社の発展する基礎作り』

講師:経営コンサルタント カカトコリ

日時:平成29年11月4日(土)
   17:30 開場
   18:00~20:40 セミナー
   21:00 懇親会(別会計 5,000円)
参加費: 10,800円(先振り込み:返金保証付き)
会場:岡山国際交流センター
   3階 研修室
定員:16名

※地方の方、タイミングの合わない方のために、DVDの先行予約も
 受付中

セミナーの詳細・お申し込みは今すぐこちらから確認してください
http://www.cacatokori.net/seminar_information/116
当日、セミナー会場でお会いできることを楽しみにしています。

【最新刊】

新作『オープンルール経営のススメ』(同友館)おかげさまで好評です
お求めは、お近くの大型書店またはアマゾンで
印税の一部は児童福祉施設『南野育成園』さまに寄付させていただいています。

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

=====

公式ホームページはこちら
最新のセミナー情報などをご覧いただけます
岡山の経営コンサルタントカカトコリの公式ホームページはここをクリックして下さい

【著作一覧】

『オープンルール経営のススメ』(同友館)
http://amzn.to/1sulyr3

『幸せな人にとっては当たり前なのに、多くの人がやっていないこと』(あさ出版)
http://amzn.to/1lPdmxm

『一天地六の法則』(サンマーク出版)
http://amzn.to/2aCtTn8

過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/books_dvd

公式FaceBookページ
FaceBookに登録が無くてもご覧いただけます。
お気に入りに登録しておきましょう。
FaceBookを使っているなら「いいね!」をしてくるとすっごく喜びます。
https://www.facebook.com/CacatokoriOffice

弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017集客 , ,