魅力的な販売員になるために

      2018/03/07

ビジネスの入り口は集客です

集客したら、販売しましょう。

静岡から愛知、三重、奈良、大阪と移動してきて、神戸のクライアントさんの定期訪問が終わったら、今月のツアーも終わり。
 
もっとも、今週末は鹿児島は大隅半島への単純往復が待ってるんだけどな。
 
週末に向けて寒くなりそうなので、気象情報と交通情報の収集に気をつけなきゃ。
 
正直、かなりハードなスケジュールなので、モチベーションが落ちそうになることもある。

そんな時は、何のために活動をしているのかを思い出すことにしてる。
 
モチベーションを維持するためにやっている事とは?
 
そして、それを忘れないための言霊とは?

◆ 魅力的な販売員になるために
 
もし、会社の経営規模の基準である、資本金や従業員数や年商や創業年数しかお客さまから選ばれる基準がないとしたら、おそらく、世の中のほとんどの企業は経営が成り立たなくなるのではないでしょうか?
 
資本金が多いとつぶれにくいかもしれないけど、経済そのものは単純にバランスなので、債務超過にならない保証はどこにもありません。
ただ、本当につぶれてしまったら、社会的な影響も大きいので、バブルの時のように公的資金の投入があったり、援護射撃的な政策がとられるだけ。
 
エコ減税で自動車や家電品が売れましたが、特に家電業界は競争力が弱くなっているので、その後に太陽電池系の助成金が組まれたことをご存知の方も多いのでは?
 
本当に自然環境のことを考えるなら、育つまでに何十年も必要な森林を伐採してのメガソーラーが本当に地球にやさしいのかは、疑問が残るところ。
 
従業員が多い方が出来ることも多いかもしれませんが、販管費の面からみると、固定費が多いってことじゃないの?
しかも、今後の技術の発展で、単純作業のロボット化が気になるところですよね。
カカトコリさんは工学部の機械科卒なんだけど、もう50年近く前から工場のロボット化は「すでに起こった未来」でしたよ。
 
年商が急激に伸びて、従業員もどんどん採用していくと、急成長しているように報道されますが、気を付けないと社員教育が追い付かないというジレンマがあります。
年商を追いかけるばかりに、過去も現在もいろいろな経済ニュースのネタになるようなことをしでかしてしまうのは、枚挙に暇がないですよね。
どの企業さんも、社会悪になるために経営してないはずなのに。
 
つい最近、こんなニュースを見かけました。
 
「創業99年に人形メーカーが初音ミクとコラボしてミクひなを作った」
 
ちなみに、3月9日は初音ミクの日なんだと(知らんかったぁ
 
ただし、制作方法は伝統的な工法なんだって。
 
創業100年クラスの企業さんを見ているとこんなことを思うよ。
 
「伝統は創作的な破壊が守る」
 
世の中から信頼され、お客さまから魅力を感じてもらうことが出来なければ、どんな大企業もあっというまにつぶれてしまいます。

なんのために経営しているのか?

お客さまから見た時の自社の強みや魅力はなんなのか?
 
自分の仕事を通して、どんな価値観を世の中に広めたいのか?
 
そういった基本的な価値観や理念を忘れた時に、お客さまがいなくなってしまうんじゃないかなぁ。
 
自社の存在意義と、自分自身の存在意義を今一度確認してみましょう。

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017販売 , , , ,