ビジネスのヒントはゴロゴロ転がってる

      2018/03/07

「どうしたら、そんな発想ができすんですか?」
 
って、たまに言われるんだけど、カカトコリさん自身も、実は良くわかっていません。

この体験談も、何かのヒントになるかも?

という、お話し。
 
ところで、昨夜のカーリング女子は凄かったですね。
 
なんとか、逆転してほしかったんだけど、第1エンドがビッグエンドになったのが痛かった。
 
気持を切り替えて、イギリスに勝ってほしいものだ。

◆ ビジネスのヒントはゴロゴロ転がってる

ビジネスの入り口は集客です

集客したら、販売しましょう。

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。

 
「コップ一杯のビールだったら、自分の方が上手いんじゃない」

最近はお世話になることが減ったけど、初めて代行運転さんのお世話になった時の感想。
 
ただ、そこで終わらないのがカカトコリさんのカカトコリさんたるゆえん(自画自賛)

「そっかぁ、ビジネスの基本は『代行』なんだ」とひらめいてしまった。
 
お金を払う価値があるかどうか。

その時の状況によりけりだが、価値があると思えば、価値のバロメーターであるお金をいただくことが出来る。

早い 丁寧 上手い 確実 正確 安い 美味しい 安心 満足 信頼 専門性 実績 などなど

基準となる価値観はいっぱいある。
 
ただ、ここで問題になるのは、価値があるかどうかの判断。

自分ができることと、価値がある、つまり、もっと具体的に言えば、お客様が喜んでお金を払いたくなるかどうかは別だということ。
 
そして、経営者だったり、創業者になりたいのであれば、身銭を切って研究してほしい。

素晴らしい体験なら、どこか真似できることが無いか

残念ながら、期待外れな対応だったら、反面教師として参考にする。
 
ただし、ミイラ取りがミイラにならないように。
 
以前、セミナーでスターアライアンスの上級サービスが癖になる という話しをした。

その入り口として、身近で体験できるサービスとして、いつも、お世話になっている全日空さんの国内線のプレミアムクラスを紹介した。

エコノミークラスに比べて、数千円の追加料金で体験できるから。
 
スターアライアンスの上級サービスは国際線でこそ、その威力を発揮するのだが、日頃、海外に飛ばないであろう方が上級クラスの資格を取得するために、頑張っていたことを思い出す。
 
ちゃんと言ったんだけどね
 
上級のサービスは癖になるから気を付けてね って。
 
上級サービスは確かに癖になるけど、言いたいのは、上級サービスを提供する側になろうって意味だから。
 
その上級サービスは文言では伝えにくいので、体感してほしい。

飛行機も単なる移動手段だと考えるなら、エコノミーもファーストもなんの違いもない。

同じ時刻に出発し、同じ時刻に到着する。

なのに、なぜに料金が違うのか。
 
そう言った視点で、ビジネスのヒントを見つけることが出来るかどうか。
 
そして、そこに価値を感じ、お金を払ってくれるかどうか。

よく、料理人さんが食べ歩きをするけど、お客様が価値を感じているのは料理だけじゃないよ。

そう言った視点で、身銭を切って世の中の仕組み、もっと言えば、同じようなことをしてても、高値で売る方法を勉強しようね。

日頃は節約して、日頃、払えないようなところで、身銭を切るから、真剣に勉強出来るんだよ。
 
ちなみに、某出版社でベストセラーメイカーになった編集さん。

初対面はカカトコリさんが主催していたセミナー。

新入社員の時に身銭を切って参加してきたので、「こいつは伸びるな」と思っていたら、今や売れっ子編集者さんになっています。
 
お客様の立場になるとは、身銭を切って、実際に体験することだと思うよ。

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/books_dvd

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017販売 , , , ,