集客したければ受け皿を創ろう

      2018/05/25

【誰も信じてくれませんでした】

全社員たった12人の会社で、全国展開の営業方針を発表しても誰も信じてくれませんでした。

ところが、実際に北海道から問い合わせの電話が入った途端・・・

こんにちは。売上創造塾塾長のカカトコリです。

次回のセミナーは『集客したら受け皿を作ろう』と題して、内気な方や、未経験者でも、

売り込みをしなくても売れるようになる仕組みの創り方をお伝えします。

しかも、会ったことのない見込客にも面談すること無く売れる方法です。

もし、あなたのビジネスで、見込み客と面談すること無く、販売することが可能になったら、営業経費の削減につながったり、

営業マンの効率が上がり、働き方改革につながると思いませんか?

それだけではありません。

今回、ご紹介する売れる仕組みをあなたのビジネスに導入すると、クチコミで新規見込み客が集まるようになります。

つまり、お客様が、次の見込み客を紹介してくれるようになります。

労働人口の減少に備えて、今から準備しておくと良いかもしれませんね。

想像してみて下さい。

新規開拓や、むやみやたらに宣伝広告をしなくても、見込み客の方から集まってくる様子を。

【お客様は待っている】

「集客したら、売り込まないのは、お客様に失礼だよ。

お客様だって、興味もないのに、わざわざやって来ないからね。」

まだ、丁稚になりたてで、商売のいろはも知らなかったころのことです。

販売店さんが展示会をするからと、応援の依頼が来ました。

当時、丁稚をしていたのは、大阪の問屋さん。

地方の販売店さんからの応援依頼には基本的に対応していました。

「とりあえず、賑やかしに行ってこい」と先輩社員に送り出してはもらったものの、右も左もわからず、

何をして良いのかすら判断できずにいる自分に先輩が言いました。

「集客しても、売り込まないのは、デートに誘っても、食事だけで 帰すようなもの。

次はないな。」

それ以来、集客と売り込むことはセットで考えるようになりました。

なぜなら、集客に応じたお客様は、背中を押すひとことを待っているから。

 

【愛情はあるのか?】

訪問販売で失敗したこともあります。

その時の見込み客は新聞社勤務で、一般人からすると、不規則なライフスタイルの方。

やっとアポがとれたものの、その前の商談が長引き、10分遅れで到着してしまいました。

いきなり、玄関で叱られました。

「俺の事を愛してないじゃろ?

本当に俺の事を思っているなら10分も遅れないよね」と

この時の失敗がきっかけになり、『秘儀分身の術』が生まれるとは当時の私は想像もできませんでした。

いまでは、この『秘儀分身の術』のおかげで、北海道や沖縄などの遠方で、

面談したこと無いお客様からもお仕事の依頼をいただくようになりました。

その『秘儀分身の術』とは・・・・

セミナー当日、会場で、実際にお見せします。

 

【本来、営業や販売の仕事とは】

敬客愛品

個々のお客様と真摯に向き合い、お客様の抱えている課題解決のお手伝いを、商品や役務の提供を通じて実践する事。

つまり、世の中の困っている人を自社の商品やサービスを提供することで救助するという、愛情あふれる行為。素晴らしい活動。

お客様に対する奉仕活動ともいえる。

そのお礼として、感謝と共にいただくのがお代であり、売上とか利益とも呼ばれているものです。

人助けの気持ちを忘れた時、その仕事は社会性を失ってしまう。

 

【でも、怖いよね】

「理屈は解かるけど、断られたら落ち込むじゃない。

そんな時はどうするんですか?」

なんて、声が聞こえてきそうですね。

もちろん、最初から上手くいったわけじゃありません。

集客と販売の間に、本当はしなきゃならないことがあるのを知らないで、いきなり売り込もうとして失敗したことは何度もあります。

ビジネスをする中で大切な二文字を忘れていました。

一所懸命にプレゼンしたのに、他社から購入されたことも一度や二度ではありません。

なぜだと思いますか?

集客と販売の間でやるべきことがあることを知りませんでした。

 

【断られたらチャンス】

興味のありそうな、優良な見込み客を集めることができてもそれでも断られることはあります。

主な原因は次の3つ

ひとつ目

あなたか、あなたの会社のどちらかが信頼されていない場合。

ふたつ目

本当は買いたいが、どうしても予算がつかない時。

そして、みっつ目。

じつはこれが一番多い断られる原因です。

それは・・・セミナー当日、明らかに。

 

【こんな方にお薦めします】

販売や営業の経験が少ない方

ストレスなく、営業をしたい方

内気で口下手で経験も浅いけど、売れる方法を習得したい方

全社的な売れる仕組みを構築したい経営者の方

創業・企業予定の方

 

【過去参加者の声】

50代 理容業 経営者

『クチコミ、ネットコミ、デジタル、アナログを両方を進めていくゾウの話しを実践していきたい。
 前回同様、楽しくわかりやすい説明でした。
 次回も参加したいです。
 女性サロン
 グランデェ(リフレッシュセラピー)
 6/1open よろしくお願いします。』

 

ボディーフェイシャルケアルーム ハピネス  池田明美さま

『先生からキャンセルの為、1名セミナー参加のご連絡をいただき、運命感じ参加しました。
 以前、先生とお話しをして迷いがあり、セミナーにでて、自分のするべき事がわかりました。
 次回も参加したいです。
 ありがとうございました。』

 

山本モータース  山本信幸さま

『出来ているところ、出来てないところがありました。
 社員と話しながら、実践していきたいです。
 ひとまず、車検などのお客様に、口コミ、レビュー投稿していただけるしくみを作っていこうと思います。
 ありがとうございました。』

 

40代 飲食業 経営者の奥様

『経営者が笑顔になれば、スタッフも笑顔になる。
 その通りだと思います。
 すべてつながっているんだなと改めて思いました。
 とても解りやすいセミナーでためになりました。
 お客様の連絡先の確保ができる仕組みを考えたいと思います。
 本日はありがとうございました。』

 

50代 勤務医

『「おススメポイント」⇒アマゾンレビューの大事さを実感できました。
 早速、お願いしてみます。
 ご快癒おめでとうございます。 』

 お好み焼きおたふく蔵  伊藤剛さま
『いつも、多くのヒントありがとうございます。
 明日から、インスタフレームの作成にとりかかりたいと思います。
 お店のことばかり考えて行動するのではなく、お客様に何か貢献していきたいと思います。 』

40代 有名希望 山本明子さま
『以前に売上創造塾で教えていただいたことを継続して実践する事が全然できていないことに改めた気づくことができました。
 今回の『劇的集客法』ってなに?!と思っていました。
 セミナーを受けてみて、あー!そうか、そうだ、そうだ、そりゃそうだわと、腑に落ちました。
 早速実践し直したいし、周りの人にも、教えてあげたくなりました。
 たくさんの経営者の方に実践して、会社を元気にしていってほしいです。
 今月も、ありがとうございました! 』

30代 華道教室 経営
『今日のセミナーでは改めてFBやインスタのすごさがわかりました。
 150X150X150 というすごい影響力があることが、数字を見て改めてすごさを知りました。
 私はしばらくブログをやめていたので再開しようかと思います。』

30代 公務員 女性
『その人にあったラブレターをもらうとうれしいので、自分んの応援団を増やすためにも実践してみようと思います。』

40代 印刷業 経営
『ポイントとして、口コミの重要性と、類友からのオススメコメントをつけてもらって宣伝しないと効果がうすいのかなと思いました。』

30代 農業法人専務取締役 男性
『初の参加でした。
 始終とても楽しく、わかりやすい説明でした。
 聞いていて、ビジネスにワクワクを感じるほどです。
 ハガキはすぐに実践します。
 また、次回のセミナーにも参加しますので、よろしくお願いします。
 気になる3つ。
  メルマガを発行する意味
  ブログの活用法
  書き溜めたら出版しよう』

 

40代 飲食店経営 男性
『自分を含めてスタッフ全員が、働いて楽しい職場を作ります。
 今まで、ハガキを使ってお客さまに手紙を出していたのですが、絵ハガキを使いたいと思いました。
 小さなことからコツコツとしていきます。
 FaceBook集客の限界
 ブログの活用方法
 劇的集客法 』

 

50代 理容院経営 男性
『劇的集客法
 DRMは受け皿から作る
 ブログの活用法
 ありがとうございました。
 知らない事ばかりでとても勉強になりました。
 H to H を実践していきます。
 社員を笑顔にできるコミュニケーション、明日からできそうです。 』

 

70代 専門工事業経営 男性
『経営者として、あるべき姿を教えていただきました。
 大変勉強になりました。
 次回も時間を作り、出席したい。
 ファクスDMの終焉
 ニュースレターとDMの違い
 ブログの活用方法』

 

40代 サロン経営 女性
『今できるベストを尽くす。
 人は自分にしか興味がない。
 以前、お客さまの誕生日に便せんに手書きでお便りを必ず出していました。
 お客さまから感動され喜ばれていました。
 初心に返り、お客様に喜んでいただくベストを尽くします。
 劇的集客法 』

などなど

 

【安心の5つの約束】

◇ 難しい言葉、専門用語は使いませんので、起業予定の方も一緒にワクワク楽しく学べる内容です。

◇ 机上論でない、コンサル現場で学んだり、気づいた実践的ノウハウを提供します。

◇ お席はお隣が気にならないゆとりの2人掛け。女性の方も安心です。

◇ 参加費を振込したけど、急な用事などで、参加できなかった場合は、セミナー資料とDVDを無料で送らせていただきます。

◇ 30分以上遅刻した場合も同様の対応をさせていただきます。

◇ 万が一、セミナーに満足いただけない時は、参加費を全額お返しします。

 

【セミナー概要】

第121回 売上創造塾 in 岡山
「集客したければ受け皿を創ろう」

主な内容
集客と販売の間で必須の○○
実践事例と解説
『リクエスト・質問コーナー』 など

講師:経営コンサルタント カカトコリ
日程2018.06.02(土)
時間17:30~ 開場
18:00~20:30 セミナー
21:00~ 懇親会(別会計:5,000円)

会場:岡山国際交流センター 3階 研修室
岡山市北区奉還町 2-2-1
岡山駅より徒歩5分
電話:086-256-2905

会費:10800円(先振り込み:返金保証付き)

定員:16名

※地方の方、タイミングの合わない方のために、DVDの先行予約も受付中

 

【申込方法】
セミナーに参加希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/Y7FFxa1EAu7W0HAL/

DVDの先行予約はこちらから
https://ssl.formman.com/form/pc/sKbdOzbMFgB5Lfpd/

フォームが正しく動作しない場合はメールしてください
cacatokori@cacatokori.netまで

 

【セミナー参加特典】
1. 裏メルマガの購読権
ネットで公開していたら某コンサルタントさんから 「こんなもんタダで出すな」って怒られちゃいました。

2. 無料メール相談の権利
永久に無料です(ただし、一回で一案件でお願いします) 大雑把には、200文字程度でお願いします。

3. 初回面談割引
通常、2時間5万円の面談をセミナー参加者のみ、2時間2万円で提供します。
注)県外の方は交通費のご負担をお願いします。

4. FaceBookを使われている方はFaceBookグループ「売上創造塾岡山」に招待させていただきます。
現在249名の方々が参加されているグループです。
友達になっていない方は、招待できません。セミナー参加後、友達申請や承認をお願いします。

5. 不定期開催のシークレットセミナーに優先的に参加いただけます。
セミナー当日、すてきなあなたにお会いできることを楽しみにしています。

 

【申込方法】
セミナーに参加希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/Y7FFxa1EAu7W0HAL/

DVDの先行予約はこちらから
https://ssl.formman.com/form/pc/sKbdOzbMFgB5Lfpd/

フォームが正しく動作しない場合はメールしてください
cacatokori@cacatokori.netまで

 

【最後に一言】
告白します。元々は消耗品のルートセールスをしていたので、新規のお客様への売り込みや営業はしたことがありませんでした。
「門前払いされたらどうしよう」「どうやって売り込めば良いんだろう?」「断られたらイヤだな」
全て過去の自分が思っていたことです。
口下手で、内気で、未経験でも、集客と販売を別々に考えて、仕組み化することで北海道から沖縄まで、
全国にお客様を作ることができました。しかも、インターネットを使わないで。
集客と販売を別々に仕組み化することで、極端に言えば、「中学生でも明日から即戦力になる販売方法」に興味ありませんか?

セミナー当日、新しい販売方法に目覚め、今までのストレスからスッキリ解放され、明るい笑顔になったあなたと出会えることを、
想像すると私も自分のことのようにワクワクしています。

お気を付けてお越し下さいませ。

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/books_dvd

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - セミナー情報 , , , ,