領収書を社員に見せれます?

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。
特にBtoBのお仕事の販路開拓や新規開拓を低予算で仕組み化することが得意で「集客の鬼」と呼ばれることが多いです。

本日は東京日帰り
 
通常なら、いつもお世話になっている全日空さんで往復するんだけど、同行者が飛行機が苦手なので、新幹線移動
 
いきなり、岡山駅の自動改札で停止を求められてしまった(汗
 
やっぱり、めったに乗らない新幹線は難しい
 
で、今日の案件はまったくのプライベートなので支払いは個人の財布から

この当然のことが出来ない経営者さんが居ることにビックリ
 
どうすれば、公私混同を防げるようになるでしょう?
 
経営者さんだけでなく、社員さん、特に経理担当者さんや秘書系のお仕事の方々には必読の内容です

写真はイメージです(笑

◆ 領収書を社員に見せれます?

仲良しの会社の経理担当者が怒っていた。

「あの社長には文句を言いたい(怒)」

「どうしたの?」

「うちの社長を三次会に連れて行ってくれたのは嬉しいけど、おひとり5万円の会合ってどういうこと?
 新宿や銀座ならまだしも、岡山ですよ(怒)」

間違いなく、うちの経理さんも怒りが爆発するだろうな。
 
あるクライアントさんの専務さんも苦笑しながら教えてくれた。

「うちの社長は時々、個人利用の風俗の領収書を回してくる。
 もうすぐ、古希なんだからわきまえれば良いのに(苦笑)
 しかも、教えてくれたのは、経理担当のうら若き女性社員ですよ」

実はカカトコリさんも実験してみたことがある。

まだ、平社員の時に。

風俗じゃなく、ゴルフ用品だけどね。

自分のお小遣いで買うには、ちょっと、と思う防寒セーターの領収書を会社に回してみた。

注意されるかと思ったらノーチェック。

もう時効だけど、会社を引き継いだ時にはすごかったよ。前任者の公私混同が。

あえて、質問するよ。

「その領収証、社員さんに見せれますか?」

仕事だと称して、ゴルフや飲み会の領収書を会社に回していませんか?

家族旅行の費用を研修や視察と称して会社に払わせていませんか?

「つぶれる会社は頭から腐る」

お金の使い方、時間の使い方、異性交遊などなど、バレていないと思っているのは本人だけ。

まぁ、そんなことを偉そうに言っているカカトコリさんも、ヤバい状況はいくつかありますよ。

「あれ?社長、この日、神戸に寄ってるみたいだけど、なんかあったんですか?」

まさか、美人ナースさんとデートとは言えないので、「阪神高速でガソリンが無くなって」と苦しい言い訳をしたけど、そういえば、ガソリン補給の証拠になるクレジットの控えが無かった(汗
 
家庭内でも

「あれ?
 腕時計変えた?
 しかもロレックスじゃん。
 どこから、お金が出たのかな?」

究極な電話事件も思い出したよ。

我が愛妻ガミゴン様とお正月にツーショットで自分の車で移動していたのね。

電話が入って来たのよ。美人コーチから

「お正月くらい、岡山にいるよね?
 今晩会える?」

ちなみに、カカトコリさんの車はハンズフリーフォンなので、その会話は車中に響き渡っていましたとさ(涙

で、翌朝、我が愛妻ガミゴン様にさすがに注意されたのよ。

「お正月くらい午前様になるな」と。

それ以来、ずーっと一生、頭が上がらなくなってしまったのは周知の事実?

ほんと、繰り返すけど、バレていないと思っているのは当の本人だけだからね

もうひとつ思い出した。

虎屋のようかん事件

イタリア出張のお土産が、乗り継ぎなどの都合で、羽田で買った虎屋のようかんだったことがあるのよ。

美人スタッフに言われたよ。

「きっと社長はイタリア出張とか言いながら、歌舞伎町に潜伏していたに違いない」と。

ちゃんとパスポートを見せても、「スタンプまで偽造できるんですね」とすっかり、信頼され続けています。

出張と称しては現地や途中で遊んでいるものだと(苦笑
 
まぁ、冗談はともかくとして、仕事と称しても良いけど、ちゃんと売上や利益に結び付いていますか?

もちろん、会合によっては売上には直接つながらない勉強会やセミナーなどもあるでしょう。

そんな時には、翌日の朝礼でレポートしたり、業務改善につながる提案をしていますか?

社長の行動は監視されています。

言うか、言わないかだけ。

権力と予算と時間を握っているんだから、代表なんだから社員さんのお手本になるよう自律しましょう。

もちろん、自律できないタイプの経営者さんもいます。

それなら、仕組み化して経営の暴走を食い止めるよう工夫しましょう。

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2018経営実務 , , , ,