真のリーダーシップとは行動

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。
特にBtoBのお仕事の販路開拓や新規開拓を低予算で仕組み化することが得意で「集客の鬼」と呼ばれることが多いです。

京都にしようか滋賀にしようかと思いつつ、滋賀に泊まっていました。
 
京都の方が遊ぶところが多いけど、スタッフと共有しているスケジュールでは滋賀に泊まることになっているしなぁ~
 
いろんな方法で監視されているんです。

ついつい、好きなことばかりしたり、嫌いなことを先延ばしにするから

監視されているのは、なぜかと言うと・・・

◆ 真のリーダーシップとは行動
 
先週末は、中小企業の経営者の方々の経営指針書の作成研修の卒業式でした。

経営指針書とは経営理念や事業計画などを盛り込んだ文字通り経営の指針(コンパス)となるもの。
 
半年間にわたり、受講生も指導する側も一緒に勉強し、ともに成長する貴重な研修。
 
もう6回連続で指導役として参加させてもらっていますが、毎回、気づきがある楽しい研修です。

ところで、中小企業の経営者にアンケートを取ると、ベスト5にはいつも「経営理念の浸透」とか「経営理念の共有」や「ビジョンの共有」という課題がリストアップされます。
 
いくつか根本的な原因が考えられます。

その中から、カカトコリさんの20年近く経営コンサルタントの体験から思いつく3つを紹介しましょう。

1. 文章の意味が不明

これには大きく分けて3つのパターンがあります。

四字熟語やアルファベットの頭文字やカタカナ言葉を使って、カッコよくしたつもりが、そもそも、社員さんがその言葉の意味を知らないというパターン。

「キラキラ」「ワクワク」などの抽象語が多く具体的に何をなすべきなのかが明確になっていないパターン

主語、述語、目的語や5W2Hが抜けていて、文章になっていないパターン

2. 現実と理想の乖離が大きすぎて根拠が明確になっていない

たとえば、マンションの一室で起業したばかりなのに、5年後には社員100人体制を目指すと言われても、計画(実現のための筋道や物語り)が抜けていて、社員や金融機関から見ると、ホラを通り越して、社長の妄想にしか思えないような文言。

逆パターンもあり。謙遜なのか自信がないのか、将来の希望に共感しない場合もあり。
 
経営は理想と現実のはざまでの行動。

いかにしたら、理想に近づけるか、夢を現実のものにすることが出来るのか、内部要因や外部要因との戦い。

3. リーダーの言動の不一致

たとえば、経費削減とか言いながら、社長が毎晩のように接待交際費を通り越して個人的な遊興費まで経理担当者に領収書を回したらどうなりますか?
 
会議の場で社内禁煙とか言いながら、採決の前に、いきなり発案者がたばこに火を付けたら説得力がありますか?

役職が上位になるほど、言動を監視している社員の人数が増えます。

朝礼や会議がいくら熱く理念を語っても、経営者の言動が一致していないとどうなりますか。
 

カカトコリさんも、社員さんに叱られたこともあれば、褒められたこともあります。

社長になったばかりのころは、よく叱られていました。

「社長はどこに行きたいんですか!」と。

一応?数は少ないけど、褒められたこともあります。

営業方針として「全国制覇」を打ち出した時。

無理して営業マンを増やさなくても、この方法で、全国に打って出る。
ついては、こことこれを応援してほしい。
 
と、会議でプレゼンし、予算を組んだ時。

「おっ ついに社長が本気になった」と、よく叱ってくれる社員さんから褒められました。

お世話になっていた経営コンサルタントさんからは

「ついに、虎が檻から出るんだね」と

そして、初めて北海道のお客様に商品を発送するときには、佐川急便のドライバーさんに

「全国展開って聞いてホラだと思っていたけど、本当だったんですね」

今思い返すと、リーダーシップとは言行一致、特に行動で示せないと社員さんは自分たちの事として受け取ってくれないんじゃないかと思います。

言うだけなら、評論家でも出来ます。

経営者というのは実務家であることをお忘れなく。

ところで、大切なことを

どうやって、営業マンも増やさないで、数万円の予算で全国展開したのかは、次回の4月6日のセミナーでお話ししますので、お楽しみに

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2018経営実務 , , , ,