集客に必要な強みはありますか?

      2018/03/07

ビジネスの入り口は集客です

商品を売るのも、求人活動も実は根底の部分はまったく同じです。

商品やサービスに圧倒的な自信があるか。

会社の経営方針や業務内容に自信があるか。

そして、それをトップリーダーである、経営者が堂々と語ることが出来るか。
 
ちなみに、100%の自身なんて、まっていても、努力しても見につくようなもんじゃありません。

確たるゆるぎない信念をもって、目指す決断だと思うんだよね。

そんなことを思っている、雨降りの休日の岡山から

#千日発信修行

◆ 集客に必要な強みはありますか?
 
ごくたまにいらっしゃいます。

集客活動とか、営業活動をしなくても仕事は来るんだよねという方

それはそれで強みなんだけど、当のご本人がそのことに気づいてない場合が多々ある。

お客さまからの紹介だったり、同業社からの依頼だったり。

同業社からの依頼が多かったり、製造元であったりすれば、流通チャネルを見直し、直販ルートを開拓すれば、中間流通を省略できた分だけ収益性は改善するよね。

もちろん、中間業者さんが負担している販促費などは自社で負担することになるけど。
 
ついでに言っておくけど、中間流通を飛ばす場合に絶対にやってはいけないことがある。

大手企業で知名度も抜群にあるなら別だけど、中小零細の製造元がやってしまうと、最悪の場合、経営が破たんします。

それは、価格破壊。

直販を開始するだけでも、既存の卸先からの反発があるのに、価格まで値下げしてしまうと、代理店や販売店さんからボイコットされちゃいます。

今までの流通網にボイコットされても、カバーできるだけの人員と予算があるなら自社独自で販売網を構築できるでしょうが、そんなの大手以外には無理。

なので、既存ルートも維持しながら直販を構築する様に心がけてくださいね。

次に考えるべきは、同業社やライバルと比べた場合の独自性のある強みです。

この課題を出すと、ほとんどのクライアントさんが商品へのこだわりをアピールされます。

間違ってはいないけど、正しくもないと思っています。

なぜなら、本当にその商品が良いかどうかを判断できるのは買った後だから。

しかも商材によっては、サプリメントのように継続しないと判断できない場合もあるでしょうし、住宅のように十年単位で判断する必要のある場合もあるでしょう。

では、いかにして強みを伝えるのか。

答えはお客様の中にしかありません。

多くの同業社の中からなぜ、自社を選んでもらったのか。

試しにアンケートでも取ってみてください。

ビックリするくらい、商品そのものじゃない理由がありますから。

たとえば、駐車場の出入りがしやすいとか、単純に近いからなどと。

駐車場の出入りがしやすいなら、どちらかというと、女性客が多いかもしれないし、近いが理由なら広告宣伝の方法もポスティングが有効かもしれません。
 
実際、カカトコリさん自身も消費者の立場でもあるわけだから、思うんですね。

たとえば、中央分離帯があるようなバイパス沿いの飲食店。

わざわざUターンしてまで、行きたくなる理由は何だろう?って。

きっと、その答えはお客さまが教えてくれるはず。

ちなみに、アンケートを安易に実施すると、必ず失敗します。

今回のように、来店理由を知りたいのに、まったく望んでない「お客様の声」が返ってきて、逆にモチベーションが下がってしまいます。

なので、集客などの専門家の意見を参考にしながら実施することを強くお勧めします。

【最新セミナー情報】

第116回売上創造塾 in 岡山 【残り6席のみ】

『小さな会社の発展する基礎作り』

講師:経営コンサルタント カカトコリ

日時:平成29年11月4日(土)
   17:30 開場
   18:00~20:40 セミナー
   21:00 懇親会(別会計 5,000円)
参加費: 10,800円(先振り込み:返金保証付き)
会場:岡山国際交流センター
   3階 研修室
定員:16名

※地方の方、タイミングの合わない方のために、DVDの先行予約も
 受付中

セミナーの詳細・お申し込みは今すぐこちらから確認してください
http://www.cacatokori.net/seminar_information/116
当日、セミナー会場でお会いできることを楽しみにしています。

【最新刊】

新作『オープンルール経営のススメ』(同友館)おかげさまで好評です
お求めは、お近くの大型書店またはアマゾンで
印税の一部は児童福祉施設『南野育成園』さまに寄付させていただいています。

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

=====

公式ホームページはこちら
最新のセミナー情報などをご覧いただけます
岡山の経営コンサルタントカカトコリの公式ホームページはここをクリックして下さい

【著作一覧】

『オープンルール経営のススメ』(同友館)
http://amzn.to/1sulyr3

『幸せな人にとっては当たり前なのに、多くの人がやっていないこと』(あさ出版)
http://amzn.to/1lPdmxm

『一天地六の法則』(サンマーク出版)
http://amzn.to/2aCtTn8

過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/books_dvd

公式FaceBookページ
FaceBookに登録が無くてもご覧いただけます。
お気に入りに登録しておきましょう。
FaceBookを使っているなら「いいね!」をしてくるとすっごく喜びます。
https://www.facebook.com/CacatokoriOffice

弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017集客 , , ,