法人営業の新規開拓方法

      2018/03/07

ようこそ小さな会社のための経営コンサルタントカカトコリのブログへ

本日は岡山にいます。

「お前ら、行政のくせに、個人情報保護法も知らんのか」
 
と、何度思ったことか。
 
どういう事かというと、集まった情報の二次活用を意識してない
 
そして、毎回、毎回、新規募集をしてるって、カカトコリさん的には、すっごく税金の無駄遣いに見える。

ついつい、経営コンサルタントという仕事柄、集客の仕組みや目的に対して、シビアに見てるのかもしれない。

そもそも、集客とはカカトコリさんに言わせると「連絡先の確保」だから。

そういえば、昨日、某行政機関から企業版のふるさと納税のお願い文章が届いてたなぁ。
 
どうやってリストを作ったのか興味津々。

ということで、本日は法人向けのビジネスをやってる方に向けてのハウスリストの構築法です。

個人相手のお仕事の方にも共通の部分があるので、しっかり読んでくださいネ

◆ 法人営業の新規開拓方法
 
「だからぁ、その時点で個人情報保護法の適用外になるんだってば」
 
法人向け営業だろうが、個人向け営業だろうが、見込み客は効率よく集めたいですよね。

で、前回の記事『個人情報保護法を味方にするビジネス展開とは』の続きです。

個人相手の営業と共通点もあるので、訪問販売などのかたもしっかり読んでくださいネ。
 
一番簡単なのは、タウンページです。

昔は、近くの図書館で必死になって書き写していましたが、便利な世の中になったものです。

インターネットで、検索できます。

掛け算で探してみてください。

業種×地区

住所や電話番号まで載っています。

かといって、いきなり電話営業するのは非効率なので、お勧めしません。

タウンページで業種検索ができない場合はどうしたら良いでしょう。

基本的な考え方はまったく同じです。

グーグルかヤフーで検索します。

この時の注意点は、売る側の言葉じゃなく、買う側の言葉で検索すること。

例えば、鉄鋼用のドリルを売りたいと思って、ドリルで検索するとエンドユーザーよりも、販売業者がヒットしてしまいます。
 
ほんんどの製造業の方が、自社の設備を紹介していますので、ドリルじゃなくドリルを付けるマシンである、ボール盤で検索してみてください。

そして、もし、業界団体があるならそのページに会員紹介がないかチェックしてみましょう。

ぶっちゃけ、会員になっている業者さんは比較的経営規模が大きかったり、積極的な経営者さんが多いので、オファーによっては取引できる可能性が高いです。

ここまでは、パーミッションの得られてないところが重要なポイントです。
後の解説と絡んでくるので、覚えておいてくださいネ
 
次は、超地味な作業になります。

それは、展示会への参加。

展示会は出展するだけじゃありません。

出展する業者が見込み客になる場合もありますので、積極的に情報収集してみてください。

展示会に参加したときの短期的な目的は名刺集めです。

よく「アンケートをお願いします」と声をかけているのを見かけますが、法人相手なら名刺集めで十分です。
もっと言うと、アンケートは不要です。
 
なぜなら

個々が個人情報保護法を考える時の一番のポイントなんですが、名刺やホームページに記載されている内容は個人情報の対象外なんです。

これ、意外と知らない方多いんですよね。

もちろん、タウンページに記載されてる内容も同様の解釈になります。
 
なので、一方的にメールマガジンやチラシやニュースレター、カタログなどを送っても特に問題はありません。

注意点としては、メールマガジンの場合は別の法律があったり、受信側がスパムだと判断し、メールソフトによりますが、「スパム」ボタンを押されると、その方以外にも送信できなくなることがあるので、

パーミッション

を得られてない相手方に対して、一方的にメールマガジンを送ることはやめてください。

ちなみに、法律の名前は失念しましたが、不特定多数にスパム的にメールマガジンやメールを送るとその罰金はなんと、3000万円以上ですので、絶対にしないでください。

では、どうするのか?

ここからは、メールマガジンなどのオンラインツールだけでなく、ニュースレターなどのオフラインツールでも同じです。

キーワードは『パーミッション』

ということで、続きは次回の投稿をお待ちくださいませ

お楽しみに

【最新情報】

次回の3月4日のセミナーのテーマは【小さな会社の戦略的決算書活用法】
儲かってるはずなのに、資金繰りが良くならないのはなぜでしょう?
そんな素朴な事例なども取り上げます。
セミナーの詳細・お申し込み方法などは今すぐこちらをクリックしてください
http://www.cacatokori.net/seminar_information/2017-03-04

新作『オープンルール経営のススメ』(同友館)おかげさまで好評です
お求めは、お近くの大型書店またはアマゾンで
印税の一部は児童福祉施設『南野育成園』さまに寄付させていただいています。

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

=====

著作一覧

【最新作】
『オープンルール経営のススメ』(同友館)
http://amzn.to/1sulyr3

『幸せな人にとっては当たり前なのに、多くの人がやっていないこと』(あさ出版)
http://amzn.to/1lPdmxm

『一天地六の法則』(サンマーク出版)
http://amzn.to/2aCtTn8

公式ホームページはこちら
最新のセミナー情報などをご覧いただけます
http://www.cacatokori.net

過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/books_dvd

公式FaceBookページ
FaceBookに登録が無くてもご覧いただけます。
お気に入りに登録しておきましょう。
FaceBookを使っているなら「いいね!」をしてくるとすっごく喜びます。
https://www.facebook.com/CacatokoriOffice

弊社へのお問い合わせは今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017PHP , , , , , , , , , , , , , , , ,