販売は二面作戦

      2018/03/07

ビジネスの入り口は集客です

集客したら、販売しましょう。

「あと7ヶ月で5000万円の受注を」
 
って昨日のコンサルで言われた。
 
ザックリで、客数を増やすか、客単価を上げるかの二面作戦。
 
足で稼ぐか、SNSなどからHPへ誘導するかの二面作戦。
 
マスコミ広告を出すか、ポスティングなどのゲリラ戦を展開するかの二面作戦。
 
もちろん、すべてをやるのがベストなんだけど、他にはどんなことがあると思います?
 
参入障壁も考えながら、中小企業向けの作戦展開を求められるんだけどな。
 
さて、今日も鹿児島と熊本のクライアントさん訪問です。

◆ 販売は二面作戦
 
ビジネスで大切なことは大切なことを、大切にすること
 
具体的には、一度でもご縁のあったお客さまをフォローして、リピーターになってもらったり、さらに、知り合いや友人を紹介してもらえるファン客になってもらうこと。
 
どんなお仕事でも、最初はお互いに疑心暗鬼からお付き合いがスタートする。

商品やサービスがそこそこなら、リピートし続ける必要なんかどこにもない。

そして、せっかくのご縁をきちんとフォローしないから、自社の存在を忘れられて、元々買っていたお店や会社に舞い戻ってしまう。
 
そこで、思い浮かべて欲しい。
 
新しく何かを買った時、お店屋会社からお礼の連絡があったことがあるだろうか?

98%のお店や会社がせっかくご縁をいただいても、ほったらかし。

これでは、いざというときに思い出してもらえるわけがない。

たとえば、世間一般で「ピンポン営業」という営業方法があることはご存知だろうか?

手当たり次第に、チャイムを鳴らすことから「ピンポン営業」と呼ばれている。

最初のピンポンではどんなことが起こるのかというと

「なんか、胡散臭いやつが来た」

と思われておしまい。
 
二回目のピンポンでは運が良ければ、名刺を受け取ってもらうことが出来る。

三回目のピンポンで、まかり間違ったら、何をやっているかを認識してもらえるかもしれない。
ただ、ほとんどの会社が社名を見ても、名刺を見ても何をやっているのか皆目見当もつかないようになっている。
白い粉でもさばいてるのか?
とかく、世間様の目が気になるらしい
特にカタカナ業界は伝わりにくい。
「御社の課題を解決します」
とか、言う輩がおるけど、何が楽しくて、自社の課題を信用もできない、胡散臭い輩に話す必要があるのか、よう解らん。
 
4回目のピンポンで、すっごく運が良ければ、覚えてもらえるかもしれない。
「なんかよく解らん、胡散臭いやつ」程度の記憶なので、期待はしないように。
ただ、世間には物好きもいるので、よほど暇なら商談ができることがある。
すでに同業他社でルートが決まっているにも関わらず、見積もり依頼をして、営業マンに「販売できるかもしれない」なんて、真夏の雪のようなすぐに消えてしまうような期待を持たせてしまう、罪作りなヤツ。
要注意人物なので、取り扱いにも慎重を期すように。
そして、ややこしいのがこの段階。
パチンコに勝ったやつが、都合の悪い負けた時の話しをしない心理と同じで、ベテラン営業マンが言うのよ。
「面会さえできれば、落とす自信がある」なんて。
商談するまでに、どれだけの無駄玉を浪費したのか、まったく覚えてないらしい。
 
5回目のピンポンになると、「あ、終電の時間。もう、帰らなきゃ」なんていう美女と同じ。
さんざん、下心を持て遊び、期待をマックスにまで膨らませといて、「ごちそうさま。今日は楽しかったわ」と言いつつ男に支払いさせといて、待ちもせず、ひとりだけ、さっさとタクシーに乗り込むブスと同じ。
大和撫子はどこに行ったんだ!(滝涙
ただ、数万人に1人くらいは、拾ってくれる女神もいる。
やったことないけど、おそらく、競馬で大穴を当てるくらいの確率か??
 
こんな艱難辛苦を乗り越えて、やっと販売に結び付くというのに、なんで、せっかくのご縁を大切にしないかなぁ。
 
よく、ビジネス書なんかで、「リピーターは新規客の5倍収益性が良い」なんて言うのは、このピンポン営業のたとえで言えば、4回目や5回目のステップから始めることが出来るから。
 
ご縁をつなぐために、あなたは何が出来ますか?

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017販売 , , , ,