低予算で海外進出する方法

   

あなたは小学3年生と会話できますよね?
なぜ、英語だと無理だと思うんですか?
単語を並べるだけでも意味は通じますよね?

 
 

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。

ビジネスの入り口は集客です。

集客を入り口とした経営コンサルタント。

良い会社を創りたい良い経営者さんを応援します。

時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。

得意分野はコンサルタントコンサルティング。



「伊勢丹さんの売り上げがコロナの影響で増えているそうですよ」

今朝の朝礼での事。
 
なるほどねぇという方法。
 
昨日もとある女性起業家さんにアフターコロナを意識して今から準備をしておくようにアドバイスした。

絶対に言えるのはビフォーコロナには戻らないので、アフターコロナをさらなるチャンスにするために今から仕込んでおくことが大きな差につながる。
 
過去を懐かしがるのは勝手だけど、時間は絶対に戻らないからね。

どんな方法だと思いますか?
 


YUKATA という単語の後に思い浮かんだのは
PUT ON と TAKE OFF

なぜか、WEAR が出てこなかった
TAKE OFF をすぐに思い浮かべるあたりがさすがじゃ(自画自賛
 


 
◆ 低予算で海外進出する方法
 
 
 
【スピード化の波に乗り遅れていないか?】
 
いきなり問題です

マゼラン艦隊は世界一周するのに何カ月かかったでしょう?

現代では、世界中の主要都市に24時間もあれば飛んでいけます。
 
まさか、マゼランの時代感覚で生きていませんよね?

ちなみに、マゼラン艦隊(マゼラン本人は航海の途中で死亡したので)は3年と28日かけて世界一周したそうです。 
 
現代は、情報も交通も比べ物にならないくらいのスピードで世界中を飛び回っています。

カカトコリさんが中国に通っていた当時ですら、受注制作の単品が一週間後には船便で大阪南港に到着していました。

うっかりすると、国内で発注するよりも納期が短いなんてことも多々ありました。

海外は遠いと思い込んでいる方にもうひとつお伝えしましょう。

時差の関係で、ヨーロッパの主要都市には、基本的に同じ日の夕方に到着できるんですよ。

(コロナの減便は考慮していません)

さらに、情報はインターネットを介して、瞬時に世界中に届く時代。

そんな便利な時代に、海外ビジネスを考えないなんて実にもったいないと思いませんか?
 
 
 
【中学生英語で充分】

つい最近もありました。

とある商品の通販を始めたところ、予想外に評判が良いので、ネット通販も始めたいという相談。

思わず、英語でも表記しよう、とアドバイスしてしまいました。

なんでも、奥さんは英語がペラペラらしいんですが、それよりは、中学生英語の方は実は有利なんです。

なぜなら、ネイティブ以外の人にも通じる英語表記にしたいから。

実際、カカトコリさんは30か国以上の海外でもお仕事をしましたけど、英語で困ったことがありません。

中学英語にちょっとだけプラス程度のレベルです。

なぜ困ったことがないのか、種明かしをしましょう。

日本語でも同じです。

医療系の専門語や事件などに遭遇したらどうしますか?

裁判用語なんか専門過ぎて日本語でも理解できないですよね。

では、もうひとつ質問です。

あなたは、日本語で中学生や小学生と会話できますよね?

日本人の語学コンプレックスは開き直りが足らないのです。

日本語だって、難しい単語や言い回しは極力避けませんか?

中学生英語で何とかなるもんです。

医者の世話になったり、トラブルに巻き込まれたりしない限り。

さらにいえば、あなたの中学生英語が理解できる人だけを相手にすれば良いんです。

ちなみに、商談の場面では、誤解が将来のトラブルになりかねないので、通訳さんを念のためお願いしています。

言葉以上に、現地の商習慣や法律問題をサポートしてもらうために。
 
 
 
【国内にいて海外進出する3つの方法】

1番目は実にシンプル

基本的な考え方は、「用があるならそっちが来い」作戦

国内でも海外向けの展示会や見本市はやっています
(コロナの影響は無視してネ)

ただし、数百万円の経費が発生するので、海外で出展するよりは安くつくとはいうものの、中小企業にはリスクが大きいです。

そこで、次に提案するのが海外のネットオークションサイト。

e-Bay が代表的ですよね。

出品代行をしてくれる専門コンサルタントに興味があれば紹介できますよ。

そうそう

輸出入専門のエキスパートも紹介できます。

興味があればお問合せ下さい。

まずは、リスクの低い、ネットオークションに出品し反応を確かめて次のステップに進むことをお薦めします。

一度、ルートができてしまえば、後はネットのやり取りだけになるので、最近は会社が海外出張に活かせてくれないのが寂しいです(笑
 
3つ目はホームページに片言英語で良いから英文を記載してみる。

特に、動画のリンクを貼っている人は、動画にも英文を入れてみる(くどいけど、中学英語で充分)
 
やらないとチャンスは無いけど、やれば次の展開に結びつくと思いませんか?
 
もちろん、ターゲットが英語圏外なら、その言語でやってみましょう。

 

 


【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】
 
 
某クライアントさんの広報活動のフォロー
活動のコスパを意識してほしいんだよねぇ
時間も予算も潤沢にあるわけじゃないので
 
 
某起業家さんの面談
目的、目標、手段のリンク
ストーリー性
 


【無料セミナーのご案内】

次回の無料セミナー

今回は「本当にやりたい事がわかりません。今の場所ではないと自分では感じていますがじゃあどこ?なに?と言われると判りません。」など

カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)は2月4日木曜日19時よりズームで
詳細・お申し込みは今すぐ下記のリンク先からどうぞ
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202101114628


【最新セミナー情報】 

次回は2月13日土曜日 17時半より ズームにて
テーマは『中小企業のネット活用術』』
セミナーの詳細・お申し込みは下記のリンク先をご覧くださいませ
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202101214652
 

【2月の無料メールマガジン】

こんな質問をいただきました

「営業担当が急に辞めることになりました。何か打つ手はありすか?」


というテーマで配信します。
無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori
レイアウトがパソコン用なのでパソコンのメールアドレスで登録することをお勧めします。
登録はもちろん継続配信も無料です。
 
 
 
この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - 2020ステップアップ , , , , ,