あなたの経営課題はなに?

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。
特にBtoBのお仕事の販路開拓や新規開拓を低予算で仕組み化することが得意で「集客の鬼」と呼ばれることが多いです。
 
物騒な情報が入ってきた
 
その社長さんいわく
 
バブルがはじけた時も、リーマンショックの時も、振り返ると2~3年前はアホみたいに忙しかったんだよね。


で、最近、そのころ以上に忙しい。

思わず、そのジンクスが守られないことを、八百万の神々と先祖諸霊にお願いしたことは言うまでもない(汗
 
というか、科学的根拠はあるんだろうか。
 
その現象にいたる筋道が明らかにならないと、手の打ちようがないような気がする。

で、改めて思ったのね

やっぱり経営者は定期的に開催されている質の良いコミュニティに参加し、異業種の情報も集めなきゃって

で、その業界がなにかと言うと・・・

◆ あなたの経営課題はなに?
 
バタフライ現象って聞いたことがありますか?
 
シンプルに言えば、世界のどこかで蝶々が羽ばたくと、ほかの地区では暴風になるくらいの意味。

意訳すると、どこかで起こった出来事がいずれは自分にも降りかかってくるかもしれない

と言うことになるのかな。

で、気になって調べてみた。

能率協会さんの2016年の調査によると経営課題の上位3つはこちら

①収益性向上/44.5 %
②人材の強化( 採用・育成・多様化への対応)/39.3%
③売り上げ・シェア拡大(販売力の強化を含む)/33.6%
 
もう少し新しいものもないかと検索して見つけたのは東京商工会議所の2019年3月に発表のもの(部分抜粋)

【経営状況・事業の見通しについて】
・収益の状況について、黒字の割合が全体の62.3%(前回60.5%、前々回57.9%)を占めており、赤字は11.4%(前回14.0%)に留まる。
・業界の中期展望(今後3~5年)については、「縮小見込」が前回より微増。特に、建設業においては30.9%(前回15.6%)と、昨年度から倍増するなど見込みの悪化が目立つ。

【売上と事業コストについて】
・43.4%の企業が、昨年と比較して売上高が「増加」している。
・「販売・受注量」が増加した割合は41.0%(前回37.0%)、一方「販売・受注単価」が上昇した割合は25.3%(前回20.2%)に留まる。売上増加の主因は「量」によるもの。
・人件費、仕入・原材料費、物流コストが一年前と比べて増加した企業は6割を超える。一方、価格転嫁について「概ね反映した」企業は12.3%に留まる。

さらに身近なものとして4月6日のセミナー参加者から寄せられたセミナーで取り上げてほしい課題がこちら

「参入障壁の作り方をもう一度じっくり教わりたい」

「5月からはじめる新規事業 、月額で自由に受講内容を選べるカルチャースクールのようなもの(対象は40代後半から60代の女性)で初月入会者、月額会員を出来るだけ多く集客する方法。
またその会員さんの継続率を下げない方法をお話しいただけたらありがたいです。」

「アイホン修理集客をお願い致します」

「売上を他社にとられるのを防ぐ方法があれば教えて下さい」

「現在経営者の勉強ジャンルを問わず色々な物を学んでいますが特にこれは絶対に優先的に学ばないといけないものがありましたら教えてください。
1日の学習時間、年間の学習時間等の目安があればそれも合わせて教えていただけるとありがたいです。」

「自分の働きが直接お金に結びつかない働き方をしてきた人は(特に公務員とか月給制の仕事)、お金をいただくことに罪悪感みたいな抵抗を感じます。
乗り越えるにはどうしたらいいですか?」

「営業担当が急に辞めることになりました。
何か打つ手はありますか?」

「「極意」のなかで、一番最初にすることは?」

などなど

4月6日のセミナーでは、時間がある限り対応させていただきますので、お楽しみに

ちなみに、残り2席のみです。

満席の際はご容赦くださいませ。

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - セミナー情報 , , , ,