売上を安定させたいなら

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。
特にBtoBのお仕事の販路開拓や新規開拓を低予算で仕組み化することが得意で「集客の鬼」と呼ばれることが多いです。

福岡から佐賀経由で長崎に入ってきたカカトコリ。

長崎県で凄い方々と遭遇。

空き缶のポイ捨て禁止を啓蒙するために、この週末に160キロもランをしているのだとか。

コンビニで遭遇したんだけど、入り口に空き缶がいくつかは言った袋が置かれていてなんだろう?と思ったんだよね。

自分たちの取り組みをどうやって発信していくか。

インタビューしながら、色々と気づきがありました。

ところで

次回、7月6日のセミナー
第134回売上創造塾『中小企業のための売上安定策』にこんな質問を頂きました。

ここから

サロン(美容・健康)のお客様からの紹介制度を作りたいと考えています。体験利用の金額は1,980円に設定。・既存利用者AさんからBさんを紹介してもらった。・Bさんがサロンを体験利用⇒次回予約確定した場合・Aさんに紹介ありがとうチケット(1980円分)をプレゼント(これを使ってまた紹介してね)というやり方はどうか。
 
ここまで
 
一見、しごくまっとうな集客方法に思えますよね。

じつは、大きな間違いがあります。
 
続きが気になる方だけ、記事本文をお読み下さいませ。
 

◆ 売上を安定させたいなら
 
次回、7月6日のセミナー
第134回売上創造塾『中小企業のための売上安定策』にこんな質問を頂きました。

ここから

サロン(美容・健康)のお客様からの紹介制度を作りたいと考えています。体験利用の金額は1,980円に設定。・既存利用者AさんからBさんを紹介してもらった。・Bさんがサロンを体験利用⇒次回予約確定した場合・Aさんに紹介ありがとうチケット(1980円分)をプレゼント(これを使ってまた紹介してね)というやり方はどうか。
 
ここまで
 
一見、しごくまっとうな集客方法に思えますよね。
よく、見かけます。

有名なところでは、かのソフトバンクさんがネット回線を販売し始めた当初に同じような、友達と一緒に契約すると半額だか無料だかになる方法を採り入れていました。

なぜ、ソフトバンクさんはその方法を採用することが出来たのでしょうか?

ネット回線は典型的な毎月課金のビジネスです。

元々の価格設定によりますが、利用者が毎月の利用料を払ってくれるという前提があります。

3か月か、半年か、一年かは別にして、長く利用し続けてもらえれば、初期投資を回収し、利益が出るというビジネスモデルです。

ご相談のサロンさんの場合、この毎月課金の仕組みや仕掛けがあるのでしょうか?

そもそも、セミナータイトルにあるように、売上の安定に興味があるわけですよね?

売上が安定しないと、利益も安定しないし、利益が安定しないということは、短期事業計画も続きである中期計画も、さらには長期計画も、単純に絵に描いた餅に終わってしまいます。

「まずは、目先の売り上げ確保」という気持ちは痛いほど解ります。

カカトコリさんも、経営コンサルタントであるだけでなく、ひとりのリアルビジネスの経営者でもあり、商材は消耗品だから、目先の売上がのどから手が出るほど欲しい時もあります。

そこで、考えてみてほしいことがあります。

「ただほど怖いものはない」

という消費者心理。

逆からも考えてみましょう。

相談者が女性なので、女性に判りやすい事例としてバッグを取り上げます。

「これ、エルメスなのよ。
 パリの免税店で50万円もしたのよ」

と、友人がバッグを見せてくれたとしましょう。

おそらく、あなたの中にこんな気持ちというか、イメージが浮かびませんか。

「エルメス」+「50万円」 ⇒ 良いものに違いない

もうひとつ
 
イタリア旅行から帰ってきた友人が自慢げにバッグを見せびらかしています。

「見てみて。
 良いでしょう。
 このバッグ」

「素敵な色ね」

「でしょう。
 触ってみて」

「おぉ~~
 見た目ほど硬そうじゃないし、意外にソフトで使い勝手も便利そう」

「でしょう?
 イタリアで見つけた小さな工房で職人さんから安く譲ってもらったのよ」

一瞬、思いませんでしたか?

心の中で

(だいしたものじゃないわね)と

気持ちが顔色に出たのか、その友人がさらに言います。

「実はその工房はビトンとかコーチの下請けもしてるんだって。」

まだまだ、続くんだけど、このエピソードからお伝えしたいことがあります。

すごく重要なことです。

一般的にはこんなふうに思われていますよね?

「安くしないと売れない」

はっきり言いましょう。

「安くするから売れない」

カカトコリさんが毎月開催している売上創造塾では、売れる仕組み、売れる仕掛け、リピーターの創り方などの売上の安定に関連することを何度もお伝えしてきました。

ごめんなさい

すごく重要な大前提をまだお伝えしていませんでした。

「ここが抜けていたら、意味無いじゃん」というくらい、大切で重要なことです。

ところで、先ほどのイタリアの工房の件ですが、友人に紹介したのはカカトコリさんです。

ミラノにある本当に小さな工房です。

札入れを使っていたのですが、ダンヒルにも引けを取らないような使い勝手が気に入っていました。
(高速道路のパーキングにウン万円と一緒に置いてきてしまった 涙)
 
ところで、さらに最新情報が

この質問をして下さった方のフェイスブックに興味深い投稿がありました。

カカトコリさんは、可能な限り、セミナーに申込をされた方のフェイスブックやブログを閲覧しています。
セミナーの事前取材を兼ねて。

ある日の投稿にこんなのがありました。
とあるサロンの価格設定について

「60分6000円って高くね?」みたいな

カカトコリさんがお世話している某サロンのお客様一人当たりの売上は約25000円。

予約が多すぎて、コンサルのスケジュールを確保してもらうのも大変な状況(苦笑
 
ここまで、読んでいただき、ありがとうございます。
 
セミナーに参加できない方のために、ひとつだけヒントを。

定期的な情報発信

どんな内容を発信すべきなのかは、この記事の中にもヒントを書いていますので、読み返してみて下さい。

なお、7月6日のセミナーの紹介は今すぐこちらをクリックして確認して下さい。
タイミングの合わない方や地方の方のためにDVDの先行予約も受付中です。
 
セミナーの詳細やDVDの先行予約は今すぐこちらから
https://www.cacatokori.net/seminar_information/new

セミナーの方は【残り8席】のみ

写真は本文とは無関係です

【追記】
こちらのブログ記事も併せてどうぞ
次回のセミナーのご案内です
http://www.cacatokori.net/blog/201906072750

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - セミナー情報 , , , ,