技術革新で幸福になれるのか

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。
特に法人客相手のお仕事の新規開拓を低予算で仕組み化することや、流通チャネルの改善で収益性を改善することが得意で「集客の鬼」と呼ばれることが多いです。

「おつり間違えてない?」

直感的に違うことに気付いた。

最新のレジスターを使っている某コンビニで。

その前には、アイスと一緒に濡れると困るものを、同じ袋に詰めようとしてくれる。

もし、外国人なら面倒だし、育ってきた環境も違うし、文化的違いに配慮する。

ところが、あろうことか、名札が「はやし」

カカトコリさんと同じ、「はやし」

いくら、若いとはいえ、人手不足とはいえ

どんなに最新機器を導入していても

最終的には、それらを使う人間の社員教育じゃないのかなぁ

せっかく、熱い中、頑張ってくれているスタッフに差し入れをして、喜んでもらおうと思った気分を台無しにされてしまった(涙
 
ということで、今日のキーワードは「技術革新」

◆ 技術革新で幸福になれるのか

まずは、たとえ話から

若くして結婚すると、共稼ぎしないと生活が成り立たないよね。

特に、両親と離れて独立して世帯を維持しようとすると、共稼ぎになるのが現実。

地方都市だと、自動車が無いと不便だからと、各々が車を持つと、家賃と車のローンで大変。

共稼ぎだからと、人工知能制御の電子レンジに、最新式の全自動のドラム型洗濯機、見たいテレビ放送の時間に残業が入ることもあるからと、容量の大きな録画機器・・・

そうこうしていると、待望のベイビー誕生。

教育費が掛かるからと、保育園に預けるけど、新生児は保育費も高いので、稼ぎの半分は保育園で消えていく。

子供が大きくなってくると、部屋が狭くなったからと、広めのマンションに引っ越し。

益々、稼がなきゃならないけど、働き方改革で、思うように残業もできない。

夕方から個人事業主として副業を始めたけど、開業資金の返済で、働き通しで、子供の顔も見れないような日々。

夫婦の会話もほとんどなく、気が付いたら、パートナーのすきなテレビ番組も知らないような生活。

なんのために結婚したの???


おなじような本来の目的から外れた状況は中小企業の経営の場でもよく見られること。

古くはモータリゼーション

最近では、人工知能や電子決済

また、加工業では、人工知能搭載の24時間稼働が可能な最新マシニングセンターなどなど

その投資は本当に必要なのでしょうか??


もちろん、勝算がある投資は積極的にするべきだと思います。

ところが、値引き競争に巻き込まれて否応なく機械化していませんか。


流通業でも経営規模にそぐわないような、管理システムを導入していませんか。

ちょっと勉強すれば、表計算ソフトでも間に合うようなことに投資していませんか。


経営コンサルタントの仕事をしていると、大人なので、直接は言いませんが、残念な事例に遭遇します。

本末転倒し、助成金がもらえるからと投資したんじゃないかと疑いたくなるような案件。

事業計画に沿って投資し、そのタイミングで、たまたま使える助成金があったのなら問題ないのですが、助成金をもらうための事業計画書になっていませんか。

本末転倒していると、思うように投資を回収するだけの売上や利益が確保できなくなります。

そうなると、どうなるでしょう?

待っているのは、借金地獄。


経営コンサルタントを名乗っている人間の中には助成金を確保することを仕事だと思っている人もいるので、注意してくださいネ


経営は自己責任。

経営は投資の連続とは言うものの、特に事業計画外の思いつき投資は慎重に。

「この投資は、将来にどのような影響を与えるだろうか」

「より少ない投資で、より多くのリターンを得る方法が無いだろうか?」

「この投資は社員に幸福に貢献するだろうか?」

多面的に考える習慣を身に着けましょう。

日頃から、多面的に考える習慣が身についていると、不思議なもので、勘が働くようになります。


多面的に考えるとは、仕入先、株主、金融機関、取締役、中堅社員、新人社員、お客様、ライバル、仕事内容によっては行政など、いろんな関係者の立場で考えてみるということです。

中でも、一番大切なのは、社員さん。

社員さんの幸福に貢献しないような投資は慎みましょう。


【追記】
こちらのブログ記事も併せてどうぞ
次回のセミナーのご案内です
https://www.cacatokori.net/blog/201907132871

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2018経営実務 , , , ,