手っ取り早い集客の極意

   

集客したら本当に商品やサービスに興味があるかどうか確認しよう。
興味もない人に売り込むのはお互いに時間の浪費。
すぐに買わない興味客は定期的にフォローするからくりを作ろう。
 
 

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。

販路開拓や販促支援のサポート役。
時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。
得意分野はコンサルタントコンサルティング。
 


ビックリ

これが世代間格差ですか?

「13日の金曜日と言えば?」

チェーンソーを持ったジェイソンが暴れる日 と認識している人の多い事。

13日の金曜日にキリストが貼り付けになった日じゃん

と、思いつつ、念のため、調べてみると「13日の金曜日」が不吉な日だと思っているのはなんと

英語圏の国々とドイツとフランスだけなんだとさ

たとえば、イタリアでは13日よりも17日の金曜日の方が不吉な日とされているのだとか

思い込みって怖いなぁ
 
販売や営業が難しいというのも思い込み

簡単に集客する方法があるとしたら知りたいですか

興味のある方だけ、続きをお読み下さいませ。


写真は昨日の「13日の金曜日カレー」
金曜日と言えばカレーの日


 
◆ 手っ取り早い集客の極意
 
 
 
安売り以上の価値
 
ものによるけど、一万円の現金プレゼントとセットにすれば良いじゃん

集客したいんだよね

なにか間違っていますか?

なぜに、「儲けたい」と正直に言わないんですか?

そもそも、なぜ儲けたいのか、いくら稼げば儲けたことになるのか具体的な数値目標があるんですか?
 
見込み客から見れば、無料でも不要なものは不要なんです。

たとえば、高級車の代表であるベンツ

高齢で施設に入っているような一人住まいの老人にはゴミ以下ですよね。

ひとは安売りなんかしなくても、本当に欲しければクレジット切ったり、ローン組んだり、つまり、広義の借金をしてでも買うのです。

安売りをしないと売れないということは、それだけの価値しか伝わっていないということ。

告知広報能力におとる中小零細企業が安売りに走ったらどうなりますか?

たとえば、通常価格1000円、粗利が300円の商品を2割引きで売ったらどうなりますか?

仮に通常価格で一日に100個売れているとしましょう。

通常価格なら一日の粗利の総計は3万円です。

2割引きだと粗利が100円になります。

3万円の総粗利を稼ぐためには300個売らなければなりません。

単純計算ならそうなんだけど、いつも以上の集客コストや、場合によってはスタッフさんの残業代が追加で必要になります。営業時間が伸びれば電気光熱費も追加になることでしょう。

つまり、安売りをすると経費すら稼げなくなってしまうのです。

さらに、どんな商売も同じだと思うのですが、基本的にお客さまは安売りしても利益はあるものだと思っていますから、性格の悪い客は文句を言ったり、クレームをつけたりしてきます。

スタッフさんのプライドが傷つき、モチベーションが下がるどころか、次々に辞めていきます。

その分、経営者さんにもしわ寄せがきて、帳面をつける時間も無くなるので、いかに儲かっていないかを把握する時間すら無くなります。

売れているから儲かっているはずだ と根拠のない勘ピューター経営に突入します。めでたい。
 
 
 
逆パターンを考えてみましょう。

通常価格1000円、粗利が300円の商品を1割値上げして売ったらどうなりますか?

仮に通常価格で一日に100個売れているとしましょう。

通常価格なら一日の粗利の総計は3万円です。

3万円の総粗利をかせぐために必要な売上個数はいくつですか?

空いた時間で、接客を丁寧にすることもできるようになり、ますます、お店のファンづくり時間を増やすことができるようになり、リピーターが増えます。

課題になっているサンキューレターやニュースレターの定期配信にも取り組めます。

社員教育の時間も増えて商品知識学んだり、接客スキルも改善したりすることもできことでしょう。
 
安売り店との差別化が今以上にできるようになります。

客層も良い人ばかりが集まるようになり、スタッフさんの定着率も安定し、モチベーションも上がります。
 
スタッフが主体的自主的に仕事をしてくれるようになるので、経営者さんは本来の社長業に集中できるようになります。

現場を安心して任せることができるようになると、経営の勉強もできるし、俗に言う、社長営業のためのスケジュールも組めるようになり、ますます業績が良くなることは間違いありません。

そして、何よりも、本当に集客したい人たちを集めることができるようになります。
 
 
 
あなたにとって、理想の客とはどんな人のことですか?
 
理想客を集めるために何から取り組んだら良いと思いますか?

具体的な呼びかけもしないで、どうやって理想客に話を聞いてもらえるんですか?

 

 

 

【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】

茨城のクライアントさんと電話相談
 
千葉のクライアントさんと電話相談
 
新しい営業手法のフィールドテスト
予想以上に効果的でビックリしている(自画自賛
 


【無料セミナーのご案内】

次回の無料セミナー

カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)は12月3日木曜日19時よりズームで
詳細・お申し込みは今すぐ下記のリンク先からどうぞ
⇒ 現在準備中です。とりあえず予定を空けてお待ちくださいませ。


【最新セミナー情報】 

次回は12月5日土曜日 17時半より 岡山国際交流センターにて
テーマは『業績回復ハイブリッド営業』
セミナーの詳細・お申し込みはいますぐ下記のリンク先からどうぞ
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202011114399
 
 

【12月の無料メールマガジン】

こんな質問をいただきました

「「FAXDMにて優良見込み客を集めております。
 優良見込み客の数は順調に増えていますが受注の数は上がっておりません。
 通常、優良見込み客→受注の確立は何%ぐらいでしょうか」

というテーマで配信します。
無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori
レイアウトがパソコン用なのでパソコンのメールアドレスで登録することをお勧めします。
登録はもちろん継続配信も無料です。
 
 
 
この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - 2020ネット集客 , , , , ,