ネット集客は客層を選べ

   

ネット集客を頑張りたいあなたへ
というキャッチコピー自体にヒントがあるの解りますか?
ネット集客を頑張りたいという客層に語り掛けているんですね


今朝の気になったキーワード

 笑福亭仁鶴
 

 
 抗体カクテル
 
今朝の日経デジタル版によると
 
岡山県の伊原木隆太知事は20日の定例会見で
新型コロナウイルスの治療に用いられる「抗体カクテル療法」について
対象者に県が決めた医療機関で短期間の入院で投与し
宿泊療養施設に移す取り組みを試行的に始めると明らかにした。

医療崩壊を避けるために頑張ってください。
 
手洗い、うがい、三密回避 で協力しますから。
 
土曜日の昼間の仁鶴師匠の相談番組を楽しみにしていたのになぁ
 
お疲れ様でした。
 
安らかにお休みくださいませ。
 
カカトコリさんの土曜日と言えば、ネット集客のヒント
 
今回のキーワードは「客層」
 
ほんの一行で求める客層をゲットするには?


 

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。

ビジネスの入り口は集客です。

集客を入り口とした経営コンサルタント。

良い会社を創りたい良い経営者さんを応援します。

時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。

得意分野はコンサルタントコンサルティング。

多くのクライアントさんから

「解かりやすく実践的で、成果に結びつく」と好評をいただいています。

良い会社を創りたいと頑張っている良い経営者さんの良きパートナーになることを目指しています。

 

昨日の金曜カレー


やたらに、福神漬けがでかくないですか?
#金曜カレーの会

 

 
◆ ネット集客は客層を選べ
 
 
 
【最初は不安】
 
以前のお仕事で、新規開拓を命ぜられたときのこと。
 
進出するエリアの同業他社の活動を分析することからスタートした。

次にやったのは、見込み客のリスト作り。

現在みたいにネットが普及していない時代だったので、先輩に教わったように図書館に行こうとしたんだけど、面倒くさかったので、別の方法を選択。
 
業界名簿は販売されていたけど、お金がもったいない。
たしか、4万円くらいだったはず。
 
欲しいのは既存エリアの隣接エリアの名簿だけなので、全国名簿を4万円で買うのはバカバカしく感じたんだよね。
 
 
 
【ファン客を創ろう】
 
どっちが簡単だと思う?

1万人の新規開拓
 

 
500人の熱心なファン客を創るのは
 
ファン客というのは、リピート購入はもちろん、あなたやあなたの会社のことを口コミやネットコミ(ネット上の口コミ)をしてくれる人のこと。
 
一説によると、ひとりの人の向こう側には150人から200人の知り合いがいると言われている。

500人が160人に伝えたら何人に伝わる?

8万人だよね。

特定の客層に投げかけ、類友の法則が働くと・・・
 
ぜひ、あなたも捕らぬ狸の皮算用をしてみよう(笑

500人じゃなく、160人でもどうなる?

3万人弱に伝わるんだよ。

 

【特色は何だろう】
 
販売エリアを拡大するときに注意することは何だろう?

同業者と同じセールストークじゃ、地の利がある地元業者に勝てるわけがない。
 
同業者がやっていないことで、自社が得意なことで、お客様にとって「あったら嬉しい」商品やサービスは何だろう?

注意

ここでいうサービスとは有料な役務の提供のことね

無償のサービスのことじゃないよ。

無償のサービスにもコストはかかるので、交通費と時間をかけてエリアを拡大する意味がなくなるから気を付けてね。

ざっくりのトークの流れはこんな感じ

「初めまして、○○(固有名詞)です。
◇◇(見込み客から見た時の○○屋)です。
いまは、どちらの業者さんとお付き合いですか?」

「※※(同業他社名)です」

「※※さんがやっている△△だけじゃなく##もやっていますが、興味ありますか?」

興味を持ってくれる客層だけをターゲットにするんだよ。

なぜ、##をPRするのかというと、△△だけじゃ、数多いる同業者の中に埋もれてしまう。

こちらが見込み客に期待していることは、ブランドチェンジだよね。
 
見込み客にしてみれば、今までの※※からブランドチェンジしたくても理由がないと難しいでしょ。

売る側にしても経費のことがあるから、少なくとも同業者の納入価格以上では売りたいよね。

たとえてみると、合コンで知り合った異性が付き合っている相手よりも好みなんだけど、理由がないと別れにくいじゃない。

なので、別れる理由を準備してあげる

と、数々のふられた経験から学んだのよ(涙

学生時代からまじめに勉強していたであろう、士業の先生方を見てみ。

同業者との違いが判らんからよほどのことがない限りブランドチェンジしないよね。
 
士業を目指すなら、どんどん合コンに参加してふられまくればえぇのに(笑

冗談はともかく、士業によっては業界ルールで他社との違いをPRできないんだって(ビックリ

きっと、肝心なところはやわらく、フニャフニャなくせに、頭はかちこちに硬い立派な先輩の方々が勢いのある若手に攻め込まれたくないんだろうね。

たぶん、キャバクラとかで若手ばかりモテるのに、先輩だからといい格好して授業料をいっぱい払って学んだんじゃないの?

よう、知らんけど(笑

 

【同業者との違いの見つけ方】

まずは、カカトコリさんがやったように、自社と同業他社の比較。

ポイントは大切なので繰り返すよ。

同業者がやっていないことで、自社が得意なことで、お客様にとって「あったら嬉しい」商品やサービスは何だろう?という視点。

同業他社分析で、自社の違いや強みを見つけられなかったら、ドラッカーのこの言葉を思い出して。

 『成果は外にある』

既存客に同業他社じゃなく、自社を選ぶ理由をヒアリングする。

素直に質問したら親切に答えてくれるよ。

「うちの会社を選んだ理由は何ですか?」

「うちとつきあう理由を教えてもらえませんか?」

ということで、ビジネスでも合コンでも競合はいるものだ。

ライバルのいないような異性と付き合いたいかい?
 
ビジネスでも同じだよね。

頑張れニッポンの若者たち
この国の将来は君たちの股間にかかっている(爆

 


【追記】
 
9月4日の売上創造塾のセミナー
『お客様の記憶に残す極意』では、上記の手法を基本とし、コロナ時代の対応として、非接触で効率よく営業するスキルとノウハウをお伝えします。
 
お楽しみに

ちなみに、9月4日はズーム開催です。
お申込みをいただいた方だけに、セミナー開催、前日にパスワードをメールでご案内します
 
セミナーの詳細・お申し込み方法は今すぐ下記のリンクからご確認ください
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202108175493

 


【過去セミナー参加者の声】


【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】
 

すでにハロウィンモード?
アマビエのコスプレでもするかい?
はやくコロナが落ち着いて騒ぎたいよね

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

あなたの大切な方に記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてシェアしてください。
きっと喜ばれるとおもいます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【無料動画配信始めました】

https://www.youtube.com/channel/UCaXa9SLZ-XwCyNW_6ijKBUg
チャンネル登録もお忘れなく

【2月の無料セミナーのご案内】

『自信になるSNSへの投稿術』
令和4年2月3日木曜日 19:00~21:00 ズーム
詳細は今すぐ⇒https://www.cacatokori.net/blog/202201127704

【2月の無料メールマガジン】

「セラピスト・講師・カウンセラーなどは、自分自身が商品だと思っています。
お問い合わせのときなど、最初のアクションで出来るだけ早く信頼関係を築くことが大切だと思っています。
そのために、気をつけるべきことやポイントはありますか?」
というお話です。

無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

【2月のセミナー情報】

2月5日土曜日 17時半よりズーム開催
テーマは『社員が結束するチーム作り』
https://www.cacatokori.net/blog/202201137711

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【講演やセミナー依頼、経営相談】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - 2020ネット集客 , , , , ,