満足いただけなければ、お代は要りません

   

ビジネスの入り口は集客です

集客したら、販売しましょう。

鹿児島のクライアントさんから嬉しい報告が届きました。
 
「一番最初の面談のときにアドバイス頂いたフリーペーパーの広告ですが反響が3件だった前回の広告にアドバイス+αを踏まえた修正をして、
最近広告を出しました。
 前回は広告を出して1カ月近く経過してからの資料請求でしたが、今回は、11月25日に広告を出して昨日までで2件の資料請求がありました。」
 
広告を出したときにいかに見込み客の心理的なハードルを下げるか?
そんなアドバイスをしたような気がするけど、いっぱい話したので、覚えてない(おい
 
なんだかんだと、いろんな話しをするけど、その中から、できることを実践した人だか、こうして成果を出せるんですよね。
 
ということで、本日は岡山で月初の会議。

実践したことがどのような状況にあるのか、次に取り組むべき課題はなにか
特に、タスクが多い社長の状況は理解はできるけど、ちゃんとボトルネックにならないように注意してくださいネ
と、スタッフから愛情のこもったダメ出しを甘んじて拝受する会議からスタートです。
 
厳しいことも言われるんだろうなぁ(汗
 
ということで、今日は心理的ハードルを下げることについて書いてみました。

# 千日発信修行
# 発信オリンピック
# 経営コンサルタント
# 集客コンサルタント
# 販売コンサルタント
# 岡山 
# セミナー

◆ 満足いただけなければ、お代は要りません
 
もし、飲食店の入り口に「満足いただけなければ、お代は要りません」って書かれていたら、どう思います?
 
仕事柄、お金を払っている時こそ感性を研ぎ澄まして、使えるネタを探してるんだけど、少なくとも、サービス業や飲食店で見かけないんだよね。
 
すごい差別化になると思うんだけどなぁ。
 
料理そのものから始まり、接客、駐車場の利便性、看板の見やすさとか、ありとあらゆる部分を顧客視点でチェックすることになるから、リピーターも増えるだろうし、価格も相場の中で高めの設定ができるようになるのに。
 
なんてことを考えていたら、「思い込み」ってすごいなと思った。

それとセミナーなどでは何度も言ってるんだけど「初見」の怖さ。
 
つい最近もこんな事例があった。
 
その地区では、老舗に入る料亭での接待。
 
基本的にはカカトコリさんが自分の意思で行くことはまずない。
 
なぜなら、せっかくお金と時間を使うのなら、元を取りたいので、いろいろと期待を膨らませていくんだけど、残念ながら、満足させてもらえることがほとんどないから。

っていうか、それなりのお金を使うのなら、期待も大きいよね。
 
具体的に、過去に体験した事例を二つほど紹介しましょう。

ちなみに、推定ですが2万円くらいのお料理。

一番残念だったのが、おしながきが無い。

サーブするときに、お料理の名前の紹介はあったんだけど、お店のこだわりの説明がないし、さらに、名前の紹介をする、「間」が無い。
 
ほかの同席者と話してる最中にいきなり説明されても聞けないってば。
 
これだったら、ランチに入ったファミレスで、日替わりランチを速攻で注文したいのに、「お決まりになりましたらお呼びください」と独り言を放り投げていなくなるバイトを変わらんじゃん。
 
料理そのものは、個人的感覚に負うところが大きいし、好みもあるだろうから、あまり触れたくはないけど、それでも言わせてもらうなら、感動するほどじゃなかった。
 
っていうか、接客が下手だから、よけいにチェックする目が厳しくなったのかもしれんけどな。
 
もっと言いたいことあるけど、今日はこれくらいで許してやろう。
 
もう一つの事例。

こちらは、よくお世話になっているお店での出来事。

基本的に身体を冷やしたくないので、カカトコリさんの中で「とりあえずビール」はない。
 
最初から、量を飲むわけじゃないので、日本酒をひやでお願いするんだけど、その時はひやじゃなく冷酒が出てきた。
 
お刺身と地酒がウリのお店でそれはないじゃろう。
 
もっとも、バイトさんだったので、ひやと冷酒の違いをレクチャーさせていただいたけどな。

そういえば、燗がメニューにあるのに、ひやを出してくれないお店もあったな
 
燗をしなくて良いだけなのに、不思議じゃ。
 
仕方ないので「燗をしないで、そのまま出して」ってお願いしても、対応してくれない。
 
そして、そんなお店に限って「顧客満足」なんて、平気で言ってる。
 
日本酒って、ワイン以上に奥が深くて、温度によって味と言うか、表情が変わるので、もっと研究してほしいなぁ
 
飲食店って、料理だけじゃなく、それに合わせるお酒にも詳しくないと満足してもらえないんじゃないの?
 
ということで、満足いただけなければ、お代はいただきません、って言うのはハードルが高いのか、自戒も込めて言うけど、売る側や作る側の怠慢なのか。
 
ということで、明日のセミナーには返金保証があるのでさらに、持ち場に戻ってブラシュアップしようっと(汗

【最新セミナー情報】

第118回売上創造塾 in 岡山

『なぜ集客が大切なのか』

講師:経営コンサルタント カカトコリ

日時:平成30年1月6日(土)
   17:30 開場
   18:00~20:40 セミナー
   21:00 懇親会(別会計 5,000円)
参加費: 10,800円(先振り込み:返金保証付き)
会場:岡山国際交流センター
   3階 研修室
定員:16名

※地方の方、タイミングの合わない方のために、DVDの先行予約も受付中

セミナーの詳細・セミナーの申し込みとDVDの先行予約のお申し込みは今すぐこちらをマウスでクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/seminar_information/2017-01-06

【最新刊】

新作『オープンルール経営のススメ』(同友館)おかげさまで好評です
お求めは、お近くの大型書店またはアマゾンで
印税の一部は児童福祉施設『南野育成園』さまに寄付させていただいています。


本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。
注意:コメントはこちらにお願いします
   ⇒ https://www.facebook.com/OpenruleKeiei/
   質問やリクエストも遠慮なくどうぞ

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ


【公式ホームページ】はこちら
最新のセミナー情報などをご覧いただけます
岡山の経営コンサルタントカカトコリの公式ホームページはここをクリックして下さい

【著作一覧】

『オープンルール経営のススメ』(同友館)
http://amzn.to/1sulyr3

『幸せな人にとっては当たり前なのに、多くの人がやっていないこと』(あさ出版)
http://amzn.to/1lPdmxm

『一天地六の法則』(サンマーク出版)
http://amzn.to/2aCtTn8

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/books_dvd

【公式FaceBookページ】
FaceBookに登録が無くてもご覧いただけます。
お気に入りに登録しておきましょう。
FaceBookを使っているなら「いいね!」をしてくるとすっごく喜びます。
https://www.facebook.com/CacatokoriOffice

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017販売 , , , ,