安売りしないで、販売する方法

      2018/03/07

ビジネスの入り口は集客です

集客したら、販売しましょう。

「どっか、餃子の美味しお店がないかなぁ」
と、昨夜は静岡県浜松市の駅前をウロチョロ
 
餃子で有名な街なのに、専門店を見つけることが出来ず、入ったのはラーメン屋さん
 
ラーメンやさんなのに、ラーメンと餃子で1600円を超えてしまった(涙
 
なぜ、そんなに高くても、繁盛しているのか?
 
随所に工夫が見られました。
 
なかでも、一番、感心したのは「スープを飲み干すとポイントゲット」
ポイントを何点か集めると、特典があるらしい。
 
お店も捨てなくて良いのでラッキー、お客さまも特典をゲットできてラッキー
 
いろんな工夫があるもんですね
 
もちろん、ダイエットが気になるので、スープは残しましたが
 
ということで、今朝は安売りしないで、販売する方法を考えてみました。

#千日発信修行
#発信オリンピック

◆ 安売りしないで、販売する方法
 
次回の12月2日のセミナーに参加する方から、こんな質問をいただきました。
 
ここから
 
安売り以外の方法でお客さんが当たり前のように注文している購入先からこちらへ振り向かせるための方法やきっかけは?
 
ここまで
 
すっごく、素敵な質問ですね。ありがとうございます。
 
どこが素敵なのかと言うと、安売り以外の方法を模索しているところ。
 
電気水道光熱費、家賃、人件費、租税公課 などなど、だれがやってもかかるものはかかります。
 
ライバル社が安売りをしているからと、そこに同調し、同じように安売りをしていたのでは、頑張ってくれている社員さんにサービス残業を強いることになってしまったり、中小企業の実態として、ブラック企業化を避けるために、社長自らが社畜になってしまったり、仕入れ業者さんに不当に値引きを求め、必要な情報が入って来なくなったり、さらに、ビジネスパートナーに見限られたり・・・
 
だぁれも、幸せになんかなりません。
 
逆に、「いかにして高く売るか、高付加価値をつけるか」を考えるのが、本来の経営者の仕事。
 
高付加価値と言っても、できないことはできないし、できることを集めてライバルに差をつけるしかありません。
 
たとえば、デリバリー
 
お客さまに商品が届ば良いやと、安価な業者を手配したばかりに、なんらかの事故が発生し、納期に間に合わなかったらどうします?
 
実際、弊社であった事例をひとつ紹介しましょう。
 
お客さまの要望は「明日の朝までに大分市内に着ける事」
 
いつも、お世話になっている佐川急便さんにも、クロネコのヤマト運輸さんにも断られ、日通さんや西濃さんにも無理と言われ、なんとか福山通運さんが運んでくれることになりました。
 
ところが、期日配達のステッカーを貼っているにも関わらず、途中の中径での、積み残し事故。
 
商材そのものは、リピート商材なので、一度でも事故があると、あとの取引に響きます。
 
実際、取引停止になってしまいました。
 
もちろん、福山通運さんはしばらく出入り禁止にさせてもらいました。
 
他社が出来ないことを安請負する業者と、無理なものは無理と言うけど、一度引き受けたことはやり切る業者なら、どっちを選びますか?
 
他にも商品によっては、塗装、梱包、荷姿、運送保険などなど、デリバリーだけでも要素はいっぱいあります。
 
そして、覚えておいてください。
 
『自分にとっては当たり前のことでも、他人にとっては非常識』

どういう事かと言うと、たとえば、万が一のための運送保険。

あなたには当たり前でも、他社は経費削減などの理由から保険をかけていないかもしれません。
 
そんな自社にとっては当たり前のことをリストアップして、『お客さまとのお約束20か条』なんて作ってみてはいかがでしょう?
 
お客さま視点で、「満足」とはなにかという視点で、業務のプロセスを細分化してみると、面白いかもしれませんよ。
 
さらに、やった方が面白いことは、セミナー当日お話ししますので、お楽しみに
 
ちなみに、セミナーの詳細は今すぐこちらをご覧くださいませ
http://www.cacatokori.net/seminar_information/117

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - セミナー情報 , , , ,