販売したいなら商品に惚れ込むな

      2018/03/07

ビジネスの入り口は集客です

集客したら、販売しましょう。
 
むかし、岡山でお世話になった先輩の事を思い出した。
 
セールストークの最後が「これ、絶対にえぇから」で販売してしまう。

俗にいう、「背中を押すひとこと」なのかもしれんけど、カカトコリさん的には、怖くて使えない。

お客さまの価値観に合うかどうかは、お客さまが判断することだから。

なので「最終的には、合うかどうかは実際に使ってみてください」と言うようにしている。
 
そして、ややこしいのは、お客さまの価値観は多岐にわたり、かつ、いつも進化しているということ。

お客さまに置き去りにされないためにどうしたら良いと思う?

◆ 販売したいなら商品に惚れ込むな
 
販売の仕事に従事している人で、自社の商品や技術に愛着を持っていたり、信頼している人は多いことでしょう。
もっと、言えば、自社の商品や技術にほれ込んでいる人も少なくはないはず。
 
そして、その自信と自負があればこそ、安心して販売もできるというもの。
だからこそ、気を付けて欲しいんです。
 
お客さまは、商品や技術を欲しがっているわけではないってこと。
 
たとえば、ダイエット。
 
「ダイエットしたいなら、72時間以内に、200キロを走破して下さい」
って、言われたらどうします?
 
人間の身体って、本当は35キロを走る分のカロリーしか貯えることが出来ないんだって。
なので、200キロも走破したら、おそらくほとんどの方がダイエットには成功することでしょう。
 
しかし、足腰の筋肉痛がひどかったり、けがをしてしまったり、どこかの関節を痛めてしまうかもしれません。
そもそも、多忙な現代人が72時間もひとつのことをやり続けること自体が、超異常な変態的な行動です。
 
(友人の何人かは、実際に100キロ以上を走るウルトラマラソンに出てますけどね)
 
では、同じくダイエットで、こんなのはいかが?
 
寝るだけダイエット。

「えっ?寝るだけで良いの?」って思いますよね・
 
もちろん、ウソいつわりはございません。
 
寝るだけで良いんです。
 
ただし、一日24時間のうち23時間眠り続けてください。
 
これも、難しいです。
 
「食べるだけ、ダイエット」
食事をするときに、一緒に食べるサプリがあって、持ち運びも簡単で、しかも、一日当たり30円だったら?

何が言いたいのかと言うと、お客さまが望んでいる本質を理解しているかってことです?
 
先ほどの、事例で言えば、ダイエットをしたらモテたり、健康になれるかも?(キラキラ
みたいな、軽いノリでしか考えていません。
 
なので、いかに簡単、安価、スピーディーに なんてことしか眼中にありません。

病気などで、本気でダイエットしたい人なら、間違いなく専門医に相談しつつ、管理栄養士さんや、心理療法の専門家の指導を受けた方が良いんじゃないの?
 
でも、そこまで、本気で痩せる必要が無いんでしょ?
って、ことなんだよね。
 
商品や技術にほれ込みすぎると、このお客さまが本音で望んでいることが見えなくなってしまいます。
 
なので、商品に対する考え方を根本的に変えてみてはいかがでしょう?
 
「この商品は、○○なお客さまのお役に立つに違いない」という思い込みから

「○○なお客さまのお役に立つには、この商品をもっと良くする必要があるのではないか?」
 
自社の商品や技術が素晴らしいからこそ、いずれ、同業社がまねしたり、もっといいものを開発する可能性があります。

そうならないためにも、商品や技術にほれ込み過ぎてしまわないようにしましょう。
 
トヨタが始め、いまや世界語になっている『改善』
 
商品を愛し、お客さまの本音に寄り添うために、どんな改善が出来ますか?

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017販売 , ,