『お客さまは神様』のウソ

      2018/03/07

ビジネスの入り口は集客です

集客したら、販売しましょう。

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。

昨日は、婚活と、エステをされてる女性の面談。
 
上手いこと言ってたなぁ。

 
恋と愛の違い
 
恋は下心
 
愛は真ん中に心で、真心

自分なりに言葉を定義することって、すごく重要なんですよ。

それが、経営に反映されるから。

そういう意味では、あなたにとって「お客さま」とは?
 
大阪で、丁稚してた頃に、多くの社長から、叩き込まれた訓えから何を学んだのか具体的に知りたいですか?

◆ 『お客さまは神様』のウソ

さて、前回の更新の続きです

前回は「正しい販売方法」として、次の6項目を挙げさせていただきました。
 
その商品やサービスはお客さまの幸せに貢献するか?
 
その取引は自社や仕入れ先に適正な利潤をもたらすか?
 
そのお客さまは、自社と取引するにふさわしいか?
 
その取引のタイミングはお客さまにとってうれしいタイミングか?
 
そのビジネスは公共の福祉に貢献しているか?

そして「その商品やサービスはお客さまの幸せに貢献するか?」と「その取引は自社や仕入れ先に適正な利潤をもたらすか?」についてお伝えしました。

気になる方は、前回の投稿もご覧ください。

それでは、今日のひとつ目です。

そのお客さまは、自社と取引するにふさわしいか?

カカトコリさんが商いの修行をするために選んだのは大阪の地。

古くは、朝廷が置かれた京都、幕府が置かれた江戸に対抗し、当時の経済の基軸である米相場を決める堂島があったり、物流の大拠点であったところから、大阪は天下の台所と呼ばれていました。

カカトコリさんが丁稚として入社した当時も昭和の東京オリンピックに対抗して?大阪の万博が開かれて、まだ、十年しか経っていなかったので、大阪は活気に満ちていました。

そして、大阪万博のテーマソングを歌った、国民的歌手である三波春夫さんのこの言葉が残っていました。

「お客さまは神様です」

今でもそうですが、当時も、すでに「丁稚」という言葉がイリオモテヤマネコやアマミノクロウサギ以上に絶滅危惧種になっていて、多くの中小企業のおやじ社長さんたちに可愛がられていました。

どの社長もかっこつけることなく、経営と言えばかっこ良過ぎて「なにを気取っとんじゃぼけ」とか言いながら「商いの生の現場」を思う存分見せてくれました。

よく、「社員は家族」なんて言う経営者の方たちがいますが、当時は丁稚は文字通りの家族として扱ってくれました。

叱る時も本気なら、褒める時も自分の事のように、場合によっては自分の子供以上に可愛がってくれたことを本当に感謝の念とともに懐かしく思い出します。

実際、給料前になると、ただ飯目的で帰宅した社長を追いかけて、押しかけたものです。
 
「あんな、『お客さまは神様』って言うやろ。神様にもいろんな神様がおってな、天照大御神のようなほかの神様からも大切にされてるすごい神様もおれば、貧乏神や疫病神のような出来れば、お引き取り願いたい神様もおんねんな。そやさかい、よう気を付けなあかんで。わしもな、最初は『お客さまは神様』という言葉をうのみにして、何度、ババつかまされたか。そやさかい、自分にとっての神様とはどんな神様なんか、決めなあかんで」
なんてことを、飲みながら聞かされたものでした。
 
どんな社長もスイッチがオフになってるので、艶笑話や、自慢話、失敗談、武勇伝など、お酒の勢いもあってか、本当に生身の人間として、先輩として親身になって付き合ってくれたものです。
 
実際、カカトコリさんも「社長」という肩書を名乗るようになってから、自社の神様たちを分析したことがあります。

理想の神様はどんなタイプか。
付き合いたくない神様はどんなタイプか。

神様たちにひいきにしてもらうためには、どんなご奉仕を磨くべきなのか。
存在を忘れて欲しい神様にはどんな対応をすべきなのか。

これ、ビジネスを発展させるために、すごく重要なので、次回の更新でも、具体的に続けますね

ということで、次回の更新をお楽しみに

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2017販売 , , , ,