地道な販促行動こそ飛躍の元

   

お屋敷に定期的に通っていた、ピアノの調律師さんに寄ると、最近の下世話な男女の醜聞や、政治家の公私混同ばかり載せている大手マスコミの印象操作を見ていると吐き気がする。昔は印象操作や見出しのオーバートークはスポーツ紙やタブロイド判の、売らんがための大人のお遊び的な要素があったが、昨今の大手マスコミは、その誇りすら失ったのか、情けない。
と、嘆いていると、コメントを紹介していたが、エロ週刊誌ならまだしも、文春や新潮と並ぶ老舗の一流誌なら、間違いなく、イメージ操作だなという夢で目が覚めたカカトコリです。おはようございます。
本日もよろしくお願いいたします。

最後に、ちょっと個人的に嬉しいニュースがあったので、書いておきました。

◆ 地道な販促行動こそ飛躍の元

ある、ファジアーノ岡山の女性サポーターの方から紹介された。
「山梨に行くなら、ヴァンフォーレ甲府のみんなにも、観客動員数を前年対比で1.5倍にした集客ノウハウを教えてあげてよ」と。

気持はありがたいのだが、正直、迷惑な部分もある。

どういう事かと言うと、サポーターさんはファンでありお客様だよね。
なので、チームを盛り上げたい気持ちは解かるんだけど、ボード側(経営サイド)からの要請で、権限と予算と人事権を持っていないと、上手くいかない。

昔々、のこと。

某リクルートさんが入っていた、中小企業さんに、「もっと業績を上げたいので」ということで、コンサルに入ったことがある。プロジェクトのメンバーは、件の社長を除いて最高に素敵なメンバー。現場を熟知しているので、コンサル内容の飲み込みもすっごく速い。が、肝心の実践レベルになった時にバカ社長が決済しない。
そもそも、たかだか30人くらいの中小企業で課長だか部長だか知らんけど、「後は任せた」は、ないじゃろう。しかも、予算も持たせないでどうやって成果を上げるんよ。

って、なってしまいがち。
どんな交渉事であれ、決裁権のない人と素敵なアイディアが出ても実践されたためしがない。

そもそも、サラリーマンコンサルに経営者の本当の痛みが理解できるんかいな?

まぁ、そんな多くの失敗や反省を思い出していると、ファジアーノ側の女性から連絡がきた。

「向こうの責任者が会いたいと言っていると。」

(おっかしなぁ。こっちが、いちサポーターなのに、どうやって渡りをつけたんだろう?)

で、山梨出張の前後でスケジュールをやりくりして、会ってみたら、な、なんと・・・

確かに、「運営責任者」と名刺には書かれていたよ。
ご丁寧に、その前に5文字の漢字も。
『私設応援団』と(ドテッ)

最初から予算が少ないとは聞いていたけど、そんなオチだったとは。

いくら、夢の中の話しとは言えひどい(涙

仕方ないので、中長期的にチーム力を引き上げ、かつ、観客動員数も増やす具体的な方法を伝授。

しかし、これ、予算的にはしれてるんだけど、選手やフロントサイドの協力なくしてはできない方法。

どうするんだろう?

ところで、観客動員数を増やすというと、チームを強くしなきゃと思う人が多いけど、じつは、チームが弱くても観客動員数を増やす方法はあるからね。

一番簡単な方法は選手が○○すること。

と言う夢を、週刊誌記事の夢の前に見ていた岡山の経営コンサルタント カカトコリです。

ということで【吉報】です。

昨夜の主治医の先生との会話の一部より

「たぶん車の運転もできるようになると、おもうよ。
 まだ、2月くらいはリハビリが必要かもしれんけど」

「一応、車の運転は出来るんですね。
 若かったころのように、写真のような車と一緒に走るのは?」

「リハビリの頑張りと、本人の意思じゃなww」と、笑っておられた。

こういう、洒落の解るドクター好きです(笑

今日も皆様にとって良いことがいっぱいありますように

55分 約1550字

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2,015PFD, 裏カカトコリ