頑張っても成果が上がらない

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。
特に法人客相手のお仕事の新規開拓を低予算で仕組み化することや、流通チャネルの改善で収益性を向上させることが得意で「集客の鬼」と呼ばれることが多いです。

年老いた実家の母が珍しく事務所にやってきた。
 
「電卓が使えなくなるんじゃて?」

よくよく、話しを聞いてみると、明日からの消費税増税に対応した電卓が欲しいのだとか。

単純に、商品代と商品代の1割を足し算するだけ。

「内税」とか「外税」とかの、専用キーがあると便利に思うんだろうけど、ボケが進んで、悪い奴らの餌食にならなければ良いんだが。

販売する方も、成果を求められて大変なんだろうけど、社会的弱者をカモにして、達成感があるんかなぁ?

そんなビジネス展開の方法に、持続性を感じないんだけど。

どうすれば、持続可能で達成感のある仕事の取り組みができると思いますか。


【新着情報】

今年も誕生日プレゼントを準備しました。
日ごろお世話になっている方々に感謝を込めて、無料ギフトします。
サンプルや申し込み方法は、今すぐこちらから
http://bit.ly/2kqss2g


写真は「行列のできる飲食店」で検索したらヒットしたお店。
極端な例だけどな。


何のことかと言う続きは本文で。

◆ 頑張っても成果が上がらない
 
ビジネスを逆算していないからじゃない?

なにをもって成果とするのか。

ビジネスの成功は、なんだかんだと言っても、売上と利益で評価される。

何のために自社が存在するのか、事業目的があり、事業活動を継続するためには活動を支える資金が必要。

その資金調達の方法のひとつに売り上げがもたらす利益を活用するという選択肢がある。

極端に言えば、顧客満足と利益はほとんど関係はない。

顧客満足はリピートにつながる指標であり、将来の安定度には関係あるけど、短期的な利益にはさほど関係ない。

顧客満足を得るために、人格を磨く勉強会に参加したり、「おもてなし」を学んだりしても、直接、その効果を数値化できるだろうか。

数値化できない、抽象的な目標では、成果測定できないので、達成感を得られにくいか、自己満足で達成感を味わっても、最終的に売り上げや利益が増えないと疲れるだけ。

販売は科学です。

ここでいう「科学」とは、再現性を求められるということ。

実際に起こった案件からひとつ紹介しましょう。

その女性経営者は勤務先が行っている不法行為に我慢ができず、独立することにしました。

彼女独自の技術を持っていたので、独立しても勤務先が窓口になり、生活に困らないだけの仕事は確保できていました。

さらに、将来の売り上げ増を希望し、経営相談にいらっしゃいました。

ビジネスセンスにも優れていて、あっというまに、数年先まで仕事量を確保できました。

が、目標設定の方法を教える前に、燃え尽きてしまいました。

売り上げ目標にしても、利益目標にしても、下限はもちろんですが、上限が必要なんです。

彼女の場合は、上限設定をしていなかったばかりに、「頑張っても成果が上がらない」という状況になってしまいました。
 
じつは、ものさしの単位は色々ですが、カカトコリさんのところに経営相談にいらっしゃる方の多くが同じような間違いをしています。

たとえば

「ネットで集客する方法を教えてください」

「どれくらい集客したいんですか?」

「いっぱい」

この時点ではっきり言ってアウト!

どんなお仕事でもさばける上限があります。

飲食が判りやすいでしょう。

50席

平均滞在時間 30分

平均客単価 1000円

24時間営業したときの売り上げ見込みは?

もし、240万円と計算しているようでは、経営は無理。

何故だと思いますか?

お客にとって、一番大切なことが抜き落ちているからです。

売る側の都合しか考えていませんよね。

話しが横道にそれそうなので、元に戻しましょう。

目標は数値化できるもの。

具体的であることが求められます。

具体的であれば、コントロールすることができます。

未達成の時には何を増やすべきなのか

容量を超えそうなときには何を減らすべきなのか

ここまで、書いて何気に思ったんだけど、水の管理に似ています。

少なくても多くても大変。

適正な量になるようにコントロールできないと、多すぎても少なすぎても、達成感を味わうことはできません。

何をもって成果とするのか。

再現性のあるものさし、金額や人数などを具体的に考えてみましょう。

ちなみに、マックスキャパの8割くらいの仕事量の時が経験上、利益も達成感もピークになります。

ビジネスでも「腹八分に医者いらず」みたいです。

いっぱい集客するのではなく、20人とか100人とか自分のビジネスを客観的に見て具体的な行動計画を作りましょう。

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2019ミッション , , , ,