問題解決に貢献すること

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。
特に法人客相手のお仕事の新規開拓を低予算で仕組み化することや、流通チャネルの改善で収益性を改善することが得意で「集客の鬼」と呼ばれることが多いです。

『すべては顧客から始まる』

という、ドラッカーの言葉があるんだよね。

写真は某商工会連合会さんから送られてきた防災アンケート。


 
去年の西日本豪雨での集計結果なのだとか。

どこにも、お客さんがいない。

びっくり!

保険も誤解している人が多いんだろうなぁ。
 
例えば、解りやすいから車。

保険内容によると補償対象じゃないし、償却されるから新品になるわけじゃない。
もちろん、保険金の支払いはないよりは、あった方が良いけどね。

本質的な問題は、災害を機に、お客様がいなくなること。
 
中小企業は、地域密着型とよく言われるけど、商圏そのものが消滅したり半減したりしたらどうする?
実際、東日本大震災の時には、そういう事例もある。

自店は避難対象エリア外だったけど、商圏の半分以上が避難対象エリア。


甚大な自然災害だけじゃなく、戦争・紛争、大規模伝染病から、身近な交通事故やケガ・病気、町内会やPTA、業界の付き合い等々

要は、「仕事ができない状態」をどこまでリスクヘッジできるかということ。

それば、本来の危機管理であり、BCPじゃないのかな。

カカトコリさんは中小企業庁からBCPコンサルタントとしての承認もいただいているので、ついつい、気になって資料にツッコミを入れてみた。

これも、カカトコリさん自身の『問題解決に貢献する』ことだと思っているから。
 


◆ 問題解決に貢献すること

上場企業の大幅なコストダウンに貢献したり、驚異的な業績改善に貢献したり、コンサル課題から派生する問題解決にも貢献したりしてきたけど、やっぱり、中小企業の問題解決に四苦八苦して、一緒に汗かいて悔し涙流しながら粘って、粘って、一緒に目標を達成する方が楽しいな。

たしかに、大きなプロジェクトにかかわっていると誇らしい気持ちはあるけど、感動がないんだよなぁ。

中小企業の場合は、カカトコリさん自身も中小企業の経営者だから、悩みの深さや、言葉に出しきれない痛みが手に取るように解る。

よく、「なんで、このタイミングで、そのアドバイスができるんですか?」と言われることがあるけど、20数年も経営者という仕事をしていれば、いろんな問題にも直面してきたから。

そういった、嬉しい評価をいただけるから楽しいし、楽しいからますます頑張るから、ますます、感謝されるという好循環。

ここで、質問です

できることで、好きなことで、楽しいことで、自分が思っている以上に感謝されることをお仕事にしていますか?

できることというと、あれもこれもと列挙してきたり、やたらに資格を持っていたりする人がいる。
どう考えても、その資格で稼ぐんじゃなく、資格取得が目的になっているような人。

なぜ、そう思うのかというと、資格にも種類があり、稼げる資格と稼げない資格がある。

民間資格とか、国家資格とか以前の問題。

資格がなくても稼げる仕事はいっぱいある。

まぁ、関連の資格を持っていることが「できる」ことの証明だと思っているんだろうな。

それ以上に大事なのは、好きで楽しくて感謝されるかということ。

福岡で、とあるドクターをコンサルしたことがある。

女医さんなんだけど、仕事が大嫌いなんだとさ。

もちろん、それなりに稼いで入るんだけど、ドクターという仕事は、人間の汚物とかも平気じゃないとできないお仕事。

汚れを見たり、においがかいだりするのがデイ嫌いなんだって。

研修時代に気づけよ! と、心の中で叫んだことは言うまでもない(笑

で、嫌いな仕事だから、ほかの仕事したいんだけど云々というコンサル内容。

そんな人のコンサルは、成果も上がらないんで断ったけどね。

次に、現実的に重要なのは感謝されるかということ。

もちろん「ありがとう」とは言ってもらえると思うのね。

肝心なのは、リピートしてもらえているかどうか。

なにかの、クレームしたことありますか?

クレームを申し入れるのはお客側も疲れるんだよね。

なので、ほとんどの客は「ありがとう」とは言っても気に入らなければリピートしないだけ。

相手が望んでいることをしてあげて、感謝を形にしたお金をいただくのがビジネスだからね。

好き、楽しいという自己評価

すごい、ありがとうという他者評価
 
売上や利益からくる活動資金

これらがそろって初めて、存在できるし、継続もできる。

○○な人に○○することで○○になれるよう、貢献する

あなたなら、〇〇のなかにどんな文章が入りますか?

そんな質問をしようかと、9月7日のセミナーに申し込まれた方々の質問やリクエストを見ながら考えていた。

ちなみに、こんな質問やリクエスト・参加動機をいただいています。

ここから

施術業なので、ご縁のあるお客様からリピーターやファン客が生まれる仕掛け・仕組みづくりについて具体的に知りたいです
 
 
・価格設定をするときの基準や考え方について


低予算かつ手間も節約した効果のある集客方法が知りたい


単価を上げるにあたっての集客以外の対策について


経験や体験をお金にする方法を具体的に実践するやりかたを今一度しっかり学びたい


8年余り、整体師をやっていることをほとんど外に出さず必要な人にだけやっていましたが、このたび2020年4月に整体院を開きたいと考えています。
店舗を持たずやっていくうえで気を付けるところがあれば教えてください。


自分の脳みそに投資しろとよく言われますがその脳みそで食うに困らないくらいの金額を稼ぐには大体どれくらいの金額と時間を投資すればよいか教えてください。


仕事の優先順位のつけ方のポイントを教えていただきたいです


自分の脳みそに投資しろとよく言われますがその脳みそで食うに困らないくらいの金額を稼ぐには大体どれくらいの金額と時間を投資すればよいか教えてください


タイムマネジメントというか時間の使い方で、工夫していること


売上向上や販路拡大のためのアドバイス


人手不足解消や人材育成の方法


事業承継対策や後継者育成について


こちらから売り込まずして、好感度を上げたり信頼されるようになるには、どうすればよいかを含め、当店の技術力で利益を上げる方法を具体的事例で教えていただきたいです。


経営者としてのレベルアップを計る勉強したい。

などなど

完全予約制
【のこり4席のみ】

お預かりしているリクエストや質問には時間がある限り対応します。

締め切りは9月6日正午
満席の際はご容赦くださいませ

セミナーの詳細・お申し込みは今すぐこちらから
http://bit.ly/33BLDrJ


【追記】その1
次回9月7日(土)のセミナー売上創造塾のテーマは『中小企業の高収益体制の創り方』
低予算で見込み客を見つけ、取引を継続するための仕組みの作り方
あなたの知識やプロとして積み上げてきた体験をお金に変える方法です。
地方の方、タイミングの合わない方のために、DVDの先行予約も受け付け中。
こちらのブログ記事を参考にしてください。
http://www.cacatokori.net/blog/201908092958


【追記】その2
次回ののメールマガジン「The カカトコリ」のテーマは
「近々独立して仕事を始めますので、何かその際に気をつけておくべきことがありましたらお教えいただけますでしょうか。」
というお話し。
配信は9月5日ごろの見込み
無料登録は今すぐこちらから
http://bit.ly/2GThqNt
レイアウトがパソコン用なのでパソコンのメールアドレスでの登録をお薦めします。
バックナンバーは公開していませんのでお見逃しなく。


セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2019ミッション , , , ,