集客に関するよくある誤解

      2020/03/06

このセミナーの募集は締め切りました。

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。

販路拡大や販促支援のサポート役。
時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。
得意分野はコンサルタントコンサルティング。


今年の4月から中小企業でも働き方改革が始まります。
 
働く時間は短くなっても、目標売上をクリアしないと大変なことになってしまいます。
 
そこで、問題になるのは、いかに効率よく集客するか。
 
どんなお仕事でも、集客し、買ってもらい、リピートしてもらわないと、継続はおろか存続も危うくなります。

効率の良い、集客方法やフォローに興味のある方だけ続きをお読み下さいませ

 

半年コースを更新された参加者さんに更新記念品をプレゼント

◆ 効率の良い集客方法

【集客に関するよくある誤解ベスト5】
 
◇ 小人数しか集客できないと商売にならない

◇ 多く集客できたら儲かるはず

◇ マスコミで紹介されたら経営は安定する

◇ 多く集客したら豊かになれる

◇ 売上を増やすには集客するに限る

もし、ひとつでも「えっ?違うの??」と思ったら要注意。

△ バタバタ忙しいのに儲からない
 
△ なぜか、クレームが多い

△ 常連さんが減ってしまった

△ 社員のやる気が出ない

△ 締めてみたら赤字
 
なんてことが起こっていませんか?
 
【事例をひとつ紹介しましょう】
 
とある従業員5名の下請けのお仕事をされている零細企業さん。
 
紹介でのお仕事が増えてきて、売上は前年同時期対比で約130パーセント。

ワクワクしながら、月次資産をしてみたら、なんと150万円の赤字。

毎月の目標利益の400万円を軽々と達成できると思っていたので、社長の落胆ぶりに欠ける言葉もありませんでした。
 
紹介者の面子をつぶすわけにはいかないと、大幅に残業増やし、協力工場にも応援をお願いした経費がかさんでしまったのが原因。
 
どうすれば良かったと思いますか?
 
【腹八分に医者いらず】
 
メンタルヘルスの次は健康経営などと行政が言っていることはご存知ですよね?
 
働く人間だけでなく、会社そのものにも健康な食事量、つまり、経営規模にあった適正な仕事量というものがあります。
 
紹介者のいる仕事は、たとえてみると、最近はさすがに見かけなくなったけど、宴会の時のお酌と同じ。

「俺の酒が飲めないのか」というのと同じ。

必ず、翌日は体調不良。

会社にだって、健康でいるための適正な仕事量があるのです。
 
キャパをオーバーしたら断ればいいのです。

「そんなこと解ってるよ。
 もし、次の仕事が来なくなったらどうしてくれるんだ」

痛いほど解ります。

その不安。

昔の私も同じ恐怖を味わいましたから。

大作は大きく分けるとふたつ。

ひとつめは、本当に仕事を断ること。

もうひとつは・・・・

なんでしょう?

ほとんどの、中小企業さんにこれがないばかりに、仕事を断ることができないで困っているのです。

短い言葉で言えば「集客力」
 
【今回のセミナーでは】
 
ネットを使わないで、希望の法人客をたった2か月で800件集客した事例
2年間で売上げを8倍にした営業未経験の企業の事例
キャパオーバーしないように、欲しいだけの集客をし、行列を作る手法
同業者が気づかないニッチ見込み客の見つけ方などをお伝えします。
特に、働き方改革にも関係してくる営業の効率的なやり方は突き詰めていくと販売員が不要になります。
もちろん、営業の仕事はなくなりませんが営業の仕事の質が大きく改善されます。
ご期待ください。
 
【こんな方にお勧めします】

営業が苦手な方
 
販売がうまくいかない方
 
人手がいない、特に営業マンの確保に悩んでいる中小企業の経営者さん
 
特に、働き方改革対策で、営業部門からも時短を求められ悩んでいる中小零細企業の社長さん。

【参加する3大メリット】

1・ 営業・集客にたいする誤解が解消されます
 
2・ 質の良いお客さまだけを集めることができるようになります
 
3・ 社長も含め全社員が疲弊しなくなり、社員の定着率も改善されます

【5つのお約束】

1.安心の返金保証付き
万が一、セミナーに満足いただけない時は、理由の如何に関わらず、参加費を全額お返しします。
配布資料の返却は必要ありません。

2.安心のドタキャン・遅刻対応
参加費を振込みしたけど、急な用事などで、参加できなかった場合は、セミナー資料とDVDを無料で送らせていただきます。
30分以上遅刻した場合も同様の対応をさせていただきます。

3.落ち着き集中できる空間
お席はお隣が気にならないゆとりの2人掛け
女性の方も安心です。

4.初参加の方・初心者にも親切
難しい言葉、専門用語は使いませんので、起業予定の方や、初参加の方も一緒ワクワク楽しく学べます。

5.解りやすく実践的
机上論でない、自社でやって成果のある事例や、コンサル現場で学んだり、気づいたりした実践的
内容を提供します。

【セミナー概要】

第142回売上創造塾 in 岡山

『効果的な集客方法』

おもな内容
・お客様とはどんな人?
・最強の宣伝方法とは
 などなど
 『リクエスト・質問コーナー』  
講師:経営コンサルタント カカトコリ
日時:令和2年3月7日(土)
   17:30 開場
   18:00~20:30 セミナー
   21:00 懇親会(別会計 5,000円)

セミナー参加費: 11,000円(先振り込み:返金保証付き)

DVD先行予約特価:9,600円(送料、消費税込み)

会場:岡山国際交流センター
   3階 研修室
   岡山市北区奉還町 2-2-1
岡山駅より徒歩5分
   電話 086-256-2905  

定員:16名(完全予約制)

※地方の方、タイミングの合わない方のために、DVDの先行予約も受付中

申込方法
セミナー参加希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/Y7FFxa1EAu7W0HAL/
DVDの先行予約はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/sKbdOzbMFgB5Lfpd/

申し込みフォームが正しく動作しない場合はメールしてください
cacatokori@cacatokori.net まで

【前回参加者の声】

「自分ごとなのですが、最近自分にヒューマンスキルが不足していると自覚しました。
 幸いなことに社員にはヒューマンスキルが豊かな人が多いので社員に頼ればいいという考え方もできるのですが、自分も身に着けたいですし、自分と同様な悩みを持つ人の助けにもなりたいと考えています。
ヒューマンスキルを身に着けていく良い方法があれば学びたいです。」
     有名希望 清田芳宏 さま
     ⇒ https://www.amahito.jp/


「「名刺はミニカタログ」名刺づくりに役立てます。
 「どのように見られるかを意識」しながら発信をしていきます。
 リクエストコーナーまで充実していて今日もありがとうございました」
    有名希望 清水美江さま
    ⇒ https://nodajikou.com/


「ブログ・宣伝など言葉で相手に伝えられる工夫をしなければと思いました」 
    匿名希望 20代 女子


「今回のセミナーで学んだことは、情報にだまされないようにすること。
 ブログもせっかく書いているので具体的にお客さまに行動してもらえるような内容にしていくことです。
 売り上げにつながるようなアナログツールにしていくこと(名刺、はがき等)」
     有名希望 山本明子
     ⇒ https://ameblo.jp/katakorinasine/

【最後に一言】
 
ビジネスの入り口は集客です。集客し、買っていただけないと活動を継続するための資金の調達はもちろん、納税も借入金の返済もできなくなってしまいます。なので、ついつい集客にばかり注意が集中してしまいます。
もし、一度でも買ってくださったお客様が、その後、何度も買ってくださったり、仲の良い人を紹介してくださったりするようなカラクリや仕掛けがつくれたら、どんなにか収益性が改善されることでしょう。どんなお仕事でもお客様を作ることと維持することに経費の6割以上を使っているというデーターもあります。
営業部門の求人ほど人の来ない求人はありません。なぜなら、会社からは売り込みを求められ、見込み客からは売り込みを拒否されるからです。
もし、見込み客から歓迎されるような販売方法が構築できたらどうなると思いますか?
想像してみてください。
見込み客の方から「お願いします、詳しい話しを聞かせてください」と問い合わせ電話が入る場面を。
新規客を訪問した時に「よく来てくださいました」と大歓迎されたときの感動の鳥肌を。
無口な新人が「販売って楽しい仕事なんですね」と納得してくれた時の笑顔を。
営業や販売の仕事は売込みじゃなく、困っている人を助けることが本質です。
このセミナーに参加し、売り込まない販売方法を一緒に学びましょう。
セミナー当日、ご一緒できることを楽しみにしています。
お気をつけてお越しくださいませ。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
季節の変わり目、ご自愛くださいませ。


【昨日の嬉しかったこと】

急におうちごはんが食べたくなって、昔ながらの大衆食堂でハムエッグとサバの塩焼きと豚汁をゲット。

ツアーが続くと、我が愛妻ガミゴン様の手料理欠乏症になる。

写真はイメージです(笑


この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - セミナー情報 , , , ,