昨対比300%を達成した方法

   

企業は攻撃と防御が大切。
自社のバックヤードを考えないで業務拡大ばかりしているとバランスが崩れる。
事例からひもとく、急成長をうまくやるコツとは


今朝の気になった言葉
 
 鎌倉殿の13人
 

 
 成人式
 
ほとんどの成人式が20歳のままなんだってね
 
シンプルに考えたら、移行しようと思えば、一度は18歳から20歳の合同成人式をやらなきゃならなくなるのかな?
 
広い会場があれば良いけど、もし、分散開催をしたら、運営スタッフは3倍になるし、祝辞を述べる人は掛け持ちしなきゃならないし
 
そして、何といっても、三密回避が気になる
 
もう、20年もたてば、笑い話のネタになっていると良いんだけどな

 
 
武家政治の起こりが鎌倉幕府
 
腐敗していた公家政治に一石を投じた形

ということは急成長、旧変革が求められるよね
 
企業で言えば、既存社員の再教育をするわけだけど、間に合わないときにはどうしたら良いと思いますか?
 
急成長を目指している方だけ、続きをお読み下さいませ

新規開拓から昨対比300パーセントを達成した事例です。
 

 


ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリ

頑張る経営者さんの伴走者、心の支えになれるよう日々奮闘努力中

良い会社を創りたいと頑張っている良い経営者さんの良きパートナーになることを目指しています。

ビジネスの入り口は集客です。

集客を入り口とした経営コンサルタント。

良い会社を創りたい良い経営者さんに寄り添います。

時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。

多くのクライアントさんから

「解かりやすく実践的で、成果に結びつく」と好評をいただいています。

 

目玉焼きを侮っちゃいかんよ
   
好みの硬さ(黄身が半熟)はマジで難しい

 

 


 
◆ 昨対比300%を達成した方法

 

【万が一の時どうするの?】

売上も経常利益も好調なんだけど、そのクライアントさんには決定的なリスクがありました。

売上の約95パーセントが一社に集中しているというリスク。

子会社でも何でもないのに、この比率は以上です。

ちなみに、売上のトップが30パーセントを超えたら、黄色点灯から、赤色点滅に変わっていきます。
 
かりに、取引先が一部上場のような大企業でも同じです。

大企業なら倒産する可能性は少ないですが、何かの影響で取引が他社に移ったり、相手の都合で部門が廃止になったりすることもあります。

また、中小企業なら、何かの影響で取引先が無くなることもあり得ます。

たとえば、沖縄のクライアントさん(どうせ読んでないから言うけど)

社長交代に伴い、内部に派閥が生まれ、幹部が部下を連れて次々に独立し、空中分解してしまいました。

独立した会社の8割からお仕事をいただいているので、こっちは忙しいばかり。

中小企業の平均寿命は30年未満。

個人客相手でも、転勤、進学、転職、結婚、などいろんな事情でお付き合いがなくなることがあります。

なので、リスクを分散するには取引先の件数を多くしておく必要があるのです。

 

【経営者視点の欠如】

営業畑出身なので、売上数字は意識しているものの、経営者に求められる視点のひとつである、BCP的な発想ができていない。

商材そのものは素晴らしいのに、取引先も戦略的な意味があり同業者を紹介してくれない。

売る側としては数字が出なくなることを恐れ、強気な対応ができない。

そんな悪循環。

解決の方法、着手点は実にシンプル

リスクヘッジを兼ねてほかにも取引先を作る

ただし、仕事量が増えるとバックヤードや仕入れ先が大変なことになる

大切なので繰り返すけど、もともと商品と言うか提供している商材は素晴らしいので、同じようなニーズを抱えている見込み客はいっぱいいるに違いない。

メインの取引先は戦略的な意図で同業者を紹介してくれない

そうそう、似たような業界があります。

ホームページを作るときのセールスレターを書くお仕事。

本当に売れる文章を書ける人は少ないので、大企業や大手のホームページ制作会社が抱え込んでいて表に出てくることはまずあり得ません。

待遇が悪いと独立してくれるんだけどね。

本当に成果が出るんなら、イケてるクライアントさんならギャラのことなんか気にしないで発注しますよね。

ただし、独立しても営業力や販売力が無いと上手くはいきません。

同じようなことが起こっているに違いない、というか、目先の業務に追われ、売れる仕組みや売れるからくりが作れていないという、よくある状況。

作業系のお仕事で多いんですよね。

 

【バックヤードの構築から】

日常業務が超多忙なのと、障害になっていたのは取引先が増えると仕事量がオーバーフローしてしまうこと。

社員教育も人材育成も追いつきません。

というか、日常業務が忙しすぎてそこまで手が回らない以前、気が回っていない状況。

実はこれ、ビックリするほど簡単に解決できるんです。

このクライアントさんの場合も、ほぼ、電話一本。

具体的には当日、お話ししますね

 

【集客は誰でもできる】

この方は法人相手のお仕事だったので、俗に言う営業をバラバラに分解して、誰にでもできるように仕組み化し、必要なツールも準備してからくり化しました。

見込み客の集客
見込み客リストの中から興味客の抽出
興味客への営業活動
受注

ここまでを、誰にでもできるようにしてしまいました。

それでも、業務がオーバーフローすることが簡単に予想されました。

そこで次に打った手は・・・

続きは、1月23日のカカトコリのビジネスのヒント(シルバー)で

 

【カカトコリのビジネスのヒント(シルバー)』とは】

皆様から頂いたリクエストや質問、コンサルする時に事前に知っておいて頂きたいことなどを本音でお届けするシークレットセミナーです。

録音や録画はしないし、禁止なので、日頃コンサル現場で感じていることなども忖度することなく、思いっきりアウトプットしますので覚悟してください。

という、本音満載、ぶっちゃけなシークレットセミナーです。

なお、告知は一回しかしませんので、「どうしようかな?」などと思っているうちに満席になったらごめんなさい。

【前回参加者の声】
 
いつもながら、解るまで説明していただきありがとうございます。
頭で考えずに行動すること、素直に聴くこと、小さい会社だからできること、
まだまだ、ボケていられないです。
今日はありがとうございました。
50代 工務店 事務職 女性

【セミナー概要】

第2回 『カカトコリのビジネスのヒント(シルバー)』

  『昨対比300%を達成した方法』
講師:経営コンサルタント カカトコリ
日時:令和4年1月13日木曜日
   18:30~20:30 セミナー
   20:30~21:30 懇親会(オンライン)
会場:ズーム
   申し込まれた方だけにメールでパスワードをご案内します
定員:20名(早い者勝ち
費用:6,600円(税込み) 懇親会は無料

【主な内容】(時間次第だけど 笑

・従来の方法は効率が悪い
・アメリカ軍から学んだ営業方法
・ターゲットを絞るほど効率が上がる
・見込み客を絞り込め
・交流会の限界
・取引先と売れ筋商品の分析
・女性客はクチコミが大好き
・理論通りに成長発展しない理由 などなど

※ 時間の都合で割愛するコンテンツがあるかも

【申し込み方法】

下記フォームに必要事項を記入の上、送信してくださいませ
⇒ https://ssl.formman.com/form/pc/TQE74bNBeWMcsLQl/

折り返し、振込先をメールでご案内します。

当日、ご一緒できることを、楽しみにしています。 

 


【過去セミナー参加者の声】

 

【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】
 
前日に引き続きの自宅待機
こんどは、左臀部に違和感
この週末は30キロ弱のウォーキングを予定していたのになぁ(残念

その代わりに残り400ページちょっとになった
  

今年の「とんど」は三密回避バージョン
おしるこは配布になった
   
時節柄仕方ないけど、寂しいのぉ

 

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

あなたの大切な方に記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてシェアしてください。
きっと喜ばれるとおもいます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【無料動画配信始めました】

https://www.youtube.com/channel/UCaXa9SLZ-XwCyNW_6ijKBUg
チャンネル登録もお忘れなく

【2月の無料セミナーのご案内】

『自信になるSNSへの投稿術』
令和4年2月3日木曜日 19:00~21:00 ズーム
詳細は今すぐ⇒https://www.cacatokori.net/blog/202201127704

【2月の無料メールマガジン】

「セラピスト・講師・カウンセラーなどは、自分自身が商品だと思っています。
お問い合わせのときなど、最初のアクションで出来るだけ早く信頼関係を築くことが大切だと思っています。
そのために、気をつけるべきことやポイントはありますか?」
というお話です。

無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

【2月のセミナー情報】

2月5日土曜日 17時半よりズーム開催
テーマは『社員が結束するチーム作り』
https://www.cacatokori.net/blog/202201137711

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【講演やセミナー依頼、経営相談】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - 2022変革, セミナー情報 , , , , , ,