コスパ意識はあるのか

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。
特にBtoBのお仕事の販路開拓や新規開拓を低予算で仕組み化することが得意で「集客の鬼」と呼ばれることが多いです。

「頑張っている経営者が集まる会だから、元気をもらいに参加している」
 
「社長が参加するようになって、学んだことをシェアしてくれるので嬉しい」
 
「社内では誰も叱ってくれないので、叱ってもらいに参加している。」

などなど、昨夜の経営者の勉強会での参加動機。

昨夜は勉強会の後に懇親会があったけど、カカトコリさんが参加し始めたころには懇親会はなかった。

思いっきり本音で言えば懇親会から仕事に結びつかないかなぁという、下心満載で参加し始めた。

でも、当時は懇親会はなかった。

超くそ真面目に中小企業の経営課題を勉強しあう会。

頭は痛いし、自社の課題と照らし合わせて落ち込むし、日常業務にも遅れは出るし・・・

それでも参加し続けるのはなぜなんだろう?
 
あるベテラン会員さんが言ってた。

「この会では、弱み(自社の経営課題)をカミングアウトできる人が得をする会ですよ」と。

たしかに、カミングアウトすると他の業界も経営規模も全く違う経営者さんたちからいろんなフィードバックやヒントがもらえる。

じつにコスパの良い会に参加させてもらっている。

写真は昨夜の懇親会の一部
すでにダイエットはゴールデンウィークに突入しているらしい(笑
 

◆ コスパ意識はあるのか
 
もし、こんな社長がいたら、そんな会社で働きたいですか?

朝礼や会議では、ほかの手法を知らないのか、ひたすら「経費削減」を吠えてる社長。

しかも、自分は「仕事だと」言いながら、平日の昼間から取引先ならまだしも、所属団体の見込み客にもならないような相手とゴルフ三昧。

そのうえ、反省会と称し、そのままネオン街に繰り出し高級クラブでの豪遊。

さらに、身分不相応な高級車に運転手。

ほかにも例をあげればきりがない。

今月のツアーでは、吉本興業を題材にした、朝ドラ『わろてんか』を見ていました。

その中で紹介されていた社是がこれ

始末 才覚 算用 人財

始末とは吝嗇のことではありません。節約の事です。
世の中は経済社会で資本主義ですから、いざという時に資金力がないのは、ジョギングする体力もないのにフルマラソンの完走を目指すようなもの。

なので、ある意味、経費削減は正しいのですが、勘違いしている経営者が多いのも事実。

どんbなお仕事でも、お客様を創り、そのお客様に何度も買っていただいたり、新規客を紹介してもらったりしないと経営は成り立ちません。

そして、お客様が買ってくれた瞬間にしか売上も利益も発生しません。

なので、経費削減をして浮いた資金はその新規開拓やリピート対策に使うべきなのです。

ただ、どんな大企業でも潤沢に資金があるわけじゃありません。

大企業には、社員も多いからお給料だっていっぱい必要。

経営の数字は規模よりもバランスです。

そこで、考えなくてはならないのは自社の体力と支出のバランス

使ったお金や時間のパフォーマンスがどうなのかを考えないと、いくら社長が金科玉条のように「仕事だ」と言ってみても、社員さんや金融機関は単純に遊んでいるとしか見てくれません。

そんな社長の下で働きたいのは、せっかく社長が身を粉にして「お手本」を示してくれているのだからと、会社の経費で遊びたい人たち。

本当に仕事ができる人はさっさと見切りをつけて転職しちゃいますよ。
 
むかし、丁稚時代にこんなことを教わりました

会社とサカナは同じ
 
どちらも、頭から腐る と

限られた予算

限られた時間資源

その両方を投資しているわけですから、リターンを意識するのは当たり前。

こんなことを言うと、お金がすべてではないとか、楽しければいいとか言う方がいらっしゃいます。

個人的な意見としてなら、そういう場面もあるとお答えしておきましょう。

カカトコリさんも仕事ばかりしているわけじゃありませんから。

ただし、それはプライベートな時間と個人の財布から支出しているときの話し。

ほとんどの中小企業がその資金調達を金融機関に頼っているから間違えてしまうのだと思います。

株主からお預かりしている資金を運用しているという自覚がないんでしょうね。

低金利時代なので、ピンと来ないかもしれませんが、株主の代わりに、一般の方々が金融機関を通じて投資して下さり、配当の代わりに金融機関から利子をもらっていると考えたらどうでしょう。

株式なら株主の責任で投資しますが、その代わりに金融機関が投資先を見極めていると考えたら。

世間様からのご好意を無にするような行動をしていて仕事のできる社員がついてくると思いますか。

社員さんをバカにしないでください。

【追記】
こちらのブログも併せてどうぞ
次回のセミナーのご案内です
http://www.cacatokori.net/blog/201904132566

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2018経営実務 , , , , ,