伸びない社長の勉強法

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。
特にBtoBのお仕事の販路開拓や新規開拓を低予算で仕組み化することが得意で「集客の鬼」と呼ばれることが多いです。
 
昨日のニュースは新天皇である令和天皇が圧倒的に多かったですよね。

で、気になったのが御料車。

トヨタのセンチュリーがベースだとは知っているけど、中型のトラックくらいにデカくない?
 
横幅がベンツの最上級クラスのSよりも広いのは比べたことがあるから知っているけど、約90センチのストレッチと、屋根も高くしているんだってさ。

写真はセルシオとセンチュリーロイヤルの比較写真です。

さて、本日は勉強熱心な社長の事を書いてみたよ。

実は毎月やっている売上創造塾の参加者の中にも同じような間違いをしている方がいらっしゃる。

「〇〇という会社なら社長さんは△△さんだよね」

と、さも親密にしているのかと思ったら、よくよく話しを聴いていると単なる知り合いかと思いきや、単純に知っているというだけ。しかも一方通行で。

そんなの、「ホリエモンを知っている」とか「本田健を見たことがある」というのと一緒じゃん(笑
 
ちなみにカカトコリさんは、本田健さんとは、なぜか、連れション仲間です(爆

◆ 伸びない社長の勉強法
 
「カカトコリさんの会社ではどうやって全国展開しているの?」

弊社の先代が社会人になったころからのお付き合いなので、なんだかんだと60年以上のお付き合いのある企業様からの相談。

弊社とそのお客様の一番大きな違いは、商品の独自性。

商品に独自性がない場合に一番簡単な方法は、「人」を売り物にすること。

しかも、そのお客様の販売先は基本的に法人格は持っていたとしても、その実態は個人事業主なので、人と人の関係、つまり、友達関係になったら勝負は速い。

もっとも、好きか嫌いかというレベルのお付き合いというか取引になるので、「嫌い」と思われたら取り付く島もないのも事実。

その代わり「好き」と言ってくれたら、相場の範囲なら少々高くても買ってくれる関係を構築することが出来る販促方法がある。

とりあえず具体的にヒアリングしましょうか
 
ということで、現場に出動してみて判ったことがある。

すでに手法としては実践されていた。

ところが、お客様からの反応は最悪。

なんでも、名前を出せば誰でも知っているような、大手のコンサル会社の指導を受けている。

初代が学生時代に起業したR社。
わら半紙に情報を印刷して急成長したが、その後、初代は政治献金で問題になったあそこ。

あのさ、R社のエリートに末端のエンドユーザーの事が判るの?
どんな、お仕事でもエンドユーザーに好かれたり、信頼されないと売れないよ。

商品そのものに独自性がなく、仕入れを考えたら極端な価格戦略も採れなくてどうやって拡販するの?

相談を持ち掛けた社長にしてみれば自社をR社のように急成長させたいという思いもあったんだろうけど、R社のビジネスには独自性と先見性があったんだよ。

悪いけど、量ともないじゃん。

そもそも、経営規模も、シェア率も違うビジネスを研究しても得るところはないよ。

たとえば、すでにやっていた手法とは定期的な情報発信。
社員さんが作っていたのは、「社員紹介」などの「人」と売る内容だったんだけど、その社長が指示した内容は新製品とか新しい営業所を開いたとか、お客様からみると、自慢話にも取られかねない内容。
 
「営業所を新設するカネがあるなら値引きしろよ」と言いそうなお客様の事も考えなきゃ。

たまにいるんだよね。

自社の経営規模やビジネスモデルを社長なのに把握できていなくて、著名人や大企業のやり方を真似しようとする勘違い経営者。

同じように年商100億の会社とか、従業員が100人超えの会社のやり方とか真似しようとしても、年商が1億円未満だったり、従業員が5人未満なら経営のやり方も経営課題も違いますよ。

参考にはなっても、自社の経営実態に合うようにアレンジして導入しないと成果は出ませんよ。

そもそも、でんなぁ
どこの会社が現在進行形ならまだしも、これから取り組む最先端の企業秘密を公開するのよ。

せいぜい語るのは、ビジョンであり戦略は極秘事項だからね。

もっとも、「戦略」の本当の意味をほとんどの経営者が知らないからごまかすことは可能なんだけどな。

じゃぁ、どうすれば良いのか?

従業員10人未満の経営者を対象にして、定期的に開催されている質の良いセミナーに参加し、経営規模にやったやり方を学びましょう。

【追記】
こちらのブログ記事も併せてどうぞ
次回のセミナーのご案内です
https://www.cacatokori.net/blog/201904132566

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2018経営実務 , , , ,