アフターコロナの前に

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。

販路拡大や販促支援のサポート役。
時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。
得意分野はコンサルタントコンサルティング。

すっげぇなぁ、やっぱり古今東西、「場(市)」を作った人間が潤うんだな
 
と言うのが、第一印象。

何のことかと言うと
 
世界最大のネットショップであるAmazonと「無印良品」のジョイント。

無印良品をAmazonでも買えるようにするのだとか

外出自粛がトリガーなのかもしれんけど、すごいことだよね。

ニトリとかユニクロとか他の大手さんもAmazonとジョイントするかも

なんせ、Amazonの社名の由来がすごいもんな。

ということで、本日は休日バージョンの思い付き更新。

「アフターコロナ」をキーワードにした出口戦略がどうしたこうした、などと言う報道や投稿を見かけるけど、その前段階のこと。

「のりこえよう」という掛け声だけじゃなくて、いかにして乗り越えるか。

 
写真は弊社の入り口のカウンターの上に常備している消毒液


 
うっかり、マスクを忘れた来訪者には、マスクのプレゼントもしている
 
オンライン面談を希望の方にはスームを活用中です。


◆ アフターコロナの前に
 
今日はお休みモード 
ということで 
平日とは違う切り口での更新です。
 
 
 
 

 
◇ ウィズコロナという概念

先にお断りしておきますが、実践はあくまでも個人責任で。
 
まず、一般論
 
ひとは入ってくる情報を自分にとって都合よく解釈する傾向がある
 
その最たるものが「緊急事態宣言5月6日まで」と言うもの。
 
その情報の続きには場合によっては延長もあり得ると明記してあったのに、読んでいないのか、記憶から消したのか、自己都合で解釈したのか。
 
さらにいえば「5月6日まで」の部分。

ここは、なぜ、緊急事態宣言のエリアが拡大されたのか、「5月6日まで」の文言を発表している目的と言うか文章の行間は何かということじゃないの。

最大の目的は「感染拡大の防止」でしょ。

けして、それまでにコロナウィルスのワクチンを開発するだとか、治療法をみつけるとか言う話しじゃないよね。

勝手に自己都合解釈して、勝手に期待しても、総理や政府も困るってば。

で、小見出しになるよね。

今週、オンラインで開催された中小企業の経営者の会合に参加させてもらった。

東京の中小企業経営者4名の方の話を拝聴し、その後、小グループに分かれて討論するという形式。

その中で出会った概念が「ウィズコロナ」

つまり、ワクチンも治療法もないけど、コロナウィルスは存在するわけだから、共存共栄ならぬ、共生するしかないんじゃないのか、という意見。

もちろん、超大前提として、最大限の感染予防、最大限の拡散防止をすることが条件にはなる。

(具体的には関係省庁の公式見解などを参考にして下さいネ)

そして、BCPと一緒で、万が一、自分が感染したらどうするか、家族が感染したら、社員が感染したら、社員の家族だったら、お客様やお客様の御家族だったら、取引先やビジネスパート、およびその関係者・・・・

考え得る限りの事態を想定しつつ、人間の命も会社の命も守り切り、お互いに協力し合いながら、今回のコロナ禍をのりこえようという考え方。
 
ちなみに、パネルディスカッションでは業種によって、マイナスになっている社長さんもいれば、逆に多忙になっている社長さんもいた。

どっちであろうが「想定外の出来事」には変わりはないので、これを機に、本来のBCPとは何かに多くの方々が目覚めていただけると、中小企業庁のBCP承認コンサルタントでもあるカカトコリさんも嬉しい。

そうそう

ついでに言っておくと、我々、中小零細企業の最大の危機は、何といっても経営者の突然死です。

「聴いていないよ」「言ってないよ」と言うのが一番まずいので、事業計画、経営ビジョン、経営理念や方針などを文章化しておくことも最大にBCP対策になります。

補足
 
BCPは大規模自然災害、疫病の流行、サイバーテロ、戦争や紛争などのマイナス面だけでなく、全く知らないところでテレビ報道され、想定外の受注が入ったなど、プラスマイナス関係なく、すべての方向の想定外を想定することがその本質です。

実際、過去のクライアントさんの中には、視聴率が1パーセント未満の深夜の生放送で商品が紹介されファクシミリが壊れるくらい受注が入ってきた事例もあります。
 
 
 
 
 
◇ 激しくZoom の活用方法を研究中

いくつかのズームのイベントに参加し、技術よりも活用方法を研究中です
 
楽しいもの、気づきや学びにつながるためになるものもあれば、お酒を飲んで愚痴を言い合っているもの

いろいろできる限り参加してみました。

愚痴りたい気持ちは解らなないでもないけど、なんの解決策にもなりません。

ましてや、酔っぱらっていると、だれも意見もアドバイスもしないどころか、そのミーティングから抜けていきます。
 
楽しく、ためになるにはどんな活用方法があるかを研究中です。

ちなみに、昨夜は7年ぶりぐらいに開催された「岡山ビジネス読書会」というイベントに参加し、お互いの近況報告や「コロナをのりこえよう」と言う情報交換と、本来の書籍紹介と情報交換をしました。

先ほどの「ウィズコロナ」と同じで無視もできないけど、必要以上に怖がることもない、では、いかにして付き合う?(適当な言葉が出てこない)共生するかなどの感情論や勝手な期待じゃない、論理的で科学的な討論もできました。

もともと、通常でもプラス思考の方と、マイナス思考の方と、両方の特性を持っている方といるんだけど、このような状況ではその傾向が大きくなるような気がするな。

ということで、

ゴールデンウィークならぬ、籠城ウィーク
もし暇だったら、急遽、ズームイベントをゲリラ的にやってみるかもしれません
 
ゲリライベントなので2時間前告知の30分前締め切りとか(まだ思い付き)

基本的に。告知は次の三つの方法なので、ヒマつぶしの相手をしてやってもえぇぞ、という奇特な方はぜひフォローや「いいね」をお願いします

FaceBook 
個人ページ ⇒ https://www.facebook.com/Cacatokori
カカトコリ事務所 ⇒ https://www.facebook.com/CacatokoriOffice/
カカトコリのオープンルール経営のススメ ⇒ https://www.facebook.com/OpenruleKeiei/
 


【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】

久々の「岡山ビジネス読書会」にオンライン参加
 
世界史のお勉強
 
自宅の書庫を眺めていたら、遅読研究中の図書に関する入門書を発見
先にこちらを読むべきか?
 
オンライン開催のシークレットイベントの日時がひとつ決定
ワクワク
楽しみ、楽しみ
 
某企業の営業マンさんに確率の悪い飛び込み営業じゃない、確率の高い営業方法を提案
固定給だからなのか、出世欲がないのか
会社側から見たら、すごく収益性が改善される方法なんだけどな

【セミナー情報】
 
ご存知のように、コロナ騒動が落ち着くまで自粛させていただきます

【5月の無料メールマガジン】

「セミナーをして稼ぐコツ」
というお話しです。

無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori


この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 裏カカトコリ , , , ,