行列ができるお店の秘密

   

購買理由は色々あるけど、なんだかんだと言っても人は「欲しい」と思わないと買いません。
どうすれば、「欲しい」という気持ちを起こさせることができるのでしょうか
安くないと売れないは間違いです。
欲しいと思ってもらえないから売れないのです。
 
 
 
ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。

販路開拓や販促支援のサポート役。
時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。
得意分野はコンサルタントコンサルティング。
 
 
 
今朝嬉しかったニュースは二本
 
アメリカが45年ぶりに有人飛行に成功したニュース
 
日本も参加している国際宇宙ステーション「きぼう」が日本からも目視で確認できたというニュース。

宇宙と聞いただけで、「サンダーバード」をガキの頃に見ていたカカトコリさんはワクワクします。
 
特に、先週末は自社のビジネスに「希望」を持っている方々のための売上創造塾のあった日なのでなおさらワクワクしちゃいます。
 
ちなみに、売上創造塾のテーマは『行列ができるお店の秘密』でした。
 
コロナの影響なのか、リアル参加の6倍以上の方々がDVD受講でした。
 
編集担当さんに頑張ってもらわなきゃ。

どんなセミナ-だったのか気になる方だけ、続きをお読み下さいませ 
 
写真は濃い濃い懇親会でのワンショット

 
 
◆ 行列ができるお店の秘密
 
 
 
 
行列のできるお店を4次元思考とマトリクスで考えるとどうなるのか
 
行列できる×良質 ⇒ 商売繁盛
行列できる×悪質 ⇒ やり逃げ
行列ができない×良質 ⇒ どM経営体質 疲弊 社員が定着しない
行列ができない×悪質 ⇒ 事業転換
 
上記の表から言えることは、提供する商品やサービスの質が良くないとどうにもならないということ。

なお、ここで言う悪質とは、見込み客から求められていないという意味なので、たとえば、流行おくれのビジネスも含まれます。
 
また、マーケティング的には基本中の基本だけど、いくら良質な商品やサービスを提供していても、その存在をマーケットに告知することができないのであれば、それは存在しないのと同じことです。
 
最近、「告知はホームページでやっています」と発言する経営者さんも増えていますけど、欲しいだけのアクセスや、最終的に売り上げに結びついていますか?
 
折り込みチラシ、名刺、立て看板などのアナログツールで成果を出せない人がネットツールで成果は出せませんよ。
 
たとえば、折り込みチラシなら、ポスティングをしておけば、気の迷いから来店してくれる可能性がありますが、ホームページは更新しただけではアクセスは稼げません。
 
アクセスを稼げないということは、成果が出せるはずもなく、成果が出るのはホームページの保守会社だけということになります。
 
 
 
 
見込み客に行動を起こさせる6つの基本
 
返報性の法則
 
一貫性の法則
 
社会的証明の法則


好意の法則
 
権威の法則
 
そして、希少性の法則

6つの基本を簡単に説明し、今回のセミナーでは『行列』がキーワードだったので、上記の6つの基本法則の中の、特に希少性の法則をより詳しくお伝えしました。
 
希少性の16の事例は、ひとひとつがもちろん威力をはっきするのですが、合わせ技にするとより戦略的な威力を発揮するようになっています。
 
ぜひ、ぜひ、組み合わせて実践してみて下さい。
 
 
 
 
引き続きのディープネタ(懇親会でのこと)
 
経営者が褒められるのは売上を増やしたり、利益を増やしたりしたとき。
頑張って褒められるのは、小学校の運動会まで
 
プロ野球選手は3割で一流
せんだみつおの芸名の由来は、千回挑戦すれば3つくらいは当たるという営業マン時代の先輩からの教え。
 
お金がない人はお金を管理していない人
時間がない人は時間を管理していない人

可能性(思考)は無限にあるが、現実は肉体と寿命とういう枠の中で行われている。

求めている成果から逆算しないと効果的なスケジュールは組めない
スケジュールとは時間とお金のやりくりのこと
 
会合などに出席するときは目的を明確にしておくこと
学ぶだけなら最も効果的なのは読書
ネット検索では断片的な情報しか入ってこないし、入ってくる情報も玉石混合
書籍なら一つのテーマを掘り下げて思考することができる
書籍や報道を鵜呑みしない。「本当に?」という思考を持つことが思考することにつながり、成長につながる。
キャッチした情報を鵜呑みにし、行動に移すのは経営者のすることじゃない。
経営者なら独自性を追求し続けること。
 
 
 
 
直接言葉にしなかったけど、今朝ひらめいたこと
 
家計に興味のない人に事業計画は作れない
 
たとえば

家賃
電気水道光熱費
食費(お給料)
教育費(研修費)
電話代(通信費)
などなど

家計項目も経理科目も似ている
 
また、家計にいくらくらい必要なのかを知っていなければ、従業員さんのお給料も自分の役員報酬もどうやって決めるの?
 
我が国のお勤めの人のお給料は平成の30年で初任給なんか2割も上がっていない
上場企業の経営者さんの役員報酬は何倍にもなっているのに
 
さらに驚くことに、中小企業経営者の平均年収は約600万円で30年前とほとんど変わっていない

なぜだと思う?
 
 
 
 
参加された方のアンケート
 
「今回も多くの学びがありました。
 実践する上での大切なことが抜けていたなと気づかされました。
 今月の実践内容は「人称を上げる」ことです。
 ついつい自分目線で考えてしまうので気を付けていきます。
 お客様の目線になった“つもり”ではなくしていきます。
 ありがとうございました。」
    40代 肩こり専門整体院経営 女性
 
 
「本日もありがとうございました。
 周りから求められたことを、仕事として始めたお話。
 なるほど、ビジネスの始まりは困りごと。
 困りごとをかいけつすると「ありがとう」という声が返ってくる。
 これをくり返していくことにより続いていく。
 次回までには、「ありがとう」の声をいくついただけるか」
     50代 介護・福祉系人事 男性
 
 
 
 
超スーパーウルトラなサプライズの続出
 
ここの状況は参加予定だった方々の個人情報なので割愛しますが
 
セミナーが始まったら、コロナ対策以上の超スーパーウルトラなサプライズなソーシャルディスタンスの確保に成功。
 
企画したわけじゃないんだけどな
 
スタッフ 1名
参加者 2名
DVD参加者 20名近く
 
ときどき「カメラの向こうの皆さんに聞こえるようにマイクを使って」と、お願いしながらのセミナーでした マル
 
なので、今朝のシークレット読書会は急遽ズームに切り替え

主宰者のくせに、課題図書を忘れて参加したことは企業秘密です(笑

さて、次回は9月5日土曜日 17時半開場 18時~20時半セミナー
いつもの、岡山国際交流センターを確保していますが、急遽ズームに変更になるかも?
いつも通り、DVDの先行予約も受け付けます
詳細は決まり次第告知しますので、とりあえずは予定を確保してお待ちくださいませ。

【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】
 
シークレット読書会
 
読み始めた本が面白く一気読み
 
数年ぶり?に夫婦で外食
 


【無料セミナーのご案内】

次回の無料セミナー

カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)は8月6日木曜日19時よりズームで
詳しくは下記をクリックして下さい
⇒  https://www.cacatokori.net/blog/202007134051

【最新セミナー情報】

『成功する販売方法はパクリから』 
9月7日(土曜日) 17時半~
⇒ 準備中です とりあえず予定を確保してお待ちください

【8月の無料メールマガジン】

こんな質問をいただきました
「いずれは会社を引き継いで、リーダーとして精進する立場となります。
 先行きを決めていく中で、間違った道を選んでしまうのではと漠然とした不安があるのですが、今後どのようなことを学べば自分なりの道というのが見えてくるのでしょうか。」

無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori
レイアウトがパソコン用なのでパソコンのメールアドレスで登録することを強くお勧めします。
登録はもちろん継続配信も無料です。


この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - セミナー情報 , , , , ,