顧客満足を売り物にするな

   

初めからうまくいくほど世の中は甘くないよ
問題はそこであきらめるのか、その出来事を糧に目的に向けて進化成長し続けるのか
ということなんだろうな
 
 
 
ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。

販路開拓や販促支援のサポート役。
時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。
得意分野はコンサルタントコンサルティング。
 
 
 
全英オープン二連覇がかかっているプロ女子ゴルファーの渋野日向子選手が苦戦しているねぇ。
 
たとえてみると、拙著『一天地六の法則』(サンマーク出版)の中にも書いた「チーママの独立」の話を思い出す。
 
日本のゴルフ場は難しすぎると客が来ないから、スコットランドの本格的なコースと比べると簡単に設計されているらしい。

ビジネスで言えば、ブランド力のある企業に勤めていた、バリバリの販売員が独立起業してもうまくいかないのと同じ。
 
似ているけど、本質的なところが違う。
 
大企業が掲げる、顧客第一主義や顧客満足を追求する前に、中小企業はもっと先にやるべきことがあるんだよね。
 
具体的には・・・ 


セーターを着ているということは、相当な強風なんだろうな

 
 
◆ 顧客満足を売り物にするな

顧客満足を売り物にするな
 
 
 
こんな質問をいただきました

ここから
 
先ずは数万円の収入からでも、プロパー客を増やせるよう、講座を楽しんできてもらえるには?
そして、オリジナルの付加価値をどうやって付けたらいいでしょうか?
     絵画教室起業予定 60代 女性

ここまで

絵画教室で起業予定の方からの質問です。
 
「絵画教室」をほかのお仕事に入れ替えたらどうなるでしょう?
 
たとえば、起業する方の多い飲食業に入れ替えたら?

料理を楽しんでもらうためには?(料理に満足してもらうためには?)
 
オリジナルの付加価値をどうやって付けるか?

「絵画教室」を通販の健康器具に入れ替えたら?

「絵画教室」を高機能な家電品に置き換えたら?

視野を広げ、レイヤーをあげて考えていくとものごとの本質をつかみやすくなります。
 
この方の「講座を楽しんでもらいたい」という気持ちは悪くは無いのですが、それ以前に何があれば楽しいのかというところと、見込み客が求めているベネフィットは何かという点が抜けている気がするんですね。
 
たとえば、現場でよく見かける「行列」
 
最近、見かけたのは某所でのラーメン屋さんの開店イベントでの行列。

ここは、立地が良くない場所なので、どう頑張っても続かないだろうな。
 
片側4車線の交通の早い場所、かつ、駐車場がわかりにくく、収容可能台数も10台未満。

おまけにドライバーから見えるような看板がない。

「やる気あるんかい!」と突っ込みたくなる(笑
 
コロナの影響であまり見かけないけど、開店前から行列ができるのはパチンコ屋。

平日の朝早くから並んでいる人たちは、何を求めていると思う?

涼むだけならほかの方法もあるよね。
 
そして、絵画教室に近いかもしれないのが、女性専用フィットネスとして、あっちこっちで見かけるあのジム。

マジで、始めてみた時には「パチンコ屋にしてはおじさんがいないなぁ」と思ったよ。

どちらかというと、お姉さま方の多いあのフィットネスは何をウリにしているんでしょうか?

客は何を求めて、フィットネスジムの並んでいるんでしょうか?

平日の朝から並ぶんだから、どんな属性の人たちなのか、どんなお仕事をしているのか、ご家族やパートナーはいるのかなどなど、知りたいことが山ほど出てくる。
 
どうしたらいいとおもう?
 
カカトコリさんの20数年のコンサル経験から言えるのは、自分の頭で考えるのをやめた方が良いと思うよ。
 
なんか、ちゃぶ台返しのようなことを話しているけど、本当にまじめな話。

それ以前にこの方はコミュニケーションスキルを磨いて、レイヤーをあげた方が良いだろうな。
 
具体的には9月3日の「カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)」の中でお答えするかもしれないのでお楽しみに。
 
無料セミナー『カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)』とは

カカトコリのビジネスのヒントブロンズは良い経営者になり、良い会社を作ろうとする中小企業の経営者の皆さんや、これから独立創業を目指す方々や、素敵なリーダーになろうと頑張っているビジネスパーソンたちの課題や悩みに寄り添い、問題解決のヒントになる考え方や着眼点を経営コンサルタントのカカトコリがお伝えします。

元々、メールマガジン『The カカトコリ』でお伝えしていますが、リクエストが貯まる一方なのと、文字が苦手な人には動画や音声でもお答えしようと思い立ちました。

ズームで録画したものは準備ができ次第、ユーチューブやポッドキャストで配信する予定なのであらかじめご了承くださいませ。

お預かりしているリクエストに参加者同士で、一言ずつアドバイスしあうことで「そんな考え方もあるのかぁ」などと、ワイワイ楽しくやっています。

参加される方も経営者だけに限らず、お勤めの方、公務員の方、これから独立起業する方やベテランの経営者さんなど業種業態経営規模関係なくにぎやかにやっています。
 
なんと、整理してみたら1000件以上のリクエストが貯まっていました(汗
次回は
 
令和2年9月3日 木曜日 19時から21時ごろまで
 
定員;10名のみ 早い者勝ち
 
締切:9月3日 正午
参加費:無料
質問が具体的なほど、具体的にお答えすることができます。

参加される方のリクエストを優先しますので、参加登録フォームから遠慮なくリクエストしてくださいネ

時間がある限り、対応させていただきます。
 
素敵な質問やリクエストをお待ちしております。

【申込方法】

登録していただいた方だけに、パスワードなどの情報をお送りします。
 
下記登録フォームに必要事項をご記入の上お申し込みください
 ⇒ https://ssl.formman.com/form/pc/cZLxERASTvWEPWCl/
お急ぎください。 残り4席のみ
 
定員に達し次第、予告なく申し込みを締め切ります。

 


【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】
 
熊本のクライアントさんと理想的な社長像について電話コンサル
 
大分のクライアントさんとSDGsがらみの中期方針のコンサル
 
宮崎のクライアントさんにコロナをきっかけに業績を躍進させるための人事戦略のコンサル
 


【無料セミナーのご案内】

次回の無料セミナー

カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)は9月3日木曜日19時よりズームで
詳しくは今すぐリンク先をお読み下さいませ
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202008084099



【最新セミナー情報】

『成功する販売方法はパクリから』(ズーム開催)
9月7日(土曜日) 17時半~
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202008124110
 
 

【9月の無料メールマガジン】

こんな質問をいただきました
「継続することこそが、夢を叶えるために必要なのだと思うのですが、では、夢に到達するスピードを上げるにはどうすればよいのでしょう?」
というテーマで配信します。
無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori
レイアウトがパソコン用なのでパソコンのメールアドレスで登録することを強くお勧めします。
登録はもちろん継続配信も無料です。
 
 
 
この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - セミナー情報 , , , , ,