良い広告と悪い広告の違い

   

良い広告とは売上につながるなど求める成果につながるもの。
悪い広告とは成果につながらない広告。
具体的な行動を呼びかけないと、成果に結びつきません。
 
 
 
ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。

販路開拓や販促支援のサポート役。
時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。
得意分野はコンサルタントコンサルティング。
 
 
 
潰瘍性大腸炎って、専門家じゃないので詳しくはわからんけど潰瘍性の大腸炎ということだよね。

潰瘍性ということはストレスやプレッシャーが絡んでいるということ?

やってもやらなくても批判される総理大臣のお仕事はそれだけ激務であることが想像できる。

近隣諸国との諸問題、世界中に蔓延しているコロナだけじゃなく、国内もいっぱい政策課題があるもんなぁ。

権限はあっても憲法や関連法規との絡みで思ったことがすぐにできるわけじゃないもんな。

そう考えると、本当に大変なお仕事じゃ。

安倍さん、お疲れ様でした。 しっかり療養されてください。

それに比べて、「売り上げが伸びない」とか「広告効果が出ない」と悩んでいる中小企業経営者の悩みなんか・・・・

いや、それはそれで大変なのよ。

カカトコリさんも社長になったばかりの頃はストレス性の胃炎になったもんなぁ。

どうすれば、良い広告を作って、売上を増やすことができると思いますか?

紙媒体でもネット媒体でも使える、ちょっとしたノウハウです。
 
写真は某国会議員さんのところに遊びにいった時に見えた首相官邸


写真には写っていないけど、屋上にはちゃんとヘリポートもある

 
 
◆ 良い広告と悪い広告の違い
 
 
 
良い広告とは売上に結びつく広告、悪い広告とは経費ばかり食う広告
 
 
 
たとえば、よくあるスーパーの広告
 
商品の写真と値引きした価格のだけ
 
欲しいものがあれば、値引きしていなくても買いませんか?

安くしないと買ってくれないというのが、正論だとしたら、コンビニは基本的に値引き販売しないから売れないことになるよね。

自販機のドリンク類も安くはないけど、ビジネスとして成り立っているよね。
 
値引きして、経費使って、それでも売れないからますます値引きして、本当は経営を安定させたいから正社員を雇用し、社員教育もきちんとしたいけど、利益が上がっていないからアルバイトやパートで回そうとしても、ほかに時給の良い仕事があれば、平気でそっちに行くし、そもそも、学生バイトは卒業したら次を補充しなきゃならないからまた新人教育からやり直しという、ゴールにたどり着けないすごろく状態だよね。

そんな状態なのに、店内にはでかでかと「顧客満足」なんて意味不明なスローガンを掲げているのっておかしくない?
 
カカトコリさんの自宅のエリアにも格安ディスカウントのスーパーがあるけど、ブランド品、たとえばカルビーのポテトチップスはほかのスーパーとほぼ同じ価格、名も知らないメーカーの商品は格安だけど、品質はそれなり。接客もそれなり。
 
生鮮食品の『産地表示ミス』で行政指導を受けたくらいだもんね。
 
お客さまは本当に安いものを求めているんだろうか?

岡山にも岡山駅の中に高級スーパーとして有名な成城石井さんが進出してきて連日の賑わいだよ。

どう思う?
 
 
 
VIP会員だけに教えたある飲食店の優秀な広告は秀逸。
 
基本形を教えるよ

「話して伝わることは、書いても伝わる」
 
その広告は文字だけ。

予算がなかったので、印刷ではなくコピー(500枚しか作らなかったから)

商品説明もなければ、値引きもない
 
クーポンなどのありとあらゆる特典もなし。

文章で訴えているのは「来てくれ」

以上おしまい

みたいな文面。

本当の本当に。

閑古鳥が鳴いていたその飲食店に行列が出来てしまった。

おなじ敷地内の大手飲食店や、道路を挟んだところにある多店舗展開している老舗のラーメン屋があるにも関わらず。

実際、視察に行ったときには、奈良なのに東北の仙台からもお客さんが来ていて、ビックリしたよ。
 
 
 
具体的な行動を促していますか?

「買ってね」「来てね」などの具体的な呼びかけのない広告とカカトコリさんは「出口のない広告」と呼んでいます。

インターネットが流行りだしたころ、ソフトバンクさんが回線を売ろうとして面白いことをやっていたよね。

「友達と一緒に来てね」という主旨のキャンペーン。

いまでこそ。「ググる」という言葉が日常会話でも使われるけど、当時の日本は世界でも珍しいヤフー先進国だったのはそのキャンペーンの影響だったらしいよ。

具体的な行動を促さないと、広告を見てもいつも通り捨てちゃうよね、記憶からも。

「この広告を持参の方、〇〇を差し上げます」とか見たことないですか?

何をやっていると思う?

広告効果を測定しているんだよ。

本当に広告の効果があるのか。

集客に使ったコストのパフォーマンスはどうなのか。

 
 
客は意外に受け身
 
綺麗な広告だから売れるわけじゃないし、値引きをするから来店してくれるわけじゃないよ。

具体的な行動を呼びかけた方が客数も売上も増えるよ。
 
より具体的に知りたい方は、毎月、開催しているカカトコリさんの売上創造塾に来てね。

ちなみに、次回は9月3日。
テーマは「成功する販売方法はパクリから」です。

ちなみに今回は地方の方も参加しやすいようにズームでの開催です。

タイミングの合わない方のために、DVDの先行予約も受け付け中。

セミナーの詳細、お申込みはいますぐこちらの記事をご覧くださいませ

⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202008124110
 
 
 
【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】

ビジネスパートナーと打合せ

誕生日プレゼントの無料レポートの準備

女性起業家さんのコンサル
 
 
 
【無料セミナーのご案内】

次回の無料セミナー

カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)は9月3日木曜日19時よりズームで
詳しくは今すぐリンク先をお読み下さいませ
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202008084099



【最新セミナー情報】

『成功する販売方法はパクリから』(ズーム開催)
9月7日(土曜日) 17時半~
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202008124110
 
 

【9月の無料メールマガジン】

こんな質問をいただきました
「継続することこそが、夢を叶えるために必要なのだと思うのですが、では、夢に到達するスピードを上げるにはどうすればよいのでしょう?」
というテーマで配信します。
無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori
レイアウトがパソコン用なのでパソコンのメールアドレスで登録することを強くお勧めします。
登録はもちろん継続配信も無料です。
 
 
 
この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - 2020ネット集客 , , , , ,