中小企業向け集客のカギ

   

中小企業の集客は量じゃない
いかに質の良い見込み客を集めるかだ
あなたにとって質の良い見込み客、興味客とはどんなお客様のことですか?
営業はいかに興味客の連絡先を確保し、ブランドに関する情報発信を続けるかだよ

 

今朝の気になった言葉
 
 クリスマスチキン
 

 
 箱根駅伝
 
コロナ禍の影響で東南アジア方面からの鶏肉の輸入が困難になっているのだとか
 
コンビニではつくねや焼き鳥などすでに欠品も発生しているらしい
 
そろそろ、クリスマスチキンの手配もしなきゃならない時期のはずなんだけど、今年のクリスマスはどうなるんだろう?
 
 
今日は箱根駅伝の予選会の日
 
予選会では、出場41校の全選手が午前9時35分にハーフマラソン(21・0975キロ)を一斉にスタート、各校の上位10人の合計タイムで争い、上位10校が箱根駅伝本戦(来年1月2、3日)の出場権を獲得する。

本戦はシード校10校と予選通過10校、関東学生連合の21校で戦う。

悔いのないよう日ごろの練習の成果がだせるよう応援しています(無観客なので気持ちだけじゃけど


さて、同曜日はネット集客のヒントをお届けする日
 
集客は量じゃなく質だよ
 
どうすれば、質の集客ができるようになるともいますか
 
そもそも、量を追いかけて仕事をこなせなかったら、築き上げてきたブランドが一気に崩壊するよね


 

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。

ビジネスの入り口は集客です。

集客を入り口とした経営コンサルタント。

良い会社を創りたい良い経営者さんを応援します。

時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。

得意分野はコンサルタントコンサルティング。

多くのクライアントさんから

「解かりやすく実践的で、成果に結びつく」と好評をいただいています。

良い会社を創りたいと頑張っている良い経営者さんの良きパートナーになることを目指しています。


昨夜のおうち金曜カレー
  
福神漬けが無かったので色が似ているモノを・・・
せっかくの美味しいカレーが甘く感じた(涙

 


 
◆ 中小企業向け集客のカギ
 
 
 
【集客は量じゃない】
 
「量じゃないってどういうことですか?」
 
「仮に集客に成功して、一度に百万人が来客したらどうするの?」
 
「さばききれません」

「経営を安定させたいなら、コンスタントにお客様が来店され、売上げグラフもフラットになった方嬉しくない?もっとも、理想はゆっくりな右肩上がりだけどな」

「どうしたら良いんですか?」

「量を追いかける集客や、短期的な販売目的のその場限りの集客から早く卒業することじゃな」

「どうすれば?」

「興味客だけを集客することじゃな」

「なんですかそれ?」

 

【疲れる営業は止めよう】

興味のない客に販売するのは会社も社員も疲れるだけ。

今すぐ客ばかり相手にしていると、永遠に集客し続けなければならない。
 
名古屋のダイレクトメール専門のコンサルタントさんをコンサルした時に、カカトコリ流『売れるからくり』を説明したらこんなコメントをもらいました。

「見込み客の養殖ですね。
 興味のある人を集めるんでしょ?
 商品購入に必要な情報を提供して育てていくプロセスは養殖そのものじゃないですか」

言い得て妙だなと感心したことを思い出しました。
 


【ここで問題です】
 
どんな情報を提供したら、興味客が同業他社にいくことを防ぐことができるでしょうか?
 
情報を確実に届けるにはどのような手段を使えば良いでしょうか?
 
コンテンツを切らさないための工夫とはどんなものだと思いますか?
 
いままで、覚えきれないくらいの中小企業でこの質問をしてきたけど、残念ながら正解した人がいません。
 
もちろん、正解は教えるんですが、「仕組み」と「カラクリ」の違いも深くは理解できないみたい。

ちなみに、まじめに取り組んで2年弱で売上げを7倍以上に増やした事例もあります。
 
売上と粗利を前年対比で340パーセント以上、伸ばした事例も。

守破離
 
素直に教えたことをやってくれれば良いだけなのになぁ。
 
基本は実にシンプルだよ 
 
興味客を集客する
 
購入に際し、必要な情報を提供する 以上 

本当のほんとにこれだけ
 
しいていえば、ご縁のあったお客様からのリピートも逃さない。

リピート販売はすでに信頼関係が出来上がっているから話が早い。

タイムイズマネー

時間はコストだから経費削減になり、収益性も改善されるよ。

営業マンや販売員も売込みを考えなくて良いから疲れ方が全く違う
 
むしろ、お客様から感謝されたり、歓迎されたりするから、疲れないよ。

 

【大切なこと】

カカトコリ流『売れるからくり』をたとえるなら、飛び込み営業と店頭販売くらいの違いがある。
 
法人相手でも個人相手でも飛び込み営業はハッキリ言ってクロージング率が低い。
 
事前に、アポをとろうと電話してもほとんどの場合が断られる。
 
店頭販売、特に専門店をイメージしてみて下さい。

「見ているだけ」と客に言われても、興味が全く無い客が入店するだろうか?
 
相場はどれくらいなんだろう?
 
自分にも買えるかな?

どんな種類ものもがあるんだろう?
 
使いこなせるだろうか? などなど

なにかの興味が無ければ入店しない。

どうすれば、興味のある見込み客を集客できるか。

 

【成長発展したいなら】

今すぐ客も大切だけど、数カ月先、数年先の売上に向けて、見込み客を養殖してみませんか

 

【注意】

興味のある見込み客

略して興味客

興味客に向けて情報発信する際には下記の法律を順守してくださいネ
 
個人情報保護法
 
特定電子メール法
 
違反すると数千万円の罰金だと記憶しています。

 

 

【過去セミナー参加者の声】
  


【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】

秋田は男鹿半島から新しいお仕事
「だれ?」
綺麗に記憶から消えていたんだけど、顧客べーターベースには残ってた
文言に気になるところがあり、確認したらほんとのニーズを確認できてよかった
医療業界では「主訴は疑え」と言うらしい。


【追記 箱根駅伝のトリビア的記事発見】
⇒ https://hochi.news/articles/20211022-OHT1T51189.html?page=1

 

 

 

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【無料動画配信始めました】

https://www.youtube.com/channel/UCaXa9SLZ-XwCyNW_6ijKBUg
チャンネル登録もお忘れなく

【無料セミナーのご案内】

『セミナー講師になる方法』など
令和3年12月2日木曜日 19:00〜21:00 ズーム
詳細は今すぐ⇒https://www.cacatokori.net/blog/202111057198

【12月の無料メールマガジン】

「集客するための効果的なチラシの作り方」

無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

【最新セミナー情報】

12月4日土曜日 17時半よりリアル会場
テーマは『ネコでも解る決算書のしくみ』
https://www.cacatokori.net/blog/202111107243

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

コンサル依頼・セミナー依頼は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - 2020ネット集客 , , , , ,