SNSでメッセージを送ろう

   

中小企業の集客は量より質
キャパを越えては集客できない
ターゲットとリピートを意識しよう


今朝の気になった言葉
 
 生理痛
 

 
 金融庁
 
金融庁が無料配布している『うんこお金ドリル』に注文が殺到し、受注を停止しているとのこと。

大ヒットした「うんこシリーズ」とのコラボで、18歳成年も追い風になりブレイクしているんだって。

気になって記事を読んでみると、通常なら一日当たり数十部の申し込みが、一気に3,000部の申し込みがあったそうです。

無料じゃなく、送料税込みの500円とか1,000円でも良いんじゃない?

純益は国庫に入れたら少しは赤字国債の補填に使えんのかのぉ?

法的なことは知らんけど
 
 
3,000円がトレンドワードに入っていた

元記事はこれ

ここから引用

産婦人科医からのアドバイスです。
日本には「生理痛や生理の倦怠感で困ってる」のに、何も対処していない人が多すぎる。
今は医療が発展し、身体の負担を減らして生理を年に最小3回まで減らせる時代なんです。
しかも保険が効いて月3,000円以下。
この事実を、困ってる女性にもっと伝えていきたい。

ここまで引用

賛否両論飛び交っている

おおまかに要約すると炎上派は「3,000円が高い」という意見みたい

ちなみに、弊社は女性の求職の時には念のために生理痛の有無は聞きます。

生理痛があるからと休職に不利な扱いは一切いたしません。

就職後に安心して休んでもらうため、母体の保護のため。

当然、有休にもカウントしないし、皆勤賞が無くなることもない。

もっと、女性が働きやすい環境を創ろうよ。

世の中の半分は女性だし、どんな男も女性から生まれたんだから感謝しようよ

 
さて、本日は、そんな女性経営者からの相談です。

同じような事例で女性経営者さんにアドバイスしたことがあります。

女性の整理じゃないよ

ネット、特にSNS集客の相談だよ

 


ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリ

頑張る経営者さんの伴走者、心の支えになれるよう日々奮闘努力中

良い会社を創りたいと頑張っている良い経営者さんの良きパートナーになることを目指しています。

ビジネスの入り口は集客です。

集客を入り口とした経営コンサルタント。

良い会社を創りたい良い経営者さんに寄り添います。

時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。

多くのクライアントさんから

「解かりやすく実践的で、成果に結びつく」と好評をいただいています。
 

昨夜の金曜カレーの会活動はおうちで自作
 
ブタのバラ肉を炒めただけどな

 

◆ SNSでメッセージを送ろう
 
 
 
【交流とは】
 
こんな質問が届きました
 
フェイスブックなどSNSを使ってビジネスを盛り上げたいのですが、なにかできることがありますか?
    30代 サロン経営 女性

素敵な質問をありがとうございます。

とある女性経営者さんにも似たようなアドバイスをしたことがあるなぁ

その女性経営者さんは企業専門の研修講師。

研修をするような大企業じゃなく、個人相手の商材を売ろうとしていた。

まず、言ったのは集客は量じゃないということ。

研修講師も、サロン経営も、労働集約型のお仕事だということは同じ。

自社のキャパを越えて受注することはできないよね。

同じようなビジネスでは、ホテルや交通も同じ。

ホテルに電話して満室だとしよう

その時、こんなこと言われたらどうする?

「明日ならご希望の部屋を準備できます。しかも、特別に半額にしておきます」
 
だれが予約するか!(怒
 
って思いますよね。

その講師の方は本質的な理解ができなかったのか、フェイスブックの個人ページの上限である5,000人まで友達申請をしまくりました。

しかも、ターゲットとは全く関係ない5,000人。

講師としては一流なんだけど、集客の秘訣をご存知ないみたい。

当然、望んでいる結果には結びつきません。

そもそも、個人相手に売りたい商材は社員数が100人以上の会社に勤務しているリーダーや幹部社員じゃないと買わない商材なんだよね。

サロン経営だよね?

お世話しているお客さんはどんな人なの?

性別、年齢、職業、居住地などの分析ができている?

サロンなら初来店の時に「次回以降のためにカルテを作りますね」とか言いながら知りたい情報をいくらでも聞き出せると思うんだよね。

カルテを分析したら自社のお客様の属性は出せるし、同じ属性の人にニーズがあるわけだからフェイスブックなどのSNSで集客したいのなら、属性を絞り込んだ方が効率的だと思うよ。

ターゲットだと思う人を見つけたら、とりあえずメッセージを送ってみたら?

投稿に対しコメントを残すのもいいかもね。

注意点はいきなり売り込まない(ここ重要

まずは、友達になる。

友達になり、あなたの日常の投稿を見て興味があれば何かのリアクションがあることでしょう。

ハッキリ言っておくけど、手間暇はかかるよ。

 

【有料広告の活用】

時は金なり
 
手間暇をかけたくないのなら、カルテの分析までは同じなんだけど、属性を絞り込んで有料広告を使う方法もあるよね。

ただし、普通の有料広告なら「今すぐ客」しかゲットできないので「そのうち客」を確保する仕掛けをしておかないともったいないよ。

どんな仕掛けが有効なのか、興味客を購入客に誘導するにはどのような仕掛けが必要なのか
 
などは、毎月開催している『売上創造塾』のセミナーの中で紹介しているのでここでは書けません

ちなみに、次回は ⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202206138620

地方の方はお得なDVDの先行予約をご利用くださいませ。

 

【人はどんな人から買いたいか】

根底にあるのは信頼関係

こんな経験ありませんか?

どうせ買うのなら、友人や知人、知っている人から買うことないですか?

初対面の見ず知らずの人と、面識はなくても日ごろSNSを通じて交流のある人ではどちらが信頼できますか?

そういうことなんだと思うよ。

そうそう、以下は参考までに

カカトコリさんのフェイスブックの友達承認について

以下一部コピペ
 
友達承認は、実際にお会いした方(名刺交換した方))だけにさせて頂いております

もし、名刺交換しているのなら、失礼をお許しください

仕事柄、多くの方とお会いするのですが、実は人の名前を覚えるのが苦手なんです

申し訳ないのですが、どちらでお会いしたか思い出させて頂けると嬉しいです。

投稿は全て公開にしていますので、遠慮なくフォローして絡んで下さい

コメントにはできるだけお返事します。

近々、お会いできることを、楽しみにしています
 
以上コピペ

参考までに

素晴らしい質問をありがとうございました。

どうなったかも教えてくださいネ

いつかどこかでお会いできることを楽しみにしています。

 


【過去セミナー参加者の声】
  

【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】
 
予定よりも早く今月のツアーから無事に帰宅
 
出社そうそう、スケジュールの確認と調整
年間⇒月間⇒週刊 の順番
この順序なら目先のことに煩わされることもない
目の前の行動は長期計画とリンクしているか
リンクさせるためには今は何をするのがベストか
 
読みたい本が届いていたのでどちらの本から読むべきか悩む
  
 
お昼は一番近い場所で曜日確認の金曜カレーの会活動
    
 
「やるやる」と言いながらまとまらない『逆転発想の成功哲学21世紀バージョン』
まとめのノートが入門編だけで3冊目に突入
    
中級編、上級編と続くのでまだまだ頑張らねば

夕方からは岡山県中小企業家同友会岡山北支部の年次総会に参加 
    
色々と言いたいこともあるが・・・
 
宮崎のクライアントさんから次のお仕事の依頼
いつもありがとうございます。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

あなたの大切な方に記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてシェアしてください。
きっと喜ばれるとおもいます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【無料動画配信始めました】

https://www.youtube.com/channel/UCaXa9SLZ-XwCyNW_6ijKBUg
チャンネル登録もお忘れなく

【7月のオンライン無料セミナーのご案内】

『無名商品の売り込み方』
令和4年7月7日木曜日 19:00〜21:00 ズーム
詳細は今すぐ⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202206078576

【7月の無料メールマガジン】

「お客様の声から自社、自分の強みがわかると言われますが、どのように聞いたらよいのか、どのように聞いたら答えていただけるのかご意見を伺いたいと思います。よろしくお願いします。」
とういうお話です。
無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
https://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

【7月のセミナー情報】

7月2日土曜日 17時半より
テーマは『集客できるコンセプトとは』
詳細は今すぐ下記をクリックしてください
https://www.cacatokori.net/blog/202206138620

【7月のオンラインセミナー】

7月20日水曜日 18時半より
テーマは『コンサルになった3つの事件』
https://www.cacatokori.net/blog/202205278518

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【講演やセミナー依頼、経営相談】は今すぐこちらからどうぞ
https://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - 2020ネット集客 , , , , , ,