中小企業の技術開発のコツ

   

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。

販路拡大や販促支援のサポート役。
時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。
得意分野はコンサルタントコンサルティング。

「すっげぇなぁ、30億円も横領できるなんて」
 
どんなデカい会社かと思ったら、東大出身の3人が作った医療系のベンチャー。

大企業からの出資金のほとんどを横領された計算になる。

技術に秀でていることと、経営能力は全く別。

歴史を振り返れば、ホンダもソニーも技術担当と経営・経理担当は別。

いくら良い技術があってもそれだけでは経営はなり立ちません。

ということで、今日は特に、中小企業の経営と技術の関係を考えてみました。

 

今日もジョイフルに貢献

 

 


◆ 中小企業の技術開発のコツ
 
 
 
 
 
先行予約を受け付けていますか?

新しい機械を導入するにしても、新しい技術開発をするにしても、社長の勘ピューターだけに頼るのは非常に危険です。
 
経験的にほとんどの場合、苦戦になります。
 
苦戦の根本原因は技術力の不足ではありません。

なんだと思いますか?

元々、中小零細企業は経営資源に恵まれていません。

技術力。資金力。そして人財。

どんな切り口を選んでも大企業には勝てません。

より具体的な事例は後に譲るとして、先行予約を受け付けることで売れるかどうかを販売前にある程度、調べることができます。
 
場合によっては、予約金や手付金を預かることで、資金不足をカバーすることができます。
 
 
 
 
 
大手企業には潤沢な資金があります。

潤沢な資金にものを言わせて、専門の開発部や、営業企画の部門を持っています。

技術力があり、人材もいて、資金があっても売れない商品を作ってしまうことがあります。

なぜでしょう?

大企業の特色のひとつに流通経路が複雑というのがあります。

たとえば、カカトコリさんも、名前をだせばだれでもが知っているような上場企業のお世話をしてこともあります。

各社、理由はさまざまですが、なぜか、請求は商社部門のグループ会社を通すように言われました。

流通経路が複雑ということは、お客さまと製造部門、。特に開発部門に距離があるということですよね。

なので、お客さまの声よりも社内の意見を優先する物作りが行われるようになります。

グループ企業や参加の下請けさんなどが買うので少々のボリュームならはかせてしまいます。
 
 
 
 
 
中小企業の流通は大企業に比べてシンプルです。

お客さまと直接取引をしている方も多いことでしょう。

せっかく、お客さまの意見を直接聞けるわけですから、強みとして活用しないという選択肢はありません。

お客さまの意見を直接ヒアリングする手段のひとつが「先行予約」なのです。
 
もちろん、製造業だけでなく、物販業でも応用は可能です。
 
いずれにしても、市場性を無視したら、大変な目にあいます。
 
 
 
 
 
あるエンジニアの失敗。

もとメーカーの開発部門にいた佐藤さん(仮名)

開発部門は開発だけしているわけではありません。

斎藤さんの専門は新商品の開発後に、ラインに移行し、通常製造のステージになったときの公害対策。

騒音、振動、汚水、土壌、空気などなど、何かを作るときには何かを汚染したり、汚してしまったりするのはなかなか避けることが出来ません。

いかに少なくするかという現実的な判断をすることになります。
 
さらに、現実問題として公害対策費は最終的には商品価格に上乗せするしかないので、必要以上に対策をしたいと思うメーカーはほとんどありません。

メーカーのいい加減な対応に腹を立てた斎藤さんのエンジニアとしての気骨が奮い立ちました。

独立した斎藤さんは、20年越しの努力を積み重ね、汚水処理の画期的な方法を開発しました。

しかも、従来の方法よりもコストは20分の1。

すごい方法なのに、拡販したり、新規開拓したりすることができません。

開発に資金を使いすぎて、宣伝広告費に使う予算を捻出できない、債務超過に陥ってしまっているのです。

もちろん、営業マンを雇用することもできません。
 
ホームページを作ったとしても、まったく新しい方法なので検索ワードすら思いつかないような状態です。
 
どんなにすごい技術があっても、市場から認識され、必要とされないと価値がありません。

厳しいことを言っていますが、。それが現実です。

お客さま、つまり、見込み客に事前に「予約販売」することで、ミスマッチを防ぐことができるのです。
 
 
 
 
 
経営資源に乏しい中小企業は先に市場ニーズを確認したり、市場ニーズを想像したりしてから次に進もう


【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】

大分のクライアントさんとBCP絡みで、ウイズコロナの話

価格競争に巻き込まれたくないクライアントさんと面談

延岡ではアフターコロナを見越しての経済動向の話
 

 

【無料セミナーのご案内】

次回の無料セミナー
カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)は6月18日
詳しくは下記をクリックして下さい
https://www.cacatokori.net/blog/202006083938


【最新セミナー情報】

7月4日(土) 17時半開場 18時スタート 岡山国際交流センターにて

『仕掛け販売で売上げ3倍』


【7月の無料メールマガジン】

こんな質問をいただきました

「「自分が動かないと仕事が回りません。従業員に任せる仕組みを上手く作るにはどうしたらいいでしょうか?」
 
カカトコリさんはどんな回答をするんでしょうね?

無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori
レイアウトがパソコン用なのでパソコンのメールアドレスで登録することを強くお勧めします。
登録はもちろん継続配信も無料です。


この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 - 2020経営改善 , , , , ,