人手不足の本当の意味

   

「ジンザイ」って色々ありますよね。
人材から始まり、人在、人財、人罪などなど
優秀なリーダーは現有戦力で最高のパフォーマンスができるそうです。
 
 

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。

販路開拓や販促支援のサポート役。
時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。
得意分野はコンサルタントコンサルティング。
 
 
 
「ガンダム、行きまぁ~す」

とか言うんだろうか?
 
ガンオタじゃないので、ガンオタの長男に教えてもらわなきゃ(笑

実物大って言いながら18メートルしかないのかぁ

でも、見てみたいなぁ

横浜に仕事創ろうかなぁ(こらこら
 
ロボット技術とか人工知能とか、人手不足の解消につながるみたいなイメージを持っている報道が多いよね。

でもね、本当に優秀な将軍は現有戦力で求められるパフォーマンスを発揮することができるそうです。
 
ということは、本当の「人手不足」の本質はなんだと思いますか?

 

ガンダムを操縦できるようになったら我が愛妻ガミゴン様に向かっていけるようになるかなぁ?(笑

写真はネットからの拝借です


 
◆ 人手不足の本当の意味
 
 
 
【報道に惑わされるな】

報道が「人手不足」と言っている本当の意味を理解できていますか?

そもそも、我々、中小零細企業の所に取材に来ましたか?

大企業の言う「人手不足」とは、自社の入社試験に合格できるような人財がいないという意味。

拙著『幸せな人には当たり前なのに多くの人がやっていないこと』(あさ出版)の中では、『マークシート症候群』という言葉を使い、思考力や読解力の落ち込みのことを書いたつもり。

特に、学生時代と違い、社会人になると正解があるようで無い問題がほとんど。

そんな状況で、関わる人の発言や行動から心理状態や欲求を読み解くには文字通り読解力と、思いを馳せるための思考力が重要。

なのに、「〇」と「X」ばかりの試験で多感な時期を過ごしてしまうと、読解力も思考力も身についていないので、入社試験に合格するような人財になっていないということ。

実社会は「〇」と「X」じゃなく、いかに「〇」に近い「△」と導き出すかということで成り立っているんじゃないの?
 
 
 
【中小企業の人手不足の本質】
 
突き詰めて考えてみると求人に対して予算不足。

なんで、予算不足なのかというと、研究不足。

新卒求人すると言ことは、ざっくり、3億円くらいの買い物をすることと同じだよ。生涯賃金を考えると。

数千万円の機械設備や、数百万円の社長車の購入にはどうだこうだと真剣になるくせに、2億円とも3億円とも言われている新卒求人に安易に向かい過ぎている。

各種保険や年金やそのたの販管費を考えるともっと高額な買い物だよね。

数百万円どころか数十万円の有料求人誌への広告代も払う気がないなんて・・・
 
宝くじを買いもしないで、当たることを考えているようなもの。

あのさ、日本の労働関係の法律は安易にクビにできないようになっているんだよ。

ということは、超真剣に向き合わないとどうなると思う?

数億円の損失。

人件費は経費ではなく、投資ですよ。

決算書の販管費に計上されるから経費だと思い込んでいる人が多いけど、実際に支払ったお給料以上に稼いでくれるのなら何の問題も無いよね。

数億円の投資をするわけだから、まずは、数十万円、数百万円の投資をして、自社で働く魅力を告知広報しようよ。

この話しをすると「いや、うちはハローワークで・・・」という経営者さんが絶対にいるんだよね。

お叱りを覚悟で言うと、たとえるなら無料でもらえる販促物なんかでお気に入りのものがあるかい、ってことだよ。

うんと、イマイチ伝わっていないかもしれないので、こんな例はどう?

3000円のサウナに泊るのと、5万円のシティホテルに泊まるのじゃ受けることのできるサービスの質が違うよね。

学生諸君も自分自身の人生を賭けて真剣なんだから、本当に人材が欲しいなら企業側も真剣にならなきゃ。
 
本当の本当に、社運を賭ける価値があることなんだからね。
 
 
 
【人財に何をやってもらうか】 

気づいたかなぁ

昨日の記事からブログのジャンルが『ステップアップ』になっていることに。

今までの延長線上の成長発展じゃなく、階段を上るような『ステップアップ』につながる仕事をしてもらうんだよ。

具体的には歴史から学び、自社の経営に対するアイディアを出してもらう。

今までと同じことをしていたんじゃ、求人に欠けた予算がもったいない。

ただここで言う「歴史から学ぶ」という本当の意味は一天地六的な発想が必要なんだけどな。

「一天地六的発想」ってなに?と思ったら、入手困難だけど、拙著『一天地六の法則』(サンマーク出版)でも読んでみて下さいネ。

 

 


【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】
 
12月のツアースケジュールが確定
ちょっと詰め込み過ぎじゃない?
 
月初会議の資料作成
 
夜はシークレット勉強会を主宰
コロナだからこその新しいビジネスアイディアが出てきた
うちもやろうかなぁ(真剣に考えてみよう
 


【無料セミナーのご案内】

次回の無料セミナー

カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)は12月3日木曜日19時よりズームで
詳細・お申し込みは今すぐ下記のリンク先からどうぞ
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202011154409


【最新セミナー情報】 

次回は12月5日土曜日 17時半より 岡山国際交流センターにて
テーマは『業績回復ハイブリッド営業』
セミナーの詳細・お申し込みはいますぐ下記のリンク先からどうぞ
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202011114399
 
 

【12月の無料メールマガジン】

こんな質問をいただきました

「「FAXDMにて優良見込み客を集めております。
 優良見込み客の数は順調に増えていますが受注の数は上がっておりません。
 通常、優良見込み客→受注の確立は何%ぐらいでしょうか」

というテーマで配信します。
無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori
レイアウトがパソコン用なのでパソコンのメールアドレスで登録することをお勧めします。
登録はもちろん継続配信も無料です。
 
 
 
この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - 2020ステップアップ , , , , ,