良いネット広告の条件とは

   

中小企業には中小企業にむいた正しい経営の方法がある
大手の真似をしても経営資源に乏しい中小が勝てるわけがない。
創意工夫し知恵を絞らなければ。
 
 

ようこそ 岡山の経営コンサルタント カカトコリです。
ビジネスの入り口は集客です。
集客を入り口とした経営コンサルタント。

販路開拓や販促支援のサポート役。
時々、叱るので「集客の鬼」と呼ばれています。
得意分野はコンサルタントコンサルティング。
  

 
日本は救援隊を派遣したんだろうか?

トルコ沖地震が気になる。

トルコはかつて、イランイラク戦争の時に、日本政府の救援機が飛ばない(飛ばせない)という情報をキャッチするや、すぐに救援機を派遣し、日本人を助けてくれた国。

日本政府はどのような対応をするんだろう?

もう一つの気になったニュースはヤフーニュース。

知り合いの経営者さんで、東京のセミナーにも参加してくれた方が取り上げられていた。

本業とはまったく違う趣味の延長のような内容で。

広告業界の裏も知っているので、ついつい・・・

「良い広告」に興味のある方だけ続きをお読み下さいませ。

 
 
 
写真はイランイラク戦争の時の毎日新聞より


 
 
 

 
◆ 良いネット広告の条件とは
 
 
 
「いいね!が400もついた」

と、喜んでいるクライアントさんに、今から思えば冷淡すぎる対応をしたことがある。

「で?」

「だから、いいね!が今までの20倍以上もついた」

「で?」

なにを伝えようとしていたのかというと、ズバリ、「良い広告の条件」

良い広告とは、色がきれいとか、デザインが素晴らしいとか、キャッチコピーが秀逸とか、そんなの実は全く関係ない。

広告業界に喧嘩を売る気はないが、コンテストで優勝したからと言ってもギャラが高くなることはあっても、ボーナス(つまり成功報酬)が増えなければ美味しくないんじゃないの?

成功報酬が増えるための条件は?

よく、広告代理店が「広告はなんども出して認知度を上げないとダメですよ」などというけど、このもっともらしいセリフにもだまされないでほしい。

弊社は、ネットも使わないで、たった2か月で全国展開に成功した。

使ったのはファクスDM。

ときどき、ファクスDMのコンサルを依頼してくる方もいまだにいるけど、ファクスDMだから成功したわけじゃない。

ましてや、認知度なんか関係ない。

弊社ではDM1号とファクスDMのことを呼んでいるけど、DM1号でいきなり注文が入ることもある。

知名度なんか関係ないという何よりの証拠。

逆にブランディング出来ている、社名も業務内容も認知されていても商談にならない見込み客もいる。

その業界で25年以上も同じ仕事をしていてもこんな状況。

しかも、ファクスDMなので、モノクロ。

最近でこそ、バージョンアップし、イラストもいれているが、初期の頃は文字だけのDM。

なので、デザインも、色使いも関係ない。

良い広告とは、売上につながり、利益をもたらす広告のこと。

売上にはつながっても利益につながらないと、良い広告とは呼べない。

なので、たった2か月で全国展開はしたものの、コスパが悪く撤退したエリアもある。

もちろん、顧客と喧嘩したわけじゃないので商談内容が利益をもたらす場合は対応する。

身もふたもないように感じる方もいる方もいるかもしれないが、売上を追いかけるような高度成長期の古代的な経営を続けていたのでは、今後のマーケットの変遷にはついて行けなくなるよ。
 
 
 
顧客は買うもの

お金を出して買う方法でシンプルなのが、先ほどの広告だよね。

じゃぁ、お金がない人や予算が取れない人はどうしたら良いと思う?

無料だから、ブログやSNSで情報発信しています。

という経営者さんも多い。

客単価がいくらで、ネット上の知り合いが何人で、そのうち何人が顧客になるのか、計算してる?

先ほど言ったよね、特定業界内で認知されていてもビジネスにつながらない場合があると。

良い広告は、コスパも良いよ。

普通は、広告のレスポンス率は0.1~0.01パーセントと言われているらしい。

弊社のDM1号はマックスでは25パーセントというレスポンス率。

いかに、異常か。

コピーライティングに予算をかけたから。

つい最近、求人の件で経営者仲間とグループディスカッションをした。

「なぜ、急に求人の話?」と思う方もいるかもしれないけど、「自社を選んでもらう」という意味では全く一緒だよ。

無料の求人だと、圧倒的にハローワークを思いつくよね。

求人誌も無料で配っているものや、有料のものもあるし、掲載も費用が出来高払いもあれば、固定のものもある。

人件費は経費だと思っている経営者さんが多いんだけど、人件費の本質は投資だよね。

払った以上のリターンを得るという点では、投資だという考えもできるよね。

1000万円くらいの社長車の購入には必死になる経営者が、生涯賃金を考えると数億円にもなる求人にあまりにも真剣じゃないのが不思議でしかたない。

1000万円の車なら、気に入らなければすぐに下取りに出せば数百万円の損失で済むけど、一度、雇用すると簡単に辞めてくれとは言えないよ。

もし、そんないい加減なことをしていたら、残った社員さんのロイヤリティはボロボロになるからね。

集客も同じなんだよ。

理想とする客層や客質をきっちり意識して予算をかけないと、クレーマーや利益にならない客が集まるよ。
 
我々、中小企業の良いところはお客さまを選べるところだよ。

何といっても、株主からのおかしなプレッシャーがないからね。
 
 
 
間違って客にしてしまったら

弊社の場合は「100パーセント現金返済保証」で振り分けています。

経営資源には、御存知のように、ヒト、モノ、カネそして情報があるよね。

現金返済保証は感覚的には「手切れ金」

人脈の紹介や情報提供を止めてしまいます。

単純にそれだけ。

もちろん、新規受注も追加受注も受けません。

イヤな客と付き合うと、社内の雰囲気が悪くなるだけでなく、優良顧客が敬遠するから。

どうやって断るかは、業種、業態、経営規模によって変わるので、詳しくはご相談くださいませ。

 

 

【今年も誕生日の無料プレゼントを実施中】
 
詳しくは下記より
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202010094271


【昨日の出来たこと&嬉しかったこと】

地域おこしと中小企業の役割をお勉強
 
ビジネスパートナーと打合せ
 


【無料セミナーのご案内】

次回の無料セミナー

カカトコリのビジネスのヒント(ブロンズ)は11月5日木曜日19時よりズームで
詳細・お申し込みは今すぐ下記のリンク先からどうぞ
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202010074268


【最新セミナー情報】 

次回は11月7日土曜日 17時半より 岡山国際交流センターにて
テーマは『成功と繁栄のルール12か条』
セミナーの詳細・思おう仕込みはいますぐ下記のリンク先からどうぞ
⇒ https://www.cacatokori.net/blog/202010184299
 
 

【11月の無料メールマガジン】

こんな質問をいただきました
「最近、若手の育成に困っています。責任ある仕事をしたくない若者に、どう育成をしていったらよいのでしょう?」
というテーマで配信します。
無料登録は今すぐこちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori
レイアウトがパソコン用なのでパソコンのメールアドレスで登録することを強くお勧めします。
登録はもちろん継続配信も無料です。
 
 
 
この記事のおすすめ図書
https://amzn.to/2Yq1pUf

セミナーやブログでも伝えきれない、濃いめの情報をご希望の方は無料メルマガの登録をどうぞ
今すぐ、こちらをクリックして下さい
http://www.cacatokori.net/merumaga/the-cacatokori

本日もお読みいただきありがとうございます

この記事は参考になりましたでしょうか?

感想コメントなどをいただくと励みになります。

記事の下にあるSNSのボタンをクリックしてあなたの大切な方とシェアして頂けるとすっごく喜びます。

このブログを「お気に入り」に登録しておくと便利ですよ

【著作一覧】
https://www.amazon.co.jp/-/e/B0043T34ZM

【最新セミナー情報】
http://www.cacatokori.net/seminar_information/new

【過去セミナーDVD】
過去、セミナーを収録したDVDのお求めはこちらからどうぞ
https://amzn.to/2KAvObF

弊社への【お問い合わせ】は今すぐこちらからどうぞ
http://www.cacatokori.net/contact

 

 

 

 - 2020ネット集客 , , , , ,